『福岡ハカセの本棚』 福岡伸一 著/読了

『福岡ハカセの本棚』 福岡伸一 著/読了の画像

生物学者であり、青山学院大学の教授でもある著者は、生物学の本をはじめ、美術、建築、文芸と幅広い本を精読しています。その著者が、絞りに絞り込んだ100冊の本を厳選しガイドする。 建築の項目で選ばれて...続きを読む

編プロさんと打ち合わせ

編プロさんと打ち合わせの画像

  某編プロさんからオファーをいただき、ご挨拶を兼ねた打ち合わせがありました。 遠路ご足労いただき、ありがとうございます。 それに、お声掛けいただき、重ねて感謝です。 「設計の依頼をするつ...続きを読む

『火山のふもとで』 松家仁之 著/読了

『火山のふもとで』 松家仁之 著/読了の画像

  1982年、夏。 村井建築設計事務所は例年の通り、東京青山の事務所から浅間山の麓の山荘・通称「夏の家」に、主たる事務所機能を移転した。F・L・ライトの弟子だった寡黙な老建築家・村井俊輔は...続きを読む

『聞く力』 阿川佐和子 著/読了

『聞く力』 阿川佐和子 著/読了の画像

昨年、ベストセラー1位になった阿川さんの新書です。 インタビューが苦手だった著者が、多くの方へのインタビュー経験や、ご自身が体験された30回以上のお見合いの場を通して学んだコミュニケーション術が書か...続きを読む

メディアファクトリー新書二冊

メディアファクトリー新書二冊の画像

  昨年末に出版されたMF新書二冊を頂戴しました。 『福岡ハカセの本棚』と『企業家達の幕末維新』です。 拝読させていただきます。 天工舎一級建築事務所神奈川県小田原市荻窪314...続きを読む

取材いただき、ありがとうございました

取材いただき、ありがとうございましたの画像

  先週金曜日は、少年写真新聞社さんからの取材がありました。 少年写真新聞社さんとは、小中高校の掲示板に貼られる壁新聞などを製作発行されている新聞社さんです。私が子供の頃にも「保健だより」と...続きを読む

本日は取材です

本日は取材ですの画像

  本日、新聞社さんの取材があります。 今年を締めくくる最後の取材は、「本」の話。 取材は午後からなので、午前中はまずは掃除! カメラマンさんも来ると言うのに、こんな日に限って、口元に虫刺...続きを読む

『バカの話は必ず長い』 櫻井 弘著/読了

『バカの話は必ず長い』 櫻井 弘著/読了の画像

  会議やプレゼン、営業やスピーチと言ったように、会話のあるところには、なぜか「長い話」が付きもの。聞き手を惹き付ける魅力ある長話ならともかく、たいていの場合、長話は聞き手に嫌われる。 それ...続きを読む

『10分あれば書店に行きなさい』 齋藤孝 著/読了

『10分あれば書店に行きなさい』 齋藤孝 著/読了の画像

  本をこよなく愛される著者が、書店に行くことで得られる知識やひらめき、思考や気分転換と言った事柄を多角的に説明し、一人でも多くの方に書店に足を運ばれることを薦める啓蒙の書・・・・・・と言っ...続きを読む

『神去なあなあ日常』 三浦しをん 著/読了

『神去なあなあ日常』 三浦しをん 著/読了の画像

なんとか高校を卒業した平野勇気は、ひょんなことから三重県の山奥にある、林業の現場で働くことになる。携帯も繋がらず、人里からも遠く離れた山奥の山村からは、逃げ出すこともままならない。 嫌々ながら山の...続きを読む

渋沢栄一記念財団機関誌『青淵』への寄稿

渋沢栄一記念財団機関誌『青淵』への寄稿の画像

  渋沢栄一記念財団の機関誌『青淵』への寄稿文が、11月号第764号に掲載していただきました。 公益財団法人 渋沢栄一記念財団 のHPはこちら  建築設計とミステリの繋がりを遊んだ拙著『...続きを読む

MF新書『10分あれば書店に行きなさい』

MF新書『10分あれば書店に行きなさい』の画像

メディアファクトリーのMF新書の新刊を頂戴しました。 「感性を開いて書店と付き合う」 書店から、知的かつ精神的に影響を受けることが出来ると、帯には書かれています。 本を読む人って、暇潰しは書店...続きを読む

最近の画像

お問い合わせ

  • お問い合わせフォーム
  • 0465-35-1464

このページのトップへ