HOME > 最新情報 > アーカイブ > BLOG -建築的じゃない日々-

BLOG -建築的じゃない日々-

深夜の地震

深夜の地震の画像

深夜の地震で目が覚めました。下から大きく突き上げる揺れは、驚いて飛び起きるには十分な怖さを感じさせました。鳥が怖がっていないかと気になりましたが、ピーとも鳴かなかったので、怖く無かったのかもしれま...続きを読む

新入り

新入り

以前飼っていたセキセイインコが逝ってから、もう鳥は飼うまいと鳥籠を片付けてしまった。残っていたエサも捨て、保温用ヒーターや寝る時に使う布類も、すべて納戸に閉まった。もう使うことは無いと思ったのと、...続きを読む

献血に行ったらファイルをいただいた

献血に行ったらファイルをいただいた

献血しに行って、限定クリアファイルをいただいた。昭和10年から昭和31年まで小田原駅と板橋駅間を走っていた路面電車「小田原市内線モハ202号」が、デザインされたクリアファイル。この電車の実物は今年...続きを読む

『不連続殺人事件』坂口安吾著/読了

『不連続殺人事件』坂口安吾著/読了

NHKで坂口安吾原作のドラマが始まったことを知り、再読した一冊。久しぶりに読んだけど、やっぱり昔の本は難しい。登場人物が滅多矢鱈に多いし、その人間関係が複雑で相関図が欲しいと思う程。そしてその入り...続きを読む

SWS貫入試験調査立ち合い

SWS貫入試験調査立ち合い

「SWS貫入試験」とはスクリューウェート貫入試験の略で、少し前までは「SS」スウエーデン式サウンディング試験と言う名称で呼ばれていた。ただ国際的には「スウェーデン」という名称が用いられていないこと...続きを読む

HOUZZコラム『暗い家を明るくしたい!そんな時のリフォーム、リノベーションの考え方』掲載

HOUZZコラム『暗い家を明るくしたい!そんな時のリフォーム、リノベーションの考え方』掲載の画像

建築・インテリアデザイン・装飾・ランドスケープデザイン・家の修繕に関するオンライン・コミュニティ・サイト『houzz』に、今月のコラムが掲載されました。今月のテーマは「暗い家を明るくする方法」。 ...続きを読む

『二人の噓』一雫ライオン著/読了

『二人の噓』一雫ライオン著/読了

十年に一人の逸材と噂される女性判事・片陵礼子と、彼女が過去に判決文を書いた元服役囚の男。かつて判事と被告の立場で向かい合った二人の人生が、再び交錯することになる。男の裁判から数年後のある日、男は礼...続きを読む

空欄の謎

空欄の謎の画像

熱海市伊豆山の土石流災害が発生して、既に4か月が経ちます。旧土地所有者が盛土工事を行う際に提出した申請書類には、数か所の空欄箇所があったにも関わらず、申請は受理され決済されていたと新聞に書かれてい...続きを読む

小指の話

小指の話の画像

少し前から左手小指の第一関節が膨らみ、変な形に曲がり始めていた。触ると痛いし曲げても痛い。意識せずにウッカリ荷物を持ったりすると、痛みで落としてしまいそうになる。知り合いに「リウマチじゃないの? ...続きを読む

10月31日

10月31日の画像

たくさんの重要な出来事があった昨日。衆議院選挙の投票があり、京王線の列車内では刃物を振り回す無差別通り魔殺傷事件があったり、夜の繁華街には仮装をした人たちがコロナ禍の感染拡大も恐れずに大勢集まった...続きを読む

焼失

焼失

24日の日曜日、三重県鳥羽市で火事があり、木造二階建ての「江戸川乱歩館~鳥羽みなとまち文学館」が、焼け落ちたそうです。乱歩の未整理の貴重な資料が焼失したそうで、本当に残念です。乱歩館は被害が大きく...続きを読む

マンホールの話

マンホールの話

デザインされたマンホールを、見かけることがあります。平塚市ではサッカーチームのロゴ・マークがデザインされていたマンホールを見ましたし、沼津市ではアニメ(ゲームかな?)のキャラがデザインされたマンホ...続きを読む

最近の画像

お問い合わせ

  • お問い合わせフォーム
  • 0465-35-1464

このページのトップへ