HOME > 最新情報

最新情報

夕景

夕景

公民館の打ち合わせ。地鎮祭を数日後に控え、桜の樹も伐採された敷地。これから迎える慌ただしい日々を、ただじっと待っているかのように静かだった夜。   ...続きを読む

震度6強

震度6強の画像

昨夜、新潟県で震度6強の強い揺れを感じた地震から、すでに半日が経つ。台所で火を使う時間からは少しずれていたこともあり、大きな火事起きていないことは不幸中の幸いだ。だが今夜から天候が崩れ、激しい雨が...続きを読む

渓流のせせらぎと夏野菜の蕎麦

渓流のせせらぎと夏野菜の蕎麦

昨日の話。 ちょいと蕎麦を啜りに箱根湯本まで行って来た。渓流のせせらぎを聴きながら、夏野菜の入った冷たい蕎麦を食して、なんとも涼しい気分になる。そんな涼の求め方も大人の感じで、また良いものです...続きを読む

不憫

不憫

事務所の玄関前にあったツバメの巣が消えた。きれいサッパリ、跡形もなく消えた。巣の下には卵の残骸が落ちていた。以前にも雛がカラスに襲われたことがあったが、今回もカラスの仕業だろうか。その割には下に巣...続きを読む

鴨が遊ぶ田んぼの隣で

鴨が遊ぶ田んぼの隣で

住宅の新築計画の御依頼をいただき、現地の様子を見に行って来た。計画地は閑静な住宅街の中にあり、西と南に道路を持つ南北に長い形。土地に凹凸もなく、隣地との高低差もない。計画地の真ん中に立ち、周囲をグ...続きを読む

番(つがい)

番(つがい)

気が付けば、すでに関東も梅雨入りし、今日も冷たい雨が降っています。事務所の前の廊下には今年もツバメが来て、懸命に卵を温めている最中。このツバメの巣は何年も前に作られた物で、それを毎年、たぶん違うツ...続きを読む

Houzzに『「住まいのバリアフリー」で家族に配慮した家を造るには?』が掲載されました

Houzzに『「住まいのバリアフリー」で家族に配慮した家を造るには?』が掲載されましたの画像

建築コミュニティ・サイト『Houzz』に、コラムが掲載されました。 今月は『「住まいのバリアフリー」で家族に配慮した家を造るには?』と題して、「バリアフリー」をテーマに書いています。前回は「ス...続きを読む

艶のある建築-赤れんが庁舎

艶のある建築-赤れんが庁舎

赤れんが庁舎の愛称で親しまれている北海道旧本庁舎。国の重要文化財の指定を受け建物だが、この秋には一度閉館し本格的な改修工事を行う予定。1888年(明治21年)に建てられた建物が、改修工事に入る前の...続きを読む

掛け時計をいただいた

掛け時計をいただいた

建築金物メーカーのアトムリビンテック株式会社さんから、掛け時計を頂戴した。銅と真鍮をベースにしたデザイン性に優れた品で、大変人気のある高級掛け時計。有り難く頂戴し、事務所で使わせていただきます。 ...続きを読む

近所で解体工事中なのでそこそこ喧しい今日この頃

近所で解体工事中なのでそこそこ喧しい今日この頃の画像

事務所の二軒隣で、建築工事が始まった。まずは鉄骨造3階建の既存建物を解体している真っ最中。当然ながら、そこそこ喧しい。暑いので窓を開けようと思っても、斫の音がうるさくて電話が良く聞こえなかったりす...続きを読む

不死鳥飛ぶ

不死鳥飛ぶの画像

激しい雨がっています。酷かっためまいも治まったので、「飲み続けないないように」と注意を受けた薬の服用も止め、ほぼ100%に復調した今週。ただこう激しく雨が降られると、なんとく体調が悪いかな? と、...続きを読む

目が回る

目が回るの画像

大型連休が明けた先週の火曜日から、少し体調を崩してしまった。症状は「目が回る」ってこと。生まれてから感じたことが無い眩暈で、身体が一回転するかのように感じるほど。その症状が出るのは仰向けで寝る姿勢...続きを読む

最近の画像

お問い合わせ

  • お問い合わせフォーム
  • 0465-35-1464

このページのトップへ