天保山の家■根伐り工事中

傾斜地に建つ家は、なんと言っても基礎工事が大変です。その上、地盤が悪ければ難易度と工事費用がグンと上がります。さらに接する道路が狭ければ、難易度はグングーンと上がります。そんないくつもの大変な条件を全部盛り込んだ家の工事が始まりました。まずは基礎を造るための地盤を整える作業です。

20220331.2.JPG

この作業で地盤を整えた後に、地盤の補強工事に入ります。現場では一度整えた地盤から、一部を修正するために調整作業を行っています。面倒なことを言ってゴメンナサイ。

20220331.1.JPG

この先の作業もまだまだ難しい作業が続きますが、6月の上棟に向けて宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

ブログランキングに参加しています。
宜しければ応援の一押しを、宜しくお願い致します。

コメントする

< ブルーインパルス、サクラを描けず  |   一覧へ戻る   |  3回目のワクチン接種を終えて >

最近の画像

お問い合わせ

  • お問い合わせフォーム
  • 0465-35-1464

このページのトップへ