HOME > 最新情報 > アーカイブ > BLOG -建築的じゃない日々-

BLOG -建築的じゃない日々-

GW前の現場

GW前の現場

快晴の金曜日は、プレミアム・フライデー。仕事は15時に切り上げ、一足早くGWに突入だー! 週明けの月曜、火曜日は有給を取り、怒涛の9連休で遊びまくるぞー! などと言う話は建設業界には無い。 現...続きを読む

「3月のライオン」前編・後編 

「3月のライオン」前編・後編 

映画「3月のライオン」の前・後編を観て来た。原作は読んでいるが、映画は原作と違う展開で、原作を知らずとも充分に楽しめる作品でした。また大抵の場合、漫画の実写化だとキャストに違和感を覚えることが多い...続きを読む

『狩人の悪夢』有栖川有栖著/読了 

『狩人の悪夢』有栖川有栖著/読了 

ホラー小説の大家・白布施正都との対談を切っ掛けに、白布施の自邸に招兼ねることになった推理小説作家の有栖川。白布施の家には、眠ると必ず悪夢を見ると言われる部屋があり、興味を抱いて出掛けるのだが、そこ...続きを読む

新緑に映えるアピトンの外壁

新緑に映えるアピトンの外壁

工事の進捗状況をご確認いただきながら、検討中だった外構工事の打合せ。外壁に貼ったアピトンに似合う材料で、ウッドデッキを造ります。建物周囲に敷設予定の砂利も、いつもならビリ砂利を敷くのですが、今回は...続きを読む

南開、何階、そして難解

南開、何階、そして難解

計画地から南方向を眺めてみる。この景色に何を求めて、何を楽しめばよいのかイメージが出来ない。 「建築は難しい」と、つくづく思う今日この頃。     ...続きを読む

ハーフユニット・バスという選択

ハーフユニット・バスという選択

浴室を考える時、少し前なら造る浴室(在来工法)か、ユニットバスの二つの選択肢しかありませんでした。それぞれに長所・短所はありますが、分かり易い長所を上げるとすれば、在来工法の浴室は自由度が高いこと...続きを読む

坂道の家は天井の板張完了

坂道の家は天井の板張完了

木工事の追い込み中。大工さんは室内の作業を一区切りさせ、今日から外壁の板張り作業に取り掛かる。外部足場の解体作業と関連するので、室内作業が一部残っても、外の仕事に着手する。工事は他の作業と関連して...続きを読む

屋根からの転落事故

屋根からの転落事故の画像

近所の家が、数日前から屋根の葺き替え工事をしていた。足場も掛けずに、2階のベランダに梯子を立て掛けて、屋根に上る年配の職人さん。大丈夫かな? と、少し気にはなっていたのだが、嫌な予感は的中した。昨...続きを読む

新耐震以降の住宅でも耐震診断を

新耐震以降の住宅でも耐震診断をの画像

国交省は、1981年から2000年までの間に建てられた木造住宅の耐震性能に対して、疑問のある建物が多いため、今後、その安全性を確認するために簡易的な診断手法の導入を定めた―と、言う記事が今朝の朝刊...続きを読む

桜は何処に

桜は何処にの画像

週末の朝、小田原は本降りの雨。ニュースでは東京の桜が満開で見頃だと話しているが、小田原ではまだ咲いていないのでは? と、思うほど桜を見ていない。桜のある場所に出掛けていないという事もあるが、近所に...続きを読む

違和感

違和感

打合せをしていて、ふと見たカレンダー。 なにやら微妙に違和感が……。 直ぐに見抜いた貴方は素晴らしい!  さて明日から四月なり。   ...続きを読む

海の見える土地探し

海の見える土地探し

海が見える土地を探しに、紹介していただいた土地を見に行って来た。 海岸沿いを走るJR東海道線を少し山側に入った場所に、その土地はあった。目の前には相模湾が一望でき、視界を遮る物はない。東海道線...続きを読む

建築物省エネ法が施工されます

建築物省エネ法が施工されますの画像

29年4月から、建築物省エネ法が施工される。省エネ法とは、建物が消費するエネルギーを出来る限り減らしていこう! という法律だ。そのためには断熱や遮熱をはじめ、ありとあらゆる技術的かつ設備的な配慮を...続きを読む

サイディング張り工事は粛々と

サイディング張り工事は粛々と

世間では3連休。お彼岸という事もあり、あちこちの高速道路が渋滞しているらしいが、こちらは相変わらず通常運転中。朝一からリフォーム現場を覗き、その足で坂道に建つ家に向かう。こちらでは外壁のサイディン...続きを読む

外壁にアピトンを貼る

外壁にアピトンを貼る

外壁にアピトンを貼るので、その塗装見本を作って貰った。左端の小さいのは、私が自分で蜜蝋を塗った物。アピトンの地色で仕上げたいと思ったので、少し濡れた感じで見えるように蜜蝋を塗ってみた。本当はOSM...続きを読む

キッチンを組み立てる

キッチンを組み立てる

システムキッチンを組み立て中。まずはレンジフードを決め、それから流し台を組み立てていく。「システム」と言うぐらいだから、大きなサイズの流し台であっても、パーツはバラバラで、割と細かく分けられている...続きを読む

地盤調査が早々に終了した理由

地盤調査が早々に終了した理由

早朝から、計画中の住宅の地盤調査。私は1時間遅れて、9時に現地に到着。まだ建物の位置を出して、そろそろ1本目の調査の頃ぐらいかと思いきや! すでに3地点の調査が終わっていた。 なんで? なんで...続きを読む

海の見える土地を探しに

海の見える土地を探しに

海が見える土地探しを依頼されている。だから出掛けたついでに、二件の土地を見て来た。 最初の土地は高台だから、相模湾が良く見える。毎朝、こういう景色を見ながら出掛けると言うのは、かなりご機嫌な気...続きを読む

黙々と仕事をするタイル屋さん

黙々と仕事をするタイル屋さん

リフォーム現場では、タイル屋さんが一人黙々と、浴室のタイルを張っていた。 多くの職人さんたちが出入りして、現場がガチャガチャしているよりも、誰も居ない現場で、一人静かに作業をする方が集中できる...続きを読む

省エネ法の講習会

省エネ法の講習会

今年の4月1日から実施される「省エネ法」に関して、横浜まで講習を受けに行って来ました。少しでも理解しようと、一番前の席に座って講習を受けたが、いや~サッパリ分からん! 冗談抜きで、かなり複雑さな内...続きを読む

中間検査でした

中間検査でした

坂道に建つ家の中間検査&瑕疵保証の躯体検査。 昨日に続いて今日も風は強かったが、風が止んだ時には穏やかな陽気の午後。少し長めの検査でした。指摘事項も無く検査は合格。「検済みは明日ね。完...続きを読む

『かくして殺人へ』カーター・ディクスン著 読了

『かくして殺人へ』カーター・ディクスン著 読了

牧師の娘モニカが初めて書いた小説が大ヒット。その評判を聞きつけた映画のプロデューサーから、脚本家として招かれることになった。だがロンドン近郊の映画撮影所に着いた当日から、なぜか命を狙われる羽目にな...続きを読む

猫道

猫道

人が通ることの出来ない小さな開口。猫専用通路なのだが、この形を見て思い出すのは、「トムとジェリー」の壁に開いた小さな穴。でもあれは、ネズミのジェリーが逃げ込む穴だった。ネズミは通れるけど、猫は通れ...続きを読む

隙間を有効利用

隙間を有効利用

リフォーム現場。4本引き込み戸を設置した居間。鴨居の幅が広いので、上に何かが入りそうな空間になっていることに気付き、相談した結果、この隙間を収納棚にすることになった。 現場に無理をお願い...続きを読む

建国記念日に参拝

建国記念日に参拝

建国記念日だった土曜、靖国神社へ参拝しに行って来た。まずは新富町から築地本願寺を経由し、築地の場外を散策。土曜だけあって凄い人。築地で昼を食べ、メトロで市ヶ谷へ移動。 靖国神社も大勢の参...続きを読む

祝上棟

祝上棟

立春の4日、坂道に建つ家の上棟でした。2月だと言うのに、比較的温かな穏やかな陽気の中、雲一つない快晴の基での上棟日でした。 ただ現場は、クレーン車が入ることが出来ない場所なので、上棟作業は手起...続きを読む

『狩人の悪夢』有栖川有栖著 

『狩人の悪夢』有栖川有栖著 

有栖川さんの新刊『狩人の悪夢』を、頂戴しました。本作は2015年の秋に発刊された『鍵の掛かった男』に続く、火村シリーズの長編作だそうです。前作ではミステリ作家のアリスが活躍していましたが、本作はど...続きを読む

ブラインド内臓サッシで窓廻りがスッキリ

ブラインド内臓サッシで窓廻りがスッキリ

リフォーム現場は、室内では大工さんがボード貼りを、外部では板金屋さんが外壁貼りの真っ最中。 一部の窓には、ブラインドが内蔵された物を使っています。室内にカーテンなどの設置が必要ないため、...続きを読む

『かくして殺人へ』カーター・ディクスン著

『かくして殺人へ』カーター・ディクスン著

1940年に刊行された作品が、翻訳も新たに創元推理文庫から出版されます。書店に並ぶのは月末だと思いますが、一足お先に頂戴してしまいました。 カーは御無沙汰しているので、とっても嬉しいです! 今...続きを読む

遊休地の現調

遊休地の現調

知人から、300坪程の遊休地の有効利用について相談を受けていた。別の方から、家を建てるための土地探しを手伝って欲しいとの依頼が。「ひょっとして?」と思い立ち、出掛けたついでに、遊休地を見に行って来...続きを読む

「生活保護なめんな」小田原市役所の品格

「生活保護なめんな」小田原市役所の品格の画像

小田原市の生活保護業務を行う部署の職員が、「生活保護 なめんな」と、書かれた御揃いのジャンパーを作り、それを着て保護対象者の家庭を訪問していたという事実が、市民からの通報で分かった。1stガンダム...続きを読む

ZEHのお勉強

ZEHのお勉強

昨日は新橋まで出掛け、ZEHの勉強をして来ました。ZEHとはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、家で消費されるエネルギーは、個々の家で創りまかないましょう。その為には断熱性能の向上や効率の良い...続きを読む

『the TEAM ザ・チーム』井上夢人著/読了

『the TEAM ザ・チーム』井上夢人著/読了

霊導士・能城あや子は、TV番組で人気のコーナーを持つ霊能力者。どんな人の悩みにも、ズバリズバリと悩みの根源を読み取り、驚くような助言を与える。その霊能力には、ただただ驚かされるばかり。実は彼女には...続きを読む

『彼女がその名を知らない鳥たち』沼田まほかる著/読了

『彼女がその名を知らない鳥たち』沼田まほかる著/読了

八年前に分かれた黒崎を忘れられない十和子は、寂しさを埋めるために十五歳年上の陣冶と暮らしていた。心の中では陣冶の下卑て粗野で卑屈な性格を嫌いながらも、寂しさから離れることが出来ずにいた。そんな十和...続きを読む

配筋検査でした

配筋検査でした

小田原市内で工事中の坂道の家は、ベタ基礎の配筋検査でしたが問題なく終了。明日は、コンクリート打設予定。寒くなるという予報が気になりますが、まぁ氷点下になることは無いので大丈夫でしょう。 ...続きを読む

中古住宅購入で最大で65万円の補助金

中古住宅購入で最大で65万円の補助金の画像

国が若年層の中古住宅購入に対して、補助金を支給することが決定した。その額は最高で65万円と言うから、これを活用しない手は無い。ただし購入者の年齢が40代未満であることや、中古住宅のインスペクション...続きを読む

始動

始動

あけましておめでとうございます。 本日より2017年、始動致します。本年もどうぞ、宜しくお願い致します。 休みの間に頂戴したメールが溜まっており、その返信だけで今日一日が終わってしまいそう...続きを読む

仕事納めと現場仕舞い

仕事納めと現場仕舞い

今年も今日で仕事納め。 午前中には一軒の打合せ、午後からは計画案の作成やら、照明レイアウトの再考やらと、なにかと仕事をしている。そんな理由で工事中の現場を見に行くことも出来ないので、監督さんに...続きを読む

ZEHビルダーに登録されました

ZEHビルダーに登録されました

遅ればせながら、経済産業省エネルギー庁が推進するZEHのビルダーに、登録していただきました。 経済産業省ZEHに関するHP 28年11月現在で、3895社が登録されているとありますので、今...続きを読む

昔のこたつ

昔のこたつ

解体中の現場の床下から見つかった、謎の火鉢。「なぜこんな場所に、こんな物が?」と、現場で悩んだのだが、手水鉢のような使い方が出来るかもしれないと考え、捨てずに残しておいた品。後日、底にぽっかりと穴...続きを読む

イヴ

イヴ

世間は三連休とのことで、今年のクリスマスは盛り上がっているようですが、そんなこととは全く関係なく、昨日も今日も仕事です。多忙な一日を過ごせることも、ある意味、クリスマス・プレゼントかもしれません。...続きを読む

昔のごみ・ステーション

昔のごみ・ステーション

少し前に岡山に行った時に見掛けた、懐かしい形のゴミ捨て場。70年代前半までは近所の道端に、これが設置されていて、ここにゴミを捨てに行っていた……と、記憶している。 ...続きを読む

冬至

冬至

今日は冬至。冬至と言えば柚子湯。本物の柚子を浮かべることは無くても、柚子の香りがする入浴剤でも入れて、一年の疲れを癒すことは大切。で、お風呂上りに、柚子で割った焼酎でも飲む。 設計屋さん...続きを読む

『去年の冬、きみと別れ』中村文則著/読了

『去年の冬、きみと別れ』中村文則著/読了

書評サイトで評判が良かったので手に取りましたが、個人的には合いませんでした。 猟奇的な二件の殺人を犯した罪で、死刑判決を受けた男の本を書こうとしている主人公の「僕」。だが動機の分からない二件の...続きを読む

解体工事の完了

解体工事の完了

5日に始まった解体工事が、無事に終えたと報告を受けたので、朝一で現場に行って来た。母屋と離れの二棟あった建物も、大切にされていた庭木も無くなった215坪の土地は、やはり広い。土地が広いことは良いこ...続きを読む

『ガニメデの優しい巨人』ジェイムズ・P・ホーガン著/読了

『ガニメデの優しい巨人』ジェイムズ・P・ホーガン著/読了

SFの名作『星を継ぐもの』の続編。ウルトラ面白い前作を超える面白さだけど、前作は謎解きの面白さで、本作は理詰めの面白さかな。まぁ名作中の名作なので、今さら私が彼是言うことは何もない。 木製の衛...続きを読む

床下から出てきた物

床下から出てきた物

解体現場は作業4日目。築100年近い平屋の母屋は、すでに解体済み。再利用しようと目論んでいた梁や指物があったのだが、想像以上に虫に食われていることが分かり、残念ながら断念することになった。今日から...続きを読む

猫の引っ越しは難しい

猫の引っ越しは難しいの画像

既存家屋の解体工事が始まった。家族は近くの仮住まいにお引越しも済み、神棚もお祓いしていただき、既にお引越し済み。だがしかし、この家の猫ちゃんの引っ越しだけが上手くいかない。一度は家族一緒に仮住まい...続きを読む

限りなくクロに近いグレー 空中契約

限りなくクロに近いグレー 空中契約

土地が決まっていないのに、建物の請負契約を先にしてしまう事を「空中契約」と言います。地面が無いのに、建物を建てますよ~と、約束する契約です。法律的には違法では無いと言われていますが、「カールじいさ...続きを読む

完了検査でした

完了検査でした

昨日は予定が立て込んでしまい、夕方に予定していた住宅の完了検査に余裕を持って行くためには、ランチを諦めるしかない状況。ギリギリに行くのは嫌なので、空腹を我慢して検査に向かう。検査自体は問題なく終え...続きを読む

設計監理委託契約

設計監理委託契約

今朝は、調整区域に建つ旧家を建て直す計画の設計監理契約。計画案を煮詰めつつも、開発許可不要の申請手続きや、既存建物の解体工事の準備を先行していた。その理由は節分前には、既存家屋を解体し終えたいとい...続きを読む

『死のドレスを花婿に』ピエール・ルメートル著/読了

『死のドレスを花婿に』ピエール・ルメートル著/読了

表紙を見ても想像が出来るように、これはミステリーではなくホラーに近い。いやそもそも殺人をテーマにしたミステリー小説自体、すでにホラーと言えなくもないが……。物語は、「ソ...続きを読む

昨日の午後は地鎮祭

昨日の午後は地鎮祭

昨日の午後は、小田原市内の高台に建つ家の地鎮祭でした。少し寒かったのですが、式典は厳かに進行し、赤ちゃんもお母さんに抱っこされて眠ってしまいました。きっと神主さんの祝詞が、心地良かったのかでしょう...続きを読む

早朝の悪夢

早朝の悪夢の画像

昨日の早朝に発生した福島県沖を震源地とした地震には、思わず肝を冷やした。比較的長い揺れ、静かにしかし確りと続く大きな揺れは、震源地が近くないことを感じさ、同時に規模が大きいことも理解した。案の定、...続きを読む

映画『聖の青春』を観て来た

映画『聖の青春』を観て来たの画像

昨夜、レイトショーで、映画『聖の青春』を観て来た。映画が終わったのは23時、余韻に浸ったまま家に帰る。原作を読んでいたので内容は知っていたが、村山さんの生き様に感動する以上に、映画の中の羽生さんの...続きを読む

倉敷格子

倉敷格子

倉敷の町中で使われている木製の縦格子。倉敷格子と呼ばれ、長い縦格子の間に三本の短い縦格子が設置されている。上部から明かりを取り込みつつ、道行く人の視線を遮るように工夫されたものだそうだ。またこの格...続きを読む

小田原芸術文化創造センター 終わりの始まり

小田原芸術文化創造センター 終わりの始まりの画像

昨年七月に入札不調となり、二度目の設計案まで暗礁に乗り上げていた「小田原市芸術文化創造センター」の計画。今月17日に市長は、以前の計画からさらに10億円ほど予算を引き下げて、計画を遣り直すと発表。...続きを読む

今どきのマスキングテープは凄い

今どきのマスキングテープは凄い

建築の現場で、マスキングテープと言えば、これしかない↓ 塗装やコーキングなどを打つ際に、周りを汚さないように養生しておく紙テープのこと。クロス屋さんたちにとっても、これが無いと仕事になら...続きを読む

堀と石垣の美

堀と石垣の美

そう言えば街にお堀がある風景には、今でも縁があり馴染みがある。小田原にも小田原城があり、その周りには大きな堀がある。 日本一高い石垣が積まれた香川県丸亀城。何種類もの違う石の積み方が見ら...続きを読む

ZIG (ジグ)

ZIG (ジグ)

リフォーム現場の外壁に貼る材料は、ガルバリウム鋼板製のサイディング。ただ、普段使っている物とは少し違う製品を貼る。それが(株)タニタ製のZIG。よく使っているがりバリウム鋼板は、山が丸くなっている...続きを読む

鳥のいる土地の現調

鳥のいる土地の現調

敷地面積100坪以上ある土地の現調。これだけ広いとなんでも出来そうだけど、逆に広過ぎて何をして良いか迷ってしまう。 目の前に立つ高圧線の鉄塔には、大量の鳥の群れ。これ、鳥の糞は落ちて来な...続きを読む

香川へ

香川へ

お休みをいただき、いろいろとご迷惑をお掛けしました。その間頂戴しましたメールには、順次ご返信させていただいておりますので、暫しお待ち下さい。 休みをいただき、今から50年ほど前に住んでいた土地...続きを読む

SIGN

SIGN

表札や郵便ポスト、インターホンなどをまとめたSIGNを考え中。イメージはこんな感じで良いのだが、これを図面化することが出来ない。だいたいこう言うのって、感覚で書いているから、CADのようなキッチリ...続きを読む

優しい追っ掛け

優しい追っ掛け

完成間近の現場に行ったとき、建物を見上げるご婦人を見掛けた。70代と思われる小柄なご婦人が日傘を差し、建物を見上げていた。興味があるのかと思い、声を掛けてみた。 「主人の追っかけをしていますの...続きを読む

現場二軒

現場二軒

一軒は木工事中の住宅。外側だけを見ると、50坪以上はありそうな建物。内部のアチコチを吹き抜けとして抜いているので、実際には30坪程度なのだが、とにかく大きく見える。内皮と外皮の色や素材を変えたかっ...続きを読む

『ハング』誉田哲也 著/読了

『ハング』誉田哲也 著/読了

誉田さんの作品は、どの角度からでも面白い。『ジウ』の三部作や、その流れを組んだ『歌舞伎町セブン』。姫川玲子が主人公の『ストロベリー・ナイト』シリーズや『武士道シックスティーン』から始まった、そのシ...続きを読む

『松谷警部と向島の血』平石貴樹 著/読了 

『松谷警部と向島の血』平石貴樹 著/読了 

松谷警部シリーズの四作目にして、最後の作品? なんせ松谷警部は定年を目前にした最後の事件の様相だから、なんとなくシリーズ最後かな? と、思ったまで。もっともこのシリーズ、主人公となる探偵役は、白石...続きを読む

ブランコが撤去された風景

ブランコが撤去された風景

小田原市全域で一斉に行われた、防災訓練に参加。訓練は近くの小学校で行われたが、そこで見た光景に違和感を覚えた。ブランコがある筈の場所に、ブランコが無いのだ。撤去された理由は、いろいろと想像が出来る...続きを読む

蛇口をひねれば水は出るか?

蛇口をひねれば水は出るか?

蛇口をひねれば水が出てくる ― これ、誰も疑いませんが、実はそうでもない場所があります。 蛇口をひねると水が出てくるのは、水道本管に一定の圧力が掛かっているからで、その圧力が無い地域では、本管...続きを読む

週明けの混沌

週明けの混沌の画像

昨日は地域の運動会。表を走り回るアウトドア派ではないし、そんな歳でもない無いのだが、自治会の役を努めている関係で参加して来た。運営の簡単なお手伝いと、ちょっとした種目に参加しただけなのだが、それで...続きを読む

解体の現調と打ち合わせ

解体の現調と打ち合わせ

築100年に近い平屋の母屋と、後に増築された二階建ての離れの二棟を解体し、そこに新たな家を新築する計画が進行中。実施設計はこれからだが、理由あって既存建物を先行して解体する予定。今朝は、その見積を...続きを読む

にゃーの居る風景

にゃーの居る風景

昨日の話。 以前、設計させていただいたお家の、居間に設けた掘り炬燵の天板を新調したいという御相談をいただき、お邪魔して来ました。新築当時、御祝いとして天板を頂戴したこともあり、それを大切に使っ...続きを読む

『MYSTERIA 6』 

『MYSTERIA 6』 

韓国のミステリ雑誌『MYSTERIA 6』が、届きました。分割で連載されていた『密室入門!』の最終分が掲載されており、この号を持って連載が終了します。思えば外国のミステリ雑誌に連載していただくなん...続きを読む

掘らない地盤補強-GRRシート工法

掘らない地盤補強-GRRシート工法

埋蔵文化財があると予想される地域の場合、少し深い基礎を掘る時には、事前に試掘調査を行い、文化財の有無を調べる必要がある。万一、試掘で文化財が発見された時には本発掘調査が行われ、その調査期間は数か月...続きを読む

工事現場のトイレも洋式に

工事現場のトイレも洋式にの画像

工事現場の仮設トイレと言えば、イメージ的には匂うし汚いと言うのが、大方の相場だろう。だから小さな住宅などの工事の場合には、トイレを設置する位置にも配慮が必要。隣家の玄関脇にでも設置しようものならば...続きを読む

『松谷警部と向島の血』平石貴樹 著 

『松谷警部と向島の血』平石貴樹 著 

お世話になっている東京創元社さんから、平石貴樹氏の新刊『松谷警部と向島の血』を、頂戴いたしました。松谷警部シリーズ四作目となる作品です。少しずつ夜が長くなる今日この頃、読書をするには良い時期となり...続きを読む

芸術文化創造センターの迷走 その後

芸術文化創造センターの迷走 その後の画像

老朽化した小田原市民会館を建て直す計画は、前小沢市長の時に立案した際には「市民ホール建設計画」と名付けられ、現在の加藤市長が立案した際には「小田原市芸術文化創造センター建設計画」と名付けられた。そ...続きを読む

御打合せを終えて

御打合せを終えて

先週、御提案させていただいた「三世代が暮らす家」の建て替え計画案。今朝は、御提案後初めての御打合せ。方向性は良し。イメージもOK。ただ少し、広げたい部屋や確保したい収納スペースへのご要望等があり、...続きを読む

『池袋ウェストゲートパークⅫ 西一番街ブラックバイト』石田衣良 著

『池袋ウェストゲートパークⅫ 西一番街ブラックバイト』石田衣良 著

IWGPシリーズ十二作目。池袋のトラブルシューター・マコトが、今回も街のために活躍する。Gボーイズのキング崇も、勿論COOLに熱くなる。  今回は、こんな四つの話だ。まず最初は、廃校になったマ...続きを読む

暑さ寒さも彼岸まで

暑さ寒さも彼岸まで

明日の19日は彼岸の入り。敬老の日でもあるので、おじいちゃん、おばあちゃんの顔を見に行きながら、お墓参りをする人も居るはず。春のお彼岸や秋のお彼岸、他にもお盆という御先祖様供養に関する行事が沢山あ...続きを読む

『明智小五郎事件簿Ⅱ 一寸法師/何者』 江戸川乱歩著

『明智小五郎事件簿Ⅱ 一寸法師/何者』 江戸川乱歩著

『何者』を、読みたくて購入。 物語は、鎌倉にある陸軍少将の邸宅内で、一発の銃声が鳴り響くところから始まります。銃声がした書斎に飛び込むと、室内には足を撃たれた少将の息子が倒れている。室内は荒ら...続きを読む

銅製のポストから考える

銅製のポストから考える

クライアントが購入された、銅製の郵便ポスト。凄くシンプルで、パッと見ただけではポストと分からない雰囲気がある。さてこのポストを、どう設置しようか。玄関脇に付けるのか、あるいは門廻りに設置するのか。...続きを読む

iphoneケース

iphoneケース

さくらの木と黒い革で作られた、iphon6の手帳型ケース。しかも事務所のロゴ・マークが入っている。これはカッコイイ! 素材となる樹種は他にも選べるし、レザー色だって選択可能。なにより自社のロゴが入...続きを読む

近況を箇条書き

近況を箇条書き

ずっとブログを書いていませんが、少々、仕事が飽和中でして。そうでなくても手が遅いので、余計にジタバタしております。そんな中ではありますが、稀にこんな物を飲んだりしています。 こんな物を食...続きを読む

『さむけ』 読了

『さむけ』 読了

99年に出版されたホラー・アンソロジー。蒸し蒸しと不快な夏の夜は、やはりホラーが良く似合う。ただしここに登場する怖いものは、幽霊というか情念と言うか、得体のしれない何かだが、その基はやはり「人」。...続きを読む

セメント袋充填の上、モルタル詰め←×

セメント袋充填の上、モルタル詰め←×

リフォーム現場は、粛々と進行中。解体してみると、既存スラブを貫通する鉄骨柱との隙間には、セメント袋を下から押し込み、上からモルタルを充填している箇所が見付かりました。モルタルを充填する際に、こぼれ...続きを読む

設計事務所のリーフレット

設計事務所のリーフレット

事務所のリーフレットを、作り直しました。以前使っていたものが、残りわずかになりながらも、仕事に追われてデザインすることが出来ず棚上げしていました。しかしいつまで経っても、手が付きそうも無かったので...続きを読む

フローリングに色を塗ってみる-その2

フローリングに色を塗ってみる-その2

フローリングに色を塗ってみた。左はウッドワックスで、どちらかと言えば家具や扉用の塗料。あくまでも参考色として塗ってみた。右の二枚は一枚のフローリングを上下で、違う色に塗り分けた。フローリング用の塗...続きを読む

フローリングに色を塗ってみる-その1

フローリングに色を塗ってみる-その1

対外的には今日から夏季休暇ですが、コッソリと仕事をしています。コッソリと行っている作業は、工事中の住宅の床と設計中の住宅の床材決めと、そのフローリングに色を塗る作業。こんな作業は人の来ない、今日み...続きを読む

『パルプ』チャールズ・ブコウスキー著/読了

『パルプ』チャールズ・ブコウスキー著/読了

なんじゃこりゃ? それが素直な読後の感想。ろくに仕事もせずに、競馬場に入り浸る飲んだくれの私立探偵ニック・ビレーン。机の引き出しにスコッチのボトルと拳銃は入っているが、けしてハードボイルドなんかじ...続きを読む

既存住宅現況検査技術者という資格

既存住宅現況検査技術者という資格の画像

6月末に受講した「既存住宅現況検査技術者」の資格講習は、無事に終了考査も合格致しております。登録証も届いているのですが、なにぶん本人の写真が証明用の写真を使用しなかったため、なんだか少しだらしない...続きを読む

『神様が殺してくれる』森博嗣 著/読了

『神様が殺してくれる』森博嗣 著/読了

パリで往年の大女優が殺された。ベッドの上で絞殺されていたのだが、ベッドの柱には後ろ手に縛られたリオンが居たのだ。彼は警察に「神様が殺した」と証言し、その神様の名は、レナルド・アンペール、つまり僕だ...続きを読む

リアルの常識 ネットの非常識

リアルの常識 ネットの非常識の画像

リアルの世界では、こんな感じ。 A「すみません、駅に行くにはどう行けば良いですか?」 B「この道を真っ直ぐ行って、右に曲がると行けますよ」 A「わかりました、どうもありがとう」 &...続きを読む

マンションのリフォーム計画の現調に

マンションのリフォーム計画の現調に

市内に建つマンションのリフォーム計画のご相談をいただき、お話を伺いに行って来ました。築33年経つマンションですが、メンテナンスが行き届いており、建物全体が綺麗な状態。立地が良く、相模湾を一望する環...続きを読む

北庭を愛でる家 □ 築10年のメンテナンス

北庭を愛でる家 □ 築10年のメンテナンス

2006年に完成お引き渡しをした「北庭を愛でる家」が、10年の時を経て、建物の顔となる大きな木製格子を交換することになりました。当初は塗装が剥げた格子や、固定していたビスが緩んでしまった一部の格子...続きを読む

『はるひのの、はる』加納朋子 著/読了

『はるひのの、はる』加納朋子 著/読了

小さい頃から、人には見えないモノが見えたユウスケ。そんな彼の前に、「はるひ」と、名乗る女の子が現れた。はるひはユウスケに、「助けてほしい」と、難しい頼みごとを押し付け、そして願いを適えるとユウスケ...続きを読む

有るべき物が無い景色

有るべき物が無い景色

リフォーム現場は、まだまだ解体中。どのリフォーム現場でも同じですが、解体して初めて分かることが、たくさんあります。この現場は、とくにそう。下の写真は、1階の天井を剥した際の写真ですが、直ぐに違和感...続きを読む

近況をすこし

近況をすこしの画像

ブログが空いておりますが、なんやかやと、忙しくさせていただいております。 巷では、「歩きスマホを止めよう」と叫ぶ傍らで、歩きスマホどころかバイク運転中スマホまで助長するゲームが配信され、賑わっ...続きを読む

「OPEN OFFICE」の御案内

「OPEN OFFICE」の御案内

当事務所では毎週土曜日を「OPEN OFFICE オープン・オフィス」と名付けて、広く建築に関するご相談を受ける日としています。相談と言うとなんだか堅苦しく聴こえますが、そんなことはありません。建...続きを読む

雨のSS(スウェーデン式サウンディング調査)

雨のSS(スウェーデン式サウンディング調査)

13日の水曜日、午後の話。午前中、開成町で現況測量の立ち会いを済ませ、その足で今度は静岡県熱海市でのSSの立会いに移動。こちらも敷地が広いので、建物位置を出すのが大変でした。まして現場は膝丈まで伸...続きを読む

現況測量の立会いに

現況測量の立会いに

13日の水曜日、朝から現況測量の立会いに行って来ました。敷地面積約230坪の土地に建つ母屋と離れを解体しての新築計画ですが、まずは敷地面積の確認や高低差の確認が必要です。 天気予報では雨...続きを読む

どうやって施工したのだろう?

どうやって施工したのだろう?

リフォーム現場は、現在解体工事の真っ最中。重機を使わずに、一つ一つ手作業で解体しています。既存建物の状況を探るべく、慎重に、そして慎重に。なんせ事前の調査でも、不可思議な個所がたくさんあったので、...続きを読む

エアコンから水漏れ!

エアコンから水漏れ!の画像

コピー機の入れ替えは無事に終わったが、相変わらずマニュアルを読まない私は、スキャンすることにもFAXを送ることにも、いちいちオタオタする始末。読もうよ、マニュアル! まっ、触って慣れるさ! コ...続きを読む

そりゃあ~、持てないですよね

そりゃあ~、持てないですよね

本日は、長年使ったコピー機の入れ替え予定日でした。朝からコピー用紙を抜き取り、簡単に掃除をして、リース会社が指定する返送場所への送り状を貼り付けて、あとは新しいコピー機が到着するのを待つばかり。で...続きを読む

解体は静かに始まった

解体は静かに始まった

リフォーム工事の最初の作業、解体工事が始まった。完全に建物を撤去してしまう撤去作業とは違うため、静かに、様子を確認しながら、そっと解体していく。今までの長い歳月、大切に使われてきた物だから、敬意を...続きを読む

今のお住まいは築100年の古民家でした

今のお住まいは築100年の古民家でした

先日、御依頼いただいた「三世代が暮らす家」の、現在のお住まいを訪ねてきました。休日の朝早くから迎えていただき、ありがとうございました。建物は平屋の母屋と、二階建ての離れ。敷地は約200坪と言うとこ...続きを読む

『自薦THEどんでん返し』 読了

『自薦THEどんでん返し』 読了

綾辻さん、有栖川さんの作品は既読でしたが、他の方の作品は未読だったので購入。作家御本人が自薦する、あっ!と、驚く顛末の作品ばかりを集めた短編集です。昔からミステリの醍醐味は、短編にあると思っている...続きを読む

既存住宅現況検査技術者講習受講

既存住宅現況検査技術者講習受講

昨日は朝から横浜まで出掛け、「既存住宅現況検査技術者」講習を受講してきました。丸一日講習を受け、最後に終了考査。一定の基準に達した人を合格とし、その資格を与えますというもの。この歳になると、一日座...続きを読む

清め祓いの儀

清め祓いの儀

解体工事を前に、清め祓いを執り行っていただいた。長年お世話になった建物に、「これから改修させていただきますよ。今まで長いこと、ありがとうございましたね」の御挨拶&工事の安全祈願の意味もある...続きを読む

リフォーム工事が始まります

リフォーム工事が始まります

昨日は、リフォーム工事の請負契約締結に同席させていただきました。長い時間、彼是と構想をし、材料を探しに動き回りながらも、既存建物の様子に不明瞭な点が多く、そこから推察すると不安がいっぱいな建物。だ...続きを読む

「三世代が暮らす家」の御依頼

「三世代が暮らす家」の御依頼

本日、御自宅の建て替え計画の設計に関して、正式にご依頼を頂戴した。御主人は現在単身赴任中。だから今日の打合せも、赴任先から戻って来られる日程に合わせての来所。描く住まいのイメージは、「軒の深い和風...続きを読む

本日、地盤調査

本日、地盤調査

城山の家は、本日、地盤調査。計画地は文化財が埋まっていると思われる地域に該当しているため、万一、地盤補強が必要になれば、通常の基礎より深く掘ることになる。その場合、文化財が埋まっていたら、貴重な文...続きを読む

『聖の青春』大崎善生著/読了

『聖の青春』大崎善生著/読了

私は将棋が指せません。駒を並べることことは出来ますし、矢倉や穴熊、振り飛車といった戦法を書いた将棋の本を読んだこともあります。勿論、駒の動かし方だって分かります。それでも、やっぱり将棋は指せません...続きを読む

雑感つらつら

雑感つらつらの画像

本日、朝一の約束がドタキャン。ポッカリと空いた午前中・・・・・・と、思いきや、違う予定が入るのだから、世の中上手く出来ている。 昨日は朝から御殿場まで行って来ましたが、富士スピードウェイの傍を...続きを読む

やがて土に還るのだろうか

やがて土に還るのだろうか

計画地の周辺を散策してみた。車を置き、徒歩で山中へと続く道を歩く。人も車も通らない静かな道。崖下に流れている沢の水音だけが、小さく聞こえる。そんな山の中の道を歩いていたら、ふと木々の向こうに見えた...続きを読む

解体工事と自費工事を終えて

解体工事と自費工事を終えて

城山の家は、既存建物の解体工事と、敷地への車の出入り口を広げる自費工事を終えたので、本日はクライアントと現場監督、それに私の三人で確認してきました。場内に余計な物も残っておらず、道路部も綺麗になっ...続きを読む

『鳥 デュ・モーリア傑作集』 ダフネ・デュ・モーリア著/読了

『鳥 デュ・モーリア傑作集』 ダフネ・デュ・モーリア著/読了

ある日突然、鳥の群れが人間に襲い掛かる。いったい鳥たちに何が起こったのか! 表題作の『鳥』をはじめ、短編八作が収録されています。どの作品も凄く完成度が高く、それぞれが違った魅力を持っていて、正直ビ...続きを読む

インタビュー記事が掲載されました

インタビュー記事が掲載されましたの画像

「匠ナビ」・「建材ナビ」というサイトで、設計に関する話のインタビューを受けました。設計者としての考え方から、苦労した話や家を建てられる方へのアドバイス的な話まで。専門家は勿論、家を建てられる方にも...続きを読む

コンビニはそれほど万能か?

コンビニはそれほど万能か?の画像

自分の土地だからと言って、どんな建物でも好き勝手に建てられるわけではない。都市計画法によって建てられる建物用途や面積、構造や規模などが明確に決められており、秩序ある都市を造ろうと考えられている。そ...続きを読む

設計事例をUPしました/板橋の家

設計事例をUPしました/板橋の家の画像

4月末にお引き渡しをした「板橋の家/工房兼用住宅」の写真を、UPしました。宜しければ、ご覧ください。 狭小地でありかつ変形地、そして敷地中央部に1.3mの高低差を持つ、厄介な土地での計画です。...続きを読む

建物の前に造成工事の質も気にしよう

建物の前に造成工事の質も気にしよう

着工前の現場の前を通りかかると、なにやら重機が作業をしていた。確認は下りているが、根伐りの予定は聞いていない。さて?  聞くと根伐り工事に先立ち、地中に埋まっているガラを撤去しているのだという...続きを読む

イソヒヨドリの雛が遊びに来た-鳥の話

イソヒヨドリの雛が遊びに来た-鳥の話

事務所の前の廊下で、なにやら鳥の鳴き声がしている。気になったので、そぉーっと覗きに行くと居た! イソヒヨドリの雛! かあいい。鳥好きにはタマラン。少し離れた電線の上から、親鳥がジッと見守っている。...続きを読む

10年後のメンテナンス-北庭を愛でる家

10年後のメンテナンス-北庭を愛でる家

2006年に完成した小田原市内に建つ「北庭を愛でる家」。10年が経ち、外部に設置した木製格子のメンテナンスの御相談をいただいたので、久しぶりに訪ねてきた。 御家族の皆さん、お変わりなくて何より...続きを読む

動くショー・ルームを見学

動くショー・ルームを見学

建築金物メーカーの「スガツネ工業」さんの移動ショー・ルームが、小田原にやって来た。いつもお世話になっている小田原の建設会社・安池建設工業さんの敷地内で、デモンストレーション。と言うことで、打ち合わ...続きを読む

現場のオジサンは怖くない

現場のオジサンは怖くない

先週末、新しい計画地を見に行って来た。現場ではイカツイ感じのオジサンたちが、最後の整地作業をしている最中。写真を撮りたい旨を告げると、オジサンが急いで、敷いてある養生シートを撤去してくれた。 ...続きを読む

工房を持つスキップ・フロアの家

工房を持つスキップ・フロアの家

先月お引き渡しを終えた工房を持つ住宅の竣工写真が、レタッチを終えてUPされた。写真を基にHP内に施工事例として掲載する予定だが、他の仕事が少々立て込んでおり、今しばらくは手が回りそうにない。そう言...続きを読む

『貴婦人として死す』カーター・ディクスン著 読了

『貴婦人として死す』カーター・ディクスン著 読了

私が選ぶカーのミステリー・ベスト10に入る作品が、翻訳も新たに刊行されました。 断崖絶壁に消えた男女の足跡。誰が見ても二人は海に飛び込んで自殺したと思われたが、数日後に海から引き揚げられた遺体...続きを読む

迎賓館を見学して来ました

迎賓館を見学して来ました

5月4日の話。毎年、夏の10日間だけ一般公開されていた迎賓館が、今年は通年公開を企画していたので、事前に申し込みをしてGWの休みを利用して行って来ました。当日の天気予報は雨。しかも風が強いとのこと...続きを読む

友、遠方より来る

友、遠方より来る

田園調布に事務所を構える建築家の友人が、小田原に来る用事があったとのことで、その帰りに来所。会うのは彼是、10年ぶり以上かもしれない。懐かしい話に華が咲き、気が付けば4時間ぐらい話し込んでしまった...続きを読む

雨の写真撮影

雨の写真撮影

記録用の写真を撮って貰ったのだが、生憎の雨でした。まっ、天気には逆らえないので仕方がないのだが、レンズに水滴が付いて、どうにも上手く撮れなかったようで、カメラマンさんは苦労していた。ちなみに下の写...続きを読む

そうだ、もう施主検査と呼ぶのは止めることにしよう

そうだ、もう施主検査と呼ぶのは止めることにしよう

板橋の家は、来週末に引き渡しを迎える。本日は施主による最終確認の日。それを今までは「施主検査」と呼んでいたが、よく考えると、この「施主検査」と言う呼び方が、おかしいことに気付いた。今までは何気なく...続きを読む

無題

無題の画像

14日に発生した九州の大地震は、今だに余震とは言えない規模の揺れが続いている。TVで流れる現地の様子は、日に日に悪化しているようにさえ見える。たった一度でも怖い大きな揺れが、何度も繰り返されるとい...続きを読む

更地へ

更地へ

解体工事に着手して10日。既に建物の跡は無く、基礎や舗装と言ったコンクリートも撤去された。配管などの埋設物も除去され、そこには明るく広い約90坪の土地が広がっているだけ。計画を練り込むのは、これか...続きを読む

ロッジのような家に暮らす

ロッジのような家に暮らす

新しく始まった計画は、「ロッジのような家」。建物の内外部共に板張りとし、室内には薪ストーブを設ける。浴室の窓を大きく開き、露天風呂のように設えたい。少し荒く、少し無骨さが感じられるような家。 ...続きを読む

大祓から六日

大祓から六日

日曜日にお祓いをしてから、今日で六日が経つ。現場は既に上屋の解体が終わり、搬出作業も、ほぼ終えた状態。大型車両も重機も搬入が困難な狭い道だが、建設会社に依頼したおかげもあり、近隣への対応や隣地の工...続きを読む

解体の前に「大祓」の儀

解体の前に「大祓」の儀

桜を眺めながら散策する人が、ブラブラと行き交う昨日の日曜日。桜と見物客を横目にして、既存建物を解体する前のお祓いに参列してきました。 最近では、解体前にお祓いをすることが珍しくなりましたが、そ...続きを読む

『MYSTERIA 5』

『MYSTERIA 5』

韓国のミステリ雑誌『MYSTERIA』の5号が、送られてきました。ミステリ作家・有栖川有栖さんとの共著『密室入門!』が、全六回に分けて連載されているのですが、本号はその五回目が掲載されています。 ...続きを読む

外壁に杉板を張る

外壁に杉板を張る

板橋の家は足場も外れて、建物が姿を現した。今月末には引き渡しなので、ここから内装と外構工事がバタバタと始まっていく。たぶん工事のピークは、第三週。検査機関の完了検査の予定も、早めに予約をしておくか...続きを読む

自費工事という手続き

自費工事という手続き

自分の土地に車を入れるため、家の前の道路内にある階段を、最低限だけ削りスロープとする。そして現在は1.8mしかない出入口幅を、車の出入りに支障が出ない幅まで広げたい。道路内に設けられているネットフ...続きを読む

『そして誰かいなくなった』 夏樹静子著

『そして誰かいなくなった』 夏樹静子著の画像

88年に出版された夏樹氏の作品で、クリスティの『そして誰も居なくなった』を、バスティーシュしている。逗子から沖縄に向けて出発した豪華クルーザーの中で、次々と起きる殺人事件。ダイニングには乗客の干支...続きを読む

美容室の完了検査は無事に合格

美容室の完了検査は無事に合格

建築の完了検査、消防の使用開始に伴う立ち入り検査、そして東電の検査と本日は検査の連続。すべて問題なく合格。あとは、若干の補修を経て週明けにはお引き渡し。その後、カット用の鏡やエステ用のベッドなどを...続きを読む

復活しました

復活しました

モデムの不具合から、数日前より事務所はオフライン状態でした。とは言っても、スマホでメールを読みに行ったり、急ぎの場合には返信したりすることも出来たので、そう大きな不自由は無かったのですが、返信が遅...続きを読む

平屋計画始動

平屋計画始動

新しい計画のご依頼をいただき、その打ち合わせ。敷地面積が290坪もあるので、どんな形にでも造れると思いきや、それだけ広い敷地になると逆に難しい。出来れば平屋で考えたいが、平屋は予算的に割高になるし...続きを読む

スタディ模型で気付く

スタディ模型で気付く

計画案のスタディ模型。造りながら悩み、出来上がった模型を見ては迷う。それがスタディ模型の役割。同じ模型でも、完成予想模型とは役割が違う。 そんなスタディ模型だが、クライアントは建物のイメ...続きを読む

桃の節句

桃の節句

最近は雛人形を飾ることも無く、吊るし雛と小さな玩具のような雛人形を飾り、お茶を濁している。でも桃の節句は嫌いじゃない。チラシ寿司や雛あられ、それに白酒だって飲めるから。そう言えば、男の子の端午の節...続きを読む

『ゴッサムの神々 - ニューヨーク最初の警官 上・下』リンジー・フェイ 読了

『ゴッサムの神々 - ニューヨーク最初の警官 上・下』リンジー・フェイ 読了

表紙からライトノベルを連想するが、見掛けに騙されてはいけない。ガチガチのミステリだ。舞台は1945年のニューヨーク、そこはまだ闇のような時代。火事で顔に大きなやけどを負ったティム・ワイルドは、夢も...続きを読む

コンセントの最終確認

コンセントの最終確認

板橋の家は、壁を返す前のコンセント位置の施主による最終確認。けっこう変更や追加があってビックリしたけど、このタイミングで良かった。変更が無い家は、「確認しなくても大丈夫、現場にお任せします」と言う...続きを読む

小田原市役所が歩く光景は見たくない

小田原市役所が歩く光景は見たくない

小田原市役所の耐震補強工事が少し前に終わり、今はその隣の建物「生涯学習センター けやき」の耐震補強工事が始まっている。こちらの工事は来年の3月まで。本当に災害が起きた場合には、避難や対策の拠点とな...続きを読む

『貴婦人として死す』カーター・ディクスン著

『貴婦人として死す』カーター・ディクスン著

カーター・ディクスン名義の「密室物」。被害者の物しか残されていない足跡、自殺以外有り得ない状況での死。だが死因は明らかに他殺を印象付ける。捜査陣が頭を抱えるなか、HM卿の推理が事件の謎を解く。 ...続きを読む

南の線路か北の山か

南の線路か北の山か

住宅の計画地を現調。計画地はまだ、造成工事の真っ最中。南側は小田急線の線路があり、その向こうには大きな病院が建っている。一般的には南側に大きな窓を設けて、明るい家が良いと考えるが、こう線路が近いと...続きを読む

板橋の家-外壁の板張り中

板橋の家-外壁の板張り中

大工さんたちが、外壁の杉板を張っている真っ最中。屋根には板金屋さんが居るし、サッシ屋さんも室内に設置するサッシを搬入していた。現場が狭いので、なんだか凄くワサワサしている感があるが、その分、作業も...続きを読む

美容室が明る過ぎる

美容室が明る過ぎる

美容室の新築現場は、そろそろ足場を解体したい時期。そうしないと、いつまで経っても玄関ポーチから店内へ続く床タイルが貼れないから。壁に張る大きなサインは施主工事なのだが、足場が無いと取り付け出来ない...続きを読む

中間検査でした

中間検査でした

板橋の家は、建築基準法上の中間検査と、建設会社が受ける瑕疵保険の躯体検査。同じ検査機関が見てくれるので、手間は一度でOK。ダイライトで建物を固めているので、金物も含めて問題なく終了。というかこの建...続きを読む

家族は記憶で出来ている

家族は記憶で出来ている

静岡県熱海市某所まで、敷地の調査に行って来た。住宅を建てようと計画している方が、購入を検討されている土地で、「専門家の視点で見て、どうでしょう?」との御相談を頂いたので、出向いたという状況。土地は...続きを読む

外壁タイル貼り工事が完了目前

外壁タイル貼り工事が完了目前

新築中の美容室の現場は、外壁タイル貼り工事の真っ最中。一番高い所を貼っているタイル屋さんに、下から声を掛けると「今日中には外壁のタイルは終わるよ~。次は床だ!」とのこと。元気の良いタイル屋さんは大...続きを読む

2項道路の思い込み

2項道路の思い込み

「2項道路」とか「セットバック」と、言う言葉を耳にしますが、その言葉の意味を正しく理解している方は意外と少ないと思います。簡単に書くと「幅が4mに満たない道路」が、建築基準法の第42条2項の道路で...続きを読む

建具探し―三度目の町田行き

建具探し―三度目の町田行き

リフォーム計画中の住宅に使用する建具探しに、町田にある古民具や建具を扱う店に行って来た。事前にクライアントがサイトで検討を付け、その上で現物を確認しに行くという作業なのだが、やはりPCで見る物と現...続きを読む

電気料金を考える

電気料金を考えるの画像

電力会社の自由化が始まる。今年の4月以降、今までのように地域の電力会社と、なんの条件や選択肢も無く、相手の言うがままの値段で契約させられていた電気使用量が、自分の意志で自由に選択出来るようになる。...続きを読む

板橋の家―上棟しました

板橋の家―上棟しました

板橋の家は、27日に無事上棟。クレーン車の入らない狭い敷地でしたが、15時半には予定の作業を終了。四方払いのお浄めをし、施主からの労いをいただいた後に、鳶の親方による木遣りで御祝い。 高...続きを読む

現調は快晴に

現調は快晴に

27日の話。新しい住宅の計画が始まるので、計画地を現調して来た。敷地は、まだ造成工事の真っ最中。空に怪しい一本の雲が流れているのが気になるが、現調はやはり天気の良い日に行きたい。雨が降った時の水は...続きを読む

『11の物語』パトリシア・ハイスミス著

『11の物語』パトリシア・ハイスミス著

『かたつむり観察者』をはじめとした、11のショート・ストーリーが収録された短編集。ハイスミスと言えば、アラン・ドロンが主演し大ヒットした映画「太陽がいっぱい」の、原作本を書いたイギリスの女性作家。...続きを読む

親知らずを抜いた

親知らずを抜いた

この歳になって初めて、親知らずを抜いた。けっこうビクビクしていたのだが、抜歯は一瞬だった。痛くも痒くもなく、本当にあっという間のこと。その前に打たれた二本の麻酔の注射の方が、痛かったぐらいだが、そ...続きを読む

『MYSTERIA 4』

『MYSTERIA 4』

韓国のミステリ隔月誌『MYSTERIA』の4号が届きました。ミステリ作家の有栖川有栖さんとの共著『密室入門!』が、創刊号から6回に分けて掲載されています。有栖川さんと言えば、現在放映中のTVドラマ...続きを読む

『本当に売上を上げる仕組みづくり』 古河正己著

『本当に売上を上げる仕組みづくり』 古河正己著

「売上を上げるためのデザインを考える会社」—―それが小田原市内にあるアタカプランニング株式会社という会社。その会社の代表、古川正己氏が上梓されたのが、『本当に売上を上げる仕組みづくり』...続きを読む

出入り口幅2.0mを考える

出入り口幅2.0mを考える

新しく始まる住宅計画。坂道の途中にある敷地が、唯一平らな部分に接している幅は約2.0m。既存の建物は、その2.0mの所に門扉を設け、敷地の中へと入る配置となっている。勿論これでも人の出入りだけなら...続きを読む

美容室は外壁工事中

美容室は外壁工事中

美容室の新築現場は、外壁の工事中。ファサード側の外壁は、タイル張り仕上げなので、その下地を造り終えたところ。写真は屋根の軒裏を貼っている職人さん。風が強くて寒いので、顔を真っ赤にしながら作業中。 ...続きを読む

静かな現場

静かな現場

東京では雪が降り、交通に大きな影響が出たようですが、小田原は冷たい雨。きっと箱根は雪なのでしょう。板橋の家は上棟を来週に控え、静かな様子。基礎が綺麗に打たれていて、とても気持ちが良い。問題はこれが...続きを読む

「家住俊男展 -ガラスの奥へ-」 御案内

「家住俊男展 -ガラスの奥へ-」 御案内

2012年に、お手伝いさせていただいたガラス作家の工房改修工事。その作家さんが、兵庫県にある三木市立堀光美術館にて、2月20日から3月21日までの間、「特別企画展 家住利男展 -ガラスの奥へ-」を...続きを読む

『悲しみのイレーヌ』ピエール・ルメートル著 読了

『悲しみのイレーヌ』ピエール・ルメートル著 読了

フランスのミステリ作家ピエール・ルメートルのデビュー作。たが日本での翻訳は出版された時系列と少し違い、本作品は三作目の出版となる。三作品共にパリ警視庁犯罪捜査部のカミーユ・ヴェルーベン警部が主人公...続きを読む

高基礎に塗布防水

高基礎に塗布防水

板橋の家は、昨年末に基礎コンクリートの打設を終え、現在は設備配管や今月末に予定している上棟の準備中。写真は高基礎周辺を埋め戻す前に、コンクリートに塗布防水を施したところ。さらには防水を保護する目的...続きを読む

七草粥でアイドリング

七草粥でアイドリング

そろそろ、どこの会社も仕事始めの頃でしょうか。今年はカレンダーの関係で、例年よりも年末年始の休みが短くなった人も多いようですね。私も新年の4日を仕事始めとしましたが、なんだか凄く休みが短かったよう...続きを読む

申年の置物

申年の置物

新春のお慶びを申し上げます。当事務所は、本日より仕事始め。今年一年、また様々な出会いがあることを期待し、楽しみにもしておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。 さて今年一年、事務所に飾る干支...続きを読む

新春

新春

新春のお慶びを申し上げます。 旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。 本年も、どうぞ宜しくお願い致します。 天工舎一級建築士事務所 安井俊夫   ...続きを読む

『新国立競技場、何が問題か』槇文彦・大野秀敏=編集 を読んで

『新国立競技場、何が問題か』槇文彦・大野秀敏=編集 を読んで

今年、建築界の出来事で大きな話題となった事の一つに「新国立競技場」の建設問題がある。2020年の東京五輪誘致が決まったことを受け、そのメイン会場となる競技場の建設に関する一連の騒動がそれだ。196...続きを読む

師走

師走の画像

今年最後の週末に、住宅設計のご依頼をいただいた。これから融資の申し込みや、土地売買の契約やらと、なにかと手続きを踏まえた上での設計作業となるが、それでも「万が一、なにかあっても頼むから」と、言って...続きを読む

つめいたいクリスマス

つめいたいクリスマス

なんとも暖かなクリスマス。いえ気持ちの事ではなく、気温のこと。寒がりの私が、エアコンも点けずに仕事をしているほど。あまりにも暖か過ぎると、異常気象か? と、心配になってしまう。寒い時期は、適度に寒...続きを読む

土地探しに同行して来ました

土地探しに同行して来ました

市内で家を建てたいと計画している方から、購入を検討している土地の現調に同行してほしいとの依頼を受けて、一緒に土地を見てきました。小高い丘の中腹にある、市内でも閑静な住宅地の一画。前面道路が緩やかに...続きを読む

海を見ながら髪を切る美容室

海を見ながら髪を切る美容室

美容室の新築工事は、現在、木工事の真っ最中。大工さんの作業の合間を見ながら、筋違の位置や補強金物の有無に関してのチェックをしてきた。 カット・ルームからは海一望。海を眺めながら、髪を切っ...続きを読む

『恐怖は同じ』カーター・ディクスン著 読了

『恐怖は同じ』カーター・ディクスン著 読了

1795年、グレナボン伯爵は、オウルダム令夫人の姪ジェニファと出会う。初めて会った筈なのに、なぜか知り合いのような気がする二人。それもその筈、二人は150年後の1950年の現代において恋人同士だっ...続きを読む

基礎工事中

基礎工事中

市内板橋で工事中の住宅現場。その基礎工事は、まず第一段階が終えたところ。敷地内に高低差があるため、建物が段差に合わせる形でスキップしている。だから基礎にも段差がある。平らな土地に家を建てる場合は、...続きを読む

外壁の杉板色

外壁の杉板色

紆余曲折の末に決まった外壁色。一部、貼り分けるので二色あります。最近は外壁に板を貼った建物を見かけることも多くなりましたが、防火地域等の指定がある場合には、その下地に一工夫施す必要があり、木製の板...続きを読む

今年の漢字

今年の漢字の画像

今年の漢字は、安井の「安」でした。選んでいただき光栄です。ちなみに、私の今年の感じは、「なかな良い感じ」でした。などと冗談を言っているのは、ある意味、余裕の無いことの裏返しでもありますが、今年もあ...続きを読む

ペンキ塗りたて

ペンキ塗りたて

外壁に張る木材に、見本となる色を塗ったところ。先日、塗って貰った物とは塗料のネタ(材料)が違います。今回塗って貰ったのは「オスモカラー」のウッドステイン外装用の2回塗り。他にも標準色はあるのだが、...続きを読む

エアコン復活!

エアコン復活!の画像

壊れていたエアコンを修理して貰った。壊れたのは室外機の基盤で、壊れた原因は埃やゴミといった異物の混入か、落雷や雨水の侵入、その他いろいろと考えられるとのことだが、とどのつまりはよく分からない。まあ...続きを読む

建具ふたたび

建具ふたたび

『七瀬ふたたび』みたいに書いているけど全然違って、建具探しに出掛けた話。計画中の建物に使う建具7本を探しに、町田まで行って来た。写真の建具は5万円以上する品だが、やはりそれなりの趣がある。この先、...続きを読む

ゴミ箱に悩み中

ゴミ箱に悩み中

理容室・美容室で髪を切って貰う。大事なお出掛けやイベントがある時、あるいは季節が変わったと感じた時などに、髪を切ってイメチェンする。なんだか気分が変わり、人生までが変わった気分になることもある。例...続きを読む

『妖怪アパートの幽雅な日常 ラスベガス外伝』香月日輪 著

『妖怪アパートの幽雅な日常 ラスベガス外伝』香月日輪 著の画像

古本屋と二人で世界一周旅行をしている有士は、高校の恩師・千晶の兄・恵が居るラスベガスへ立ち寄る。恵の家で催される華やかなホーム・パーティや、カジノで行われている本場のショーを初めて観て驚く有士。だ...続きを読む

美容室の新築現場が上棟しました

美容室の新築現場が上棟しました

二宮で新築中の美容室現場、昨日無事に上棟しました。風が強くて心配しましたが、トラブルも無く作業完了。来春完成に向けての超突貫作業ですが、怪我無く、手戻りなく、完成に向けて頑張りましょう。 ...続きを読む

『鍵の掛かった男』有栖川有栖 著

『鍵の掛かった男』有栖川有栖 著

2015年1月、大阪市中之島にある「銀星ホテル」のスイート・ルームで、5年の長きに渡る年月を暮らしていた梨田稔という男性が死んだ。遺書こそ無いものの、状況から判断して警察は自殺と結論付けるのだが、...続きを読む

エアコン故障中

エアコン故障中の画像

現在、事務所のエアコンが壊れて動きません。修理を依頼していますが、すぐに直るのかは不明の状態です。従いまして事務所は、とても寒いです。足元暖房器などの補助暖房器具で、打合せスペースの足元だけはなん...続きを読む

外壁材の塗装見本

外壁材の塗装見本

外壁に貼る板の塗装見本が届いた。まだ若干匂いがあるので、外で乾燥中。色を決める時には出来る限り、昼間に決めたい。まして外部に使用する材料ならばなおのこと。昼の太陽光の下で見る色と、室内の電気の下で...続きを読む

いのちとり

いのちとり

ほんの三週間前に飼い始めたばかりのインコを、逃がしてしまった。かごの掃除をしようと、二羽のインコが入ったままの状態で、玄関先に出て掃除を始めていた時のことだった。逃げたインコは真っ白な体をしたアル...続きを読む

隔月誌『MYSTERIA.3』

隔月誌『MYSTERIA.3』

有栖川有栖さんとの共著『密室入門!』を連載している、韓国のミステリ隔月誌『MYSTERIA.3』の見本誌が、送られてきました。創刊号の表紙が赤、二号が青だったので、てっきり三号の表紙の色は黄色だと...続きを読む

雨の地鎮祭

雨の地鎮祭

「雨降って、地固まると申しますが」という挨拶が、まさにピッタリくる雨の地鎮祭。予報では午後からが本降りと言っていたが、まさに地鎮祭が始まるタイミングで本降りに。現場で用意していただいたテントと、地...続きを読む

造り付けキッチンを考え中

造り付けキッチンを考え中

計画中の住宅に使う、造り付けキッチンを考えている。過去に、いろいろな形のキッチンを造ってきたが、どれも考え方の基本は同じ。取り立てて華美なデザインを目指さず、出来る限りシンプルでいて、家人の生活に...続きを読む

街に板塀のある景色

街に板塀のある景色

最近、とんと見掛けなくなった板塀。ノスタルジックで、センチメンタルで、良くも悪くも昭和の雰囲気を醸し出している。「古めかしい」と、嫌う方も多いかもしれないが、造り方一つで、今でも十分にオシャレにな...続きを読む

解体現場で水浸し

解体現場で水浸し

既存建物を解体中の板橋の家。今日で解体工事を終えると言うので、別の打合せの前に様子を見に行って来た。こういう時、現場が近いのは便利。推定50年は経つ素積みの玉石が、およそ1.3mの段差を支える敷地...続きを読む

自然が施す装飾

自然が施す装飾

人が手入れをしなくなった建物に、自然が装飾をする。一見、廃墟のようにも見えるが、どうして立派に役割を果たしている建物。こんなデザインを運に任すのではなく、人の手で施すことが出来たら、街はもっと楽し...続きを読む

再び白紙に!-小田原市芸術文化創造センター新築計画

再び白紙に!-小田原市芸術文化創造センター新築計画の画像

今年9月に入札を不調で終え、その後、計画の方向性を模索していた「小田原市芸術文化創造センター」の新築計画は、正式に計画を白紙に戻すことが発表された。今後は民間企業からの事業提案をプロポーザル方式で...続きを読む

謎のロート・アイアンの正体を追う!

謎のロート・アイアンの正体を追う!

リフォーム計画が進行中の住宅のクライアントが、旅先の蚤の市で面白そうな物を数点購入されて来た。飛行機に持ち込める小さな物に限られていたが、真鍮製の鍵を吊り下げておくキー・フックやコート・フックなど...続きを読む

SENRO

SENRO

紅葉を分けるようにして、真っ直ぐに伸びる線路。なんでもない景色なのに、その景色の中に懐かしい光景を、一瞬想い出す。大切な時間とは、その時には気付かない。喧騒から離れた景色と静寂が、そんなことを教え...続きを読む

解体工事が始まった

解体工事が始まった

小田原市内で計画中だった工房兼用住宅の工事が、いよいよ始まった。まずは既存建物の解体工事。築50年ほど経つ建物は隣接家屋と近接しているので、解体に際して粉塵などが飛ばないように作業が慎重に進められ...続きを読む

セキセイインコがやってきた

セキセイインコがやってきた

探して貰っていたセキセイインコのアルビノさんが、我が家にやって来た。だがアルビノさんだけでなく、なぜかルチノーさんも一緒。お店に来たアルビノさんを見に行った時に、あまりの可愛さに「こっちのルチノー...続きを読む

青図を引く

青図を引く

「青図を引く」―予定や計画を想い描くこと。同じ意味の言葉としては「青写真を引く」とか「作戦を立てる」「構想を練る」なんて言葉も同じ意味。その語源は、たぶん下記のような「青焼き図面」と呼ばれるものだ...続きを読む

感謝した一日

感謝した一日

長男の結婚式があり、週明けから数日お休みを頂戴いたしておりました。式と披露宴は、大名行列で賑わう箱根のホテルで、お願いしました。数十年前に一度だけ入ったことがあるホテルですが、やはり歴史と伝統のあ...続きを読む

アルビノを探して-セキセイインコの話

アルビノを探して-セキセイインコの話

前に飼っていたインコが、逝なくなってから2年。その後、近所のペットショップにふらっと立ち寄り、雛鳥を眺めることはあったが、飼う気にはならなかった。ところがつい先日、立ち寄ったペットショップで、イン...続きを読む

現調で汗ビッショリ!

現調で汗ビッショリ!

事務所から歩いて行ける距離でのリフォーム計画の御相談をいただき、既存建物の様子を見に行って来た。既存建物は売り物件で、現在はまだ売り主さんが居住中。その建物を御相談者が購入するか否か、あるいは購入...続きを読む

請負契約でした

請負契約でした

小田原市内で計画していた兼用住宅の請負契約が、昨夕無事に締結されました。ここまで紆余曲折ありましたが、まずはひと山越えました。これから準備工に入り、月が替われば既存建物の解体工事に取り掛かります。...続きを読む

翌日の筋肉痛で良しとする

翌日の筋肉痛で良しとするの画像

昨日は地域の運動会。柄ではないが、参加しないわけにもいかないので、慣れないジャージに着替えて参加してきた。と言っても、参加したのは大縄跳びの一種目だけ。二人が縄を回し、十人がそれを飛ぶ。で、デカい...続きを読む

蔵戸探訪

蔵戸探訪

計画中の建物に使いたいと考えている蔵戸を探しに、クライアントと一緒に出掛けて来た。広すぎて、そしてたくさんあり過ぎて目移りする店内。パッと見た瞬間に、一目惚れした扉は60万円以上の品。直ぐ脇には東...続きを読む

『骨董屋探偵の事件簿』サックス・ローマー著

『骨董屋探偵の事件簿』サックス・ローマー著の画像

事件現場には、被害者の思念が強く残っている。だからその場所に身を横たえ一晩眠れば、被害者の思念を読み取ることが出来る。それはまるで映像を写し取る写真のように—。骨董品を扱うモリス・クロ...続きを読む

家の個性

家の個性

住宅の完了検査を無事に終えた。軽微な変更事項が何か所かあったものの、それらは簡単な書類と変更図面を提出すれば良い話。それらの手続きは事前に済んでいるので、本当にグルグルっと建物を見て貰い検査は終え...続きを読む

『鍵の掛かった男』 有栖川有栖 著

『鍵の掛かった男』 有栖川有栖 著

ミステリ作家・有栖川有栖さんの新作『鍵の掛かった男』が、幻冬舎から出版されます。その新刊を有栖川さんから頂戴いたしました。いつも気に掛けていただき恐縮至極です。この『鍵の掛かった男』は、犯罪社会学...続きを読む

法事で見かけた山門の改修工事

法事で見かけた山門の改修工事

週末、祖母の法要で熱海へ行って来たのですが、お世話になっている寺の山門が大規模修繕中でした。見たことの無い修繕の様子に、思わず見入ってしまいました。山門は屋根だけを残し、四方に建っていた柱を取り除...続きを読む

共感することが大切な家造り

共感することが大切な家造り

リフォーム計画が進行中の家。 南側を見上げると、空ではなくマンションが見える。建物の間から見える、少しだけの空。 同じ建物の玄関に植えられている、門被りの赤松。枝の間から見える空は、...続きを読む

『ユダの窓』 カーター・ディクスン著 読了

『ユダの窓』 カーター・ディクスン著 読了の画像

閉じた室内の中には、矢で殺された男の死体と、意識を朦朧とさせた、もうひとりの男の二人だけ。誰が見ても犯人は明白だが、ヘンリ・メリヴェール卿は久方ぶりに法廷に立ち、彼の無罪を主張する。はたして犯人は...続きを読む

納得できないオンライン国勢調査

納得できないオンライン国勢調査の画像

今回の国勢調査から、オンラインを利用したお手軽な方法が採用されているそうな。ネットを利用することで、時間を気にすることなく、安全で管理の行き届いた調査が出来ることが売りだという。が、しかし、本当に...続きを読む

雨の境界立会い

雨の境界立会い

計画中の「板橋の家」は、ふたつの道路に接しているが、片方の道路は幅4.0mに満たない、建築基準法42条の二項道路に該当している。その場合、確認申請の手続きに先だって、4.0mに満たない道路幅を、ど...続きを読む

木完(もくかん)と言うのは、大工工事が終えたという意味

木完(もくかん)と言うのは、大工工事が終えたという意味

東名高速道路大井松田インターにほど近い場所で、木造住宅の新築工事中。かなり込み入った土地に建つため、車で行くと置き場所に迷ってしまうほど。近所に迷惑を掛けないことも、工事中には大切な事だからね。 ...続きを読む

小田原市芸術文化創造センターも工事金額が折り合わず

小田原市芸術文化創造センターも工事金額が折り合わずの画像

世間では2020年の東京オリンピックのロゴのコピー疑惑や、新国立競技場の遣り直し問題などで騒がしいが、ここ小田原でも同じような騒動が静かに起きている。それが、小田原市民会館の建て替え計画の話だ。市...続きを読む

韓国のミステリ専門誌『MYSTERIA』第二号が届きました

韓国のミステリ専門誌『MYSTERIA』第二号が届きました

今年6月に韓国で創刊されたミステリ専門の隔月誌『MYSTERIA』、その第二号を頂戴しました。 創刊号は朱一色の表紙でしたが、今回は蒼色の表紙。思わず「こうきたか…」と、言う感じ。け...続きを読む

ホームページをリニューアルしました

ホームページをリニューアルしました

ホームページを、全面的にリニューアルしました。 はじめてホームページを作成したのは、今から15年近く昔のこと。市販のHP作成ソフトを使って、ああでも無いこうでも無いと悩みながら作っていました。...続きを読む

『そして名探偵は生まれた』 歌野晶午著を読みました

『そして名探偵は生まれた』 歌野晶午著を読みましたの画像

「不可能犯罪」をテーマにした、四作の中編ミステリが収録されている。表題作の『そして名探偵は生まれた』は、パロディ物の要素を含んだ、閉ざされた山荘の惨劇を描いた作品。『生存者、一名』は、絶海の孤島物と...続きを読む

南側にマンションが建つ家、二軒の計画中

南側にマンションが建つ家、二軒の計画中の画像

家の目の前に、ある日突然10階建てのマンションが建つ。昨日まで見ていた青い空も、もう見ることは出来ない。夕方の涼しい風ももう入ってくることは無く、緑の匂いももう感じることはない。そしてこれから毎日、...続きを読む

「どぼじょ」と「けんせつ小町」に辛い夏

「どぼじょ」と「けんせつ小町」に辛い夏の画像

さて既に8月だが、今月はなんだか幸先が良くない。2日の日曜の夜に観に行こうと考えていた、熱海のMOA美術館の薪能をうっかり忘れてしまい、気が付いた時には既に夕方。今から行っても、とても入場できる時間...続きを読む

ねじ締り錠

ねじ締り錠の画像

現調に行った家の窓には、昔懐かしい「ねじ締り錠」」が付いていた。アルミサッシの窓が、まだ普及していない頃には、みんな窓は木製で出来ていて、その窓の鍵はこのねじ締り錠だった。 そういえば私が二十歳の...続きを読む

暑さでダメージ

暑さでダメージの画像

連日の猛暑で、少々くたびれています。デスクワークに疲れて思わず背伸びをしたら、椅子の背もたれに体重を掛け過ぎたようでバキッ! と、大きな音を立てて、背もたれを支えるパイプが折れてしまいました。どうや...続きを読む

『ユダの窓』カーター・ディクスン著 を頂戴しました

『ユダの窓』カーター・ディクスン著 を頂戴しましたの画像

翻訳も新たに、カーター・ディクスンの名作『ユダの窓』が、東京創元社から出版されます。 東京創元社HP『ユダの窓』 この『ユダの窓』は、密室トリックのアイデアが斬新だと、そのトリックばかりが話題に...続きを読む

一方的な契約解除でも違約金は無しなの?

一方的な契約解除でも違約金は無しなの?の画像

計画の白紙撤回が決まった新国立競技場の件で、こんなニュースが出ていた。 新国立、設計業者と24億円契約 JSC、支払い不要と説明 詳細が不明なのでハッキリとは分からないが、たぶんザハ氏の企画した...続きを読む

薬味箪笥のある家

薬味箪笥のある家の画像

薬味箪笥(やくみたんす)とは、たくさんの薬を入れるために、小さな引き出しがたくさん設けられた箪笥の事。別名、百味箪笥(ひゃくみたんす)とも呼ばれている。アニメ映画の「千と千尋の神隠し」でも、壁一面に...続きを読む

始動

始動の画像

昨年は、公私共に何かと出入りの多い、バタバタした一年でした。 良いことも、そうでないことも多く、本当にここ近年の中で一番慌しい年だったと思います。 今年は積極的に活動し、良い事ばかりを拾って行ける...続きを読む

一般参賀

一般参賀の画像

2014年、新年の一般参賀に行って来ました。 朝、8時に家を出て、皇居に到着したのは10時過ぎ。 皇居に入る前に、まずは手荷物検査を受けました。 小さなショルダーバッグを持っていたのですが、手荷物を持...続きを読む

大掃除・・・・・・小掃除かも?

大掃除・・・・・・小掃除かも?の画像

  今年は今日で仕事納め。 朝から現場二軒と、新しく始まる計画の敷地を見て来た。 飯泉の家は外壁のラスが終わり、年明けからモルタル作業。内部は天井のPBを施工中。 休み中の戸締りと、風などで...続きを読む

下堀の家 お引渡し

下堀の家 お引渡しの画像

  天皇誕生日の祭日ですが、仕事してます。 土曜日も午前中から打合せで、いつもと全く変わらない平常運転。 ただ金曜日の午後に、プライベートでトラブルが発生したもので、少々バタついた週末ではあ...続きを読む

本当に困っているのは?

本当に困っているのは?の画像

  朝一から現調&打ち合わせ。 打ち合わせは、とある駅前の店舗計画。 その打ち合わせ場所は、マクドナルドだった。 (関係ないけど、朝のマックって混んでるのね) 久しぶりに、マックに...続きを読む

『日本のテラコッタ建築―昭和・震災復興期の装飾』

『日本のテラコッタ建築―昭和・震災復興期の装飾』の画像

  住宅設備機器を扱うLIXILさんから、LIXIL出版の本を頂戴しました。 簡単なアンケートのご協力をしたご褒美みたいなものですが、スッゲーうれしー! 読みたかったんですよ、これ~~~。...続きを読む

二日掛りの上棟現場

二日掛りの上棟現場の画像

  栄町の家が上棟。 棟を上げるという意味では、昨日の夕方に作業を終えていたが、垂木を流し、野地板を貼り終えたのは本日の3時過ぎ。建物の直ぐ脇に電線が通っており、大型のクレーン車が使用できな...続きを読む

中間検査前の検査

中間検査前の検査の画像

  小田原市では、住宅の中間検査が義務付けられている。 つまり筋違いなどの補強材や補強金物が取り付けられた段階で、一度検査すると言うこと。 「建築士さんがチェックすれば良いよ~」と、行政が...続きを読む

現調に行ってはみたものの・・・・・

現調に行ってはみたものの・・・・・の画像

  新しい計画のご相談をいただいたので、出掛けたついでに計画地の様子を見に行くことにした。 が、しかし! 計画地は交通量の多い幹線道路に接した土地。 目の前にはバス停。 とてもじゃないが気の...続きを読む

『樽』が届きました!

『樽』が届きました!の画像

  樽と言っても酒樽のことではなく、クロフツの名作ミステリ『樽』の新訳版です。 前々から出るとは聞いていたのですが、遂に出ました! 帯は有栖川有栖さんが、書かれています。 東京創元社さん、...続きを読む

『歌舞伎町セブン』 誉田哲也 著/読了

『歌舞伎町セブン』 誉田哲也 著/読了の画像

  新宿歌舞伎町に再開発計画が持ち上がる。そんな折、歌舞伎町の重鎮である町会長が神社の境内で死体となって発見された。警察は病死と判断するが、その後も失踪者が続き、町に不穏な気配が広がっていく...続きを読む

飯泉の家、無事に上棟

飯泉の家、無事に上棟の画像

  大安の昨日、小田原市内で建築中の「飯泉の家」が、無事に上棟しました。 天候に恵まれ、作業の段取りも良かったおかげで、16時前には屋根の野地板まで貼り終えました。 日の落ちるのが早くなっ...続きを読む

外壁は三度塗る

外壁は三度塗るの画像

  小田原市内の下堀の家。 現場は、外壁の左官工事が仕上げ作業の真っ最中。 モルタルを綺麗に塗り終えたら乾かして、吹き付け仕上げとなりますが、この下地のモルタルは、渇いては塗り、乾いては塗り...続きを読む

すべてがワヤになる

すべてがワヤになるの画像

  明日、提出しようと思っていた住宅の確認申請。 明日、提出すれば今月内に認可が出来る。 全ての照準をそこに合わせ、日曜も休み無く図面を書き続けていたが、明日、提出できなくなった。 勿論、私...続きを読む

『奇談蒐集家』 太田忠司 著/読了

『奇談蒐集家』 太田忠司 著/読了の画像

「求む奇談! 高額報酬を進呈。ただし審査あり」の新聞広告に釣られ、奇怪な体験の持ち主が夜毎訪れるBAR、その名も「strawberry hill」。店の奥に待つのは広告主の恵比寿と、その助手氷坂。恵...続きを読む

鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの

鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなものの画像

  タイトルに入りきらない!(笑) 今度のAKB48の新曲のタイトル。 歌野さんのミステリ『葉桜の季節に君を想うということ』も、そこそこ長いタイトルだと思ったが、いやいやまだまだ上には上が...続きを読む

三連働でした

三連働でしたの画像

  結局、3連休は全部仕事をしていた。 日曜の午前中だけ、地域の防災訓練があり、それには参加。 防災倉庫の中身を確認したり、発電機を動かせるように使い方を教わり、怪我をした際の三角巾の使い方...続きを読む

地盤補強工事■羽根付き鋼管杭

地盤補強工事■羽根付き鋼管杭の画像

  栄町の家は、今日から本格的な工事が始まる。 まずは地盤補強の作業から。 前面道路は道幅こそ狭くはないが、一方通行道路で、そこに辿り着くまでに狭い道路を90度に曲がらなければならない。し...続きを読む

『見晴らしのいい密室』 小林泰三 著/読了

『見晴らしのいい密室』 小林泰三 著/読了の画像

家の地下に設けられた核シェルターの中で、男は胴体を捻り切られて死んでいた。 絶対に開けることの出来ない難攻不落の密室で、一体誰が、どんな方法で男の体を捻じ切って殺したのか? 表題作の『見晴らしのいい...続きを読む

こんな所でサマンサ・タバサ!

こんな所でサマンサ・タバサ!の画像

  今年の6月に完成した小田原市内に建つ武周木工。 木工所と聞いても、「一体何を作っている所?」と、イメージし難いかもしれないが、木材を使った加工製品なら、かなりいろいろ作ってしまうのが、こ...続きを読む

お休みします

お休みしますの画像

  祖母が逝った。 もう直ぐ107歳の誕生日を迎える程の長命で、所謂、大往生。 明治・大正・昭和・平成という四つの時代を知っていると言うだけで、なんか凄い。 通夜、告別式に参列するので、火急...続きを読む

『松谷警部と目黒の雨』 平石貴樹 著/読了

『松谷警部と目黒の雨』 平石貴樹 著/読了の画像

  目黒で女性の変死事件が起きた。松谷警部は所轄の白石イアイ巡査と捜査にあたるが、被害者の周辺では、ここ数年、何やら不可思議な死が続いていることを突き止めた。女性を殺害した犯人を追う捜査は、...続きを読む

風の強い台風の日に

風の強い台風の日にの画像

  これを書こうとして、ふと考えた・・・・・・今日、何曜日? 日曜日の朝に地鎮祭があり、そのまま仕事していたので、なんだか曜日の感覚がズレてる。 イカンイカン、明日のNARUTOを観て修正せ...続きを読む

地鎮祭でも手を清めて

地鎮祭でも手を清めての画像

  昨日は小田原市栄町に建つ家の地鎮祭でした。 穏やかな陽気の朝、15人程の方が列席されての式でした。 テントと紅白の幕が張られ、気が引き締まります。 なにより珍しかったのは、式典に望む...続きを読む

暑い週末

暑い週末の画像

  さて明日からは3連休!・・・・・・らしい。 この3日間に関しては、たぶん全く関係が無いと思われます。 まっ、そんな事はさて置き、なんですかこの暑さは! 昨日も暑かったけど、今日もそこそ...続きを読む

下堀の家■階段造作中

下堀の家■階段造作中の画像

  下堀の家は、大工工事中。 壁の下地は粗方貼られていたが、建具が付く箇所は未施工。 下がり壁の取り合いがあるから、残しているのでしょう。 で、肝心の大工さんは? と探したら、階段の下...続きを読む

『松谷警部と目黒の雨』 平石貴樹 著

『松谷警部と目黒の雨』 平石貴樹 著の画像

  東京創元社さんから、平石さんの文庫書き下ろしの新刊『松谷警部と目黒の雨』を頂戴しました。 コテコテの本格物なので、素直に嬉しい。 秋の夜長、枕元に好きな本が積まれていくのは至福なのです...続きを読む

火事のない家を目指して

火事のない家を目指しての画像

  朝夕めっきり涼しくなってきた、今日この頃。 それもその筈、気が付けば9月ももう今日で終わり、明日からは10月を迎えます。 ホントーーーに、月日の流れるのは早いねぇ~~~ 歳を取ると、月日...続きを読む

請負契約

請負契約の画像

  計画中の「飯泉の家」、本日無事に請負契約が締結されました。 月が変わったら準備工に入り、中旬には着工の予定。 年度内には完成したい! でも年末年始を挟むので、何かと慌しい工事になりそう....続きを読む

祝ポケミス創刊六十周年!

祝ポケミス創刊六十周年!の画像

  早川書房のポケット・ミステリ・マガジンが創刊六十周年を迎えることを記念し、ハヤカワ『ミステリマガジン11月号』が、記念特大号として発刊されます。 ミステリマガジン2013年11月号&...続きを読む

『菩提樹荘の殺人』 有栖川有栖 著/読了

『菩提樹荘の殺人』 有栖川有栖 著/読了の画像

  有栖川さんの新作『菩提樹荘の殺人』を、拝読。 本書は表題作の『菩提樹荘の殺人』を、はじめとする『アポロンのナイフ』『雛人形を笑え』『探偵、青の時代』の中篇4作が収録されています。 コテ...続きを読む

十五夜

十五夜の画像

  今夜は十五夜、中秋の名月なり。 団子も良いけど、やっぱり日本酒が似合う。 縁側に座り、月見で呑む酒。 個人的には、冷が良い。 あ~~~、日本酒呑みたい! あと、縁側も。 下の写真は...続きを読む

着工前の土地に立ち想うこと

着工前の土地に立ち想うことの画像

  計画中の住宅の敷地。 まだ建物の建っていない土地の朝は、とても静か。 誰も居ない土地に立ち、想像する・・・・・・想像する・・・・・・ただ想像する。 家が建った光景を 住む人の生活を 声...続きを読む

サッシュの値段が倍返し!

サッシュの値段が倍返し!の画像

計画中の住宅の概算費用を計算中。 消費税が上がるのか? 上がるなら何パーセント上がるのか? と、言ったことにも一喜一憂する今、とても概算費用を計算し難い時期。なんせ消費税が3%違ってくると、建物の規...続きを読む

中間検査でした

中間検査でしたの画像

  中間検査でした。中間検査って、基準法で定められた検査ではなく、特定行政庁が独自の判断で決めた、その地域だけに当てはまる検査。だから小田原市に建てる場合には絶対受けるが、その他の地域に拠っ...続きを読む

竜巻被害と火災保険

竜巻被害と火災保険の画像

  猛暑の夏が和らぎ始めたと思ったら、今度は各地で竜巻が発生し、大きな被害を出しています。 昔は、日本で竜巻の被害なんて、あまり無かったような気がするのですが、これも温暖化の影響なのでしょう...続きを読む

肩凝りの原因は栗

肩凝りの原因は栗の画像

  首が回りません。 貧乏だから・・・・・・ではなく(いや、それもそうですが)、昨夜、近所の方にいただいた栗を、酒を呑み呑み剥き続けていたら、スッカリ度を越して剥いてしまったから。 それに...続きを読む

『日本の覚悟』 櫻井よしこ 著/読了

『日本の覚悟』 櫻井よしこ 著/読了の画像

民主党政権当時に、週刊新潮に連載していたコラムの中から、幾つかを選び出し大幅に加筆して上梓された一冊。「ぶれない、媚びない、屈しない」と書かれていますが、その強い信念と愛国心が、静かに淡々とした口調...続きを読む

またかよ!建築士の偽装事件!

またかよ!建築士の偽装事件!の画像

  小学校の体育館3校分の耐震診断業務を受注しながら、実際には1校の耐震診断しか行わず、他の2校分は耐震診断書を偽造した上に、第三者検査機関の判定書類まで偽造していたという。 事務所の所長さ...続きを読む

お弁当屋さん「あ・うん」小田原ラスカ店のイメチェン

お弁当屋さん「あ・うん」小田原ラスカ店のイメチェンの画像

 食材に拘り、健康に器配慮したお弁当を作る、小田原のお弁当屋さん「あ・うん」。小田原駅のラスカ1階にある店舗の、お色直し工事が終わった。この店舗は、とにかく狭い。隣に並ぶ店舗には、奥に厨房や...続きを読む

『菩提樹荘の殺人』 有栖川有栖 著

『菩提樹荘の殺人』 有栖川有栖 著の画像

ミステリ作家の有栖川有栖氏の新刊『菩提樹荘の殺人』を、頂戴しました。 いつも、お気に掛けていただき、ありがたい限りです。 本書は作家アリスの新作ですね。 また表紙の絵が綺麗なこと。 菩提樹をイ...続きを読む

上棟でした

上棟でしたの画像

昨日は、午前中は蒸し暑く、午後には一時的とは言え激しい雷雨の荒れた天気。 そんな中で、上棟を迎えた家。 作業している職人さんたちは、さぞ疲れたことでしょうし、また屋根の上で作業しているときの雷雨は怖...続きを読む

蛇足のほうが長い

蛇足のほうが長いの画像

建築専門書の監修?的な作業が進行中。 私の書く原稿の中に、たまに「江戸川乱歩」とか「有栖川有栖」といった、作家さんの名前を挟み込んでいるが、これはたぶん求められていない余計な情報なのだろうなぁ.....続きを読む

木工所 御引渡しから2ヶ月

木工所 御引渡しから2ヶ月の画像

少し前に完成お引渡しをした小田原市内に建つ木工所。 機械類も設置され、順調に稼動した様子を覗きに行って来た。 建物内は、もう何年も前からそうだったかのように、スッカリ作業所していた。 2階の見晴ら...続きを読む

蒼が飛んだ日

蒼が飛んだ日の画像

  今日も厳しい暑さの一日。 そんな朝に、7年近く一緒に過ごしたセキセイインコの蒼が逝った。 数日前から体調を崩し、飛ぶことはおろか、立つ事さえ出来なかったのに、昨夜、最後に3mほど離れた...続きを読む

『プロセスにこそ価値がある』 村山昇 著/読了

『プロセスにこそ価値がある』 村山昇 著/読了の画像

  プロセスへの価値を見つめ直すと、実は成功に繋がる! 結果や成果ばかりに目を向けるのではなく、その道程の貴重さを再認識することこそが、成功への近道になると解いたビジネス書。いや、ビジネス書...続きを読む

MF新書『カブトムシとクワガタの最新科学』 本郷儀人著

MF新書『カブトムシとクワガタの最新科学』 本郷儀人著の画像

  メディアファクトリー出版のMF新書シリーズ、『カブトムシとクワガタの最新科学』を頂戴しました。 さて、書名だけでは、どんなことが書かれている本なのかが、ピンと来ません。 中をパラパラと...続きを読む

紫陽花の咲く頃にアートに触れる

紫陽花の咲く頃にアートに触れるの画像

いつもお世話になっているガラス作家のIPADAガラス工房さんから、茅ヶ崎市で催される個展のご案内を頂戴しました。展示される作品は、青を基調にした器をとのこと。紫陽花の咲くこの季節に、なんとも似...続きを読む

髭の殿下 御逝去

髭の殿下 御逝去の画像

まだお若いのに残念です。 ご冥福をお祈りいたします。 ...続きを読む

子供の日

子供の日の画像

  眠りの深い息子が、深夜になにやら騒いでいた。 どうやら金縛りにあったらしい。 しかも部屋の戸口には、男性のたたずむ姿も見たという。 思わず、「そうか、良かったな」と、声をかけた。 ...続きを読む

ガラスアートの作品選び

ガラスアートの作品選びの画像

  昨夜の話。 来週末の24日に予定している「南足柄の家」のOHで展示させていただく、ガラス・アートの作品をお借りしに、IPADAガラス工房に、お邪魔させていただいた。 どんな作品をお借り...続きを読む

不具合のお知らせ

不具合のお知らせの画像

  不調だったメールの送受信とHPの閲覧は、3月10日に回復いたしました。 ご迷惑をお掛けして、申し訳ありませんでした。 天工舎一級建築事務所 神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ...続きを読む

『ガラス咲く』 のご案内

『ガラス咲く』 のご案内の画像

いつもお世話になっている、小田原市風祭にある IPADAガラス工房 の二人展があるそうな。 場所は東京の千石にある K-HOUSE 。 お時間のある方は是非どうぞ。 詳細は こちら をご覧下さい。...続きを読む

住宅版エコポイント復活へ!

住宅版エコポイント復活へ!の画像

  予定を大幅に短縮し終了した「住宅版エコポイント制度」が復活しそうです。 ただし東日本大震災の被災地を除いては、今度は満額でも15万ポイントが上限らしいのですが。 それでも無いよりはマシか...続きを読む

訃報

訃報の画像

私が事務所のHPを開設して、もうどのぐらい経つだろう。 迷ったり悩んだり、本当にたくさんのことがあり、その度にネットを通していろんな人に出会い、アドバイスして貰い、励ましてもらって今日までやって来た。...続きを読む

アイドリング

アイドリングの画像

  片道70kmほどある西伊豆で執り行われた葬儀に、参列してきた。 この時期、この陽気も関係したために、先に火葬し、中一日おいて通夜、そして翌日の昨日が告別式と初七日、そしてお墓への納骨。都...続きを読む

『お菓子の家』

『お菓子の家』の画像

歌手のジョー・山中さんが、お亡くなりになりましたね。 映画「人間の証明」に出演し、その主題歌を歌われたことで、一躍有名になりました。 一昨日の訃報を聞いて、映画をご覧になられた方は、きっとあの曲を思い...続きを読む

静かな日々

静かな日々の画像

  久しぶりにインコの話。 ここ最近、また出産モード全開のインコの蒼。ここ数日で、続けざまに4個の卵を産んでいる。 暫く落ち着いていたので、何かと話しかけていたのが、まずかったらしい。もう本...続きを読む

足柄茶から放射性物質検出

足柄茶から放射性物質検出の画像

  震災から丸二ヶ月が経った昨日、神奈川県南足柄で採取した茶葉から、規定値以上の放射能が検出されたというニュースが報じられた。ついに神奈川の西の端まで来たかと言うのが、報道を聞いたときの最初...続きを読む

鋼の心

鋼の心の画像

  知り合いのデザイナーさんから頂戴した「頑張ろう!日本。」と、書かれたシール。 仕事などでお会いする方に配っているそうだ。このシールで日本を変えていくことは出来ないかもしれないけれど、復興...続きを読む

せめて東北の地酒を

せめて東北の地酒をの画像

昨夜の余震は大きかったですね。 私は寝ながら本を読んでいたのですが、思わず飛び起きてしまいました。 あの地震で亡くなられた方や怪我をされた方、火事も発生したようで、一体いつまで続くのやら。 震源地か...続きを読む

手に手をとって

手に手をとっての画像

  雑貨屋さんに行ったら、単一と単二の乾電池が、たくさん並んでいました。 あるんですね。 でも計画停電も暫くは中止されるような話も聞いているので、慌てて買うようなことはしませんでした。それが...続きを読む

今度は紙ですか

今度は紙ですかの画像

  震災の影響で、今度は紙が無いと聞きました。 紙といってもトイレット・ペーパーやティッシュの類ではなく、本や雑誌を作るための紙だそうです。 なんでも石巻にある大手の製紙工場が、地震により大...続きを読む

桜咲く山北町の動き

桜咲く山北町の動きの画像

  丹沢山を北に背負う、神奈川県足柄上郡山北町。秋に開催される丹沢湖マラソンも有名な場所。この山北町で、今年もさくらまつりが催されています。例年と違い、派手なイベントやフェスティバルは自粛さ...続きを読む

緩む寒さと緩めぬ想い

緩む寒さと緩めぬ想いの画像

  事務所の電気を消していたら、荷物を届けに来た宅配便の人が、閉まっているものだと思い込み、そのまま帰ってしまいました。慌てて追いかけて荷物を受け取りましたが、電気を消しているときは、「営業...続きを読む

平日初の計画停電全面回避

平日初の計画停電全面回避の画像

  震災後、平日では初めて計画停電が全面的に回避された今日、ウラン、コバルトに次いで、プルトニウムと言う言葉をTVで初めて聞く。昭和世代の私にとって、ウランと言えば鉄腕アトムの妹であり、コバ...続きを読む

ひかりあそび

ひかりあそびの画像

  昨日の話。 午前中の打ち合わせを終え、午後から市内の城址公園内にある<小田原ミューゼ>まで行って来ました。小田原ミューゼとはガラスアートを展示している美術館で、小田原城の雰囲...続きを読む

両陛下が自主停電

両陛下が自主停電の画像

  両陛下は皇居や御所を、自主的に停電されているとのこと。 東京23区内では計画停電が実施されていない地域も多く、電力不足だという認識が少ないとも聞く中、やはり陛下は凄い。 何に対して注意...続きを読む

節電中です

節電中ですの画像

  打ち合わせなどをしていない時は、事務所の照明を落としています。 そのため外からだと事務所全体が暗く見え、まるでやっていないかのよう。 でも仕事しています。 エアコンも入れていないので寒い...続きを読む

計画停電の予定はここで分かる

計画停電の予定はここで分かるの画像

  「計画停電に関しては喜んで協力します! ただ事前に予定が分かれば助かるのですが・・・・・・」 と言う声は多い。また自分の住む地域の予定は分かっていても、これから仕事で出掛ける先の停電時...続きを読む

モグラ塚と月明かり

モグラ塚と月明かりの画像

  仙台に住む友人と、ようやく携帯が繋がった。 家族全員無事だと聞き、ホッとしたら、なんだか体中の力が抜けた。 とにかく、無事で良かった。 家の近くで不思議な穴を発見! 直径にして150m...続きを読む

今度は静岡

今度は静岡の画像

  昨夜夜半に今度は、静岡県東部を震源とした地震発生。 私の住む小田原は震度5弱。直ぐ近所の富士山の麓、富士宮では震度6強を記録した。 昨夜の地震も怖かった。 ただ、震度自体は日曜に起きた地...続きを読む

人として

人としての画像

  余震は相変わらず続いているものの、動揺は少しずつ収まりつつあるように感じる。 被災地の幹線道路も少しずつだが復旧され、支援物資の搬入も始まったようだ。 福島原発の状態が気になるところだが...続きを読む

積極的な節電を

積極的な節電をの画像

仙台に住む友人と連絡が取れない。 携帯も固定電話も繋がらない。 メールも伝言ダイヤルもダメ。 なんとか情報を得ようとネットを見ていたら、Youtubeに、彼の住む町が津波で押し流されている様子が...続きを読む

ロット番号のある流し台

ロット番号のある流し台の画像

  少し前に、「ロット番号のある日本酒」という話を書いたので、続けて書こうと思っていたのだが、バタバタしていて書けなかった、ロット番号ネタの続き。というか、こちらが本命。 以前、作って貰った...続きを読む

造り付け家具は地震に不利なのか?

造り付け家具は地震に不利なのか?の画像

海のはるか向こうのニュージーランドでは、地震の被害で大変なことになっているみたいですね。 ニュージーランドや、その近くのオーストラリアって、日本人も大好きな静かな観光地の印象を持っていましたが、...続きを読む

「新マスコット」の愛称募集

「新マスコット」の愛称募集の画像

  阪神タイガースに、17年ぶりにマスコットが増えるらしい。 今はトラッキーとラッキーの二人だが、新しいマスコットはラッキーの弟と言う設定だそうだ。 「新マスコット」愛称募集! ううぅぅ...続きを読む

樋を消す

樋を消すの画像

  そうそう!忘れないうちに書いておきます。 それは「大黒柱のある家」の玄関ポーチ部の樋の話。 以前、下地施工中の様子を書きましたが、その時の様子が下の写真。 で、こっちが完成した様子。...続きを読む

建具の色気

建具の色気の画像

  <大黒柱のある家>は、追い込みの真っ最中! さぞ現場は、バタバタしていることだろう! ・・・と思ったら、とっても静かでした。 大工さんが南側に設置するデッキを、一人で黙々と造っていました...続きを読む

『長い廊下がある家』

『長い廊下がある家』の画像

ミステリ作家の有栖川有栖さんの新刊『長い廊下のある家』が、光文社さんから送られてきました。 「著者謹呈」の栞が挟まれていました。 有栖川さんには、いつもいつもお気遣いいただき、本当に感謝してお...続きを読む

流し台を組み立て中

流し台を組み立て中の画像

  「大黒柱のある家」は、仕上げ工事の真っ最中。 外部足場も解体され、建物がスッキリとその姿を現しております。 でも建物内部は、大勢の職方が所狭しと、おおわらわ! 小さな家の場合、大勢の職人...続きを読む

断熱材が品薄ですって!

断熱材が品薄ですって!の画像

そう言えば工事中の現場の監督さんも、 「断熱材が品薄で、手に入らないって」て言ってました。 そんなことがあるのかなぁ~? なんて半信半疑でしたが、どうやら全国的に品薄だそうです。 理由は、「住宅...続きを読む

スタディ模型製作中

スタディ模型製作中の画像

  計画中の家のスタディ模型を制作中です。 旗竿敷地でもあるので、建物が見える部分は、ほんの僅か。 「人形は顔が命」と言ったのは、某人形メーカーさんですが、家だって顔は命です。 それにプロ...続きを読む

障子の薦め

障子の薦めの画像

寒くなるこの時期、気になりだすのは窓の結露のこと。 毎朝、サッシの縁やガラス面にビッシリと付いた水滴を拭くのは、意外と手間なもの。 そうでなくても忙しい朝、出来れば見なかったことにして、このまま出掛...続きを読む

しな作る塗装屋さん

しな作る塗装屋さんの画像

  大黒柱のある家は、朝から塗装の打ち合わせ。 仕事がお休みのクライアントも交えて、枠や床、外部のデッキの色などを確認しました。 枠とは、窓枠・扉などの枠を指し、床も無垢のフローリングなので...続きを読む

図面修正と紅葉狩り

図面修正と紅葉狩りの画像

以前書いた設計図の、修正依頼をいただいた。 修正内容は壁厚の変更や、図面内表記事項の加筆と訂正。 また一部家具の位置の変更と言ったところ。 場合に拠っては詳細資料の追加もあるかもしれないが、何とか頑...続きを読む

ストリップ階段施工中

ストリップ階段施工中の画像

  大黒柱の家は、今週いっぱいで木工事、つまり大工さんの工事が終わる予定。 と言うことなので、最後の追い込み状況を確認がてら、階段工事の様子を見てきました。 ストリップで組み上げる階段は、...続きを読む

走る大工さん

走る大工さんの画像

  風の強かった昨日、現場に行くと大工さんが、差し金を手に道を走っていた。 何事かと見ていると、どうやら風で飛ばされたスーパーのレジ袋を追いかけている様子。 風に煽られて逃げるレジ袋。 差...続きを読む

手作りリース

手作りリースの画像

計画中のクライアント様から、手作りのリースを頂戴しました。 80cmはあろうかと言う大きな物で、シックな華やかさを持つ、ブロンズ・ゴールド色のリースです。 リースと聞くと、クリスマスに飾るリースを...続きを読む

小さな左官屋さん

小さな左官屋さんの画像

朝起きると、喉がカラカラになっている。 けっこう空気が乾燥しているんですね。 先週は何かと予定が重なり、けっこうバタバタした一週間でしたが、今週はどうだろう? 週の前半は予定が重なっているが、...続きを読む

樋を消す

樋を消すの画像

  「大黒柱のある家」は、外部のモルタル塗り工事が始まる。 写真は玄関ポーチの樋。 ...続きを読む

ガラス・アート

ガラス・アートの画像

  昨夜は、小田原市風祭にあるIPADAガラス工房さんに、遊びに行ってきました。 小田原アートイベント「小田原もあ」に参加されていて、ガラスアートを展示されています。 昨日限定のイベントと...続きを読む

家だって地産地消

家だって地産地消の画像

連載の原稿を、ようやく送ることが出来た。 ふ~、今月はチョッとやばかった。 と言っても、安心するにはまだ早い。 なんせ校正は、これからなのだから・・・・・・。 さて話し変わって、現在工事中の「大...続きを読む

秋をいただく

秋をいただくの画像

秋の味覚の代表、松茸を頂戴しました。 ご無沙汰しております・・・・・・(笑) さて、どうやっていただきましょう? そのまま焼くか、それとも松茸御飯にするか、はたまた土瓶蒸しになんて言うのも良いで...続きを読む

緩やかに仕切る

緩やかに仕切るの画像

  「大黒柱のある家」の現場に行ったら、仕事帰りのクライアントに現場でバッタリ!  思わず「やぁやぁ!」みたいな感じで暫し雑談。 階段室を囲むように横格子が組まれたのを見上げ、二...続きを読む

玄関ポーチの防水風景

玄関ポーチの防水風景の画像

「大黒柱の家」、現場に誰もいなかった・・・。 「そして誰もいなくなった」みたいに言ってるけど、そう言うことじゃなくて、現場作業が行われて居なかった・・・なんでだろう? 玄関ポーチの防水工事が終わっ...続きを読む

流し台で静電気?

流し台で静電気?の画像

  先週末、「宇佐美の家」に、一年点検のためにお邪魔してきた。 予定より少し早い点検だったのだが、諸般の事情によりこのタイミングで。 皆様、お変わりなくお元気そうで、まずは何より。 建物に...続きを読む

家の役割

家の役割の画像

早いもので、もう週末。 ここ暫く、いろいろと気忙しい日々が過ぎていきます。 理由は様々。 身内が入院し、週末には見舞いに行ったりしています。 それから先月末に、いつもお世話になっていた建設会社...続きを読む

電気配線工事中

電気配線工事中の画像

  大黒柱のある家、電気配線の工事中。 いまだに大量にいる蚊と格闘しながら、電気工事の高橋さんは、黙々と配線工事をしていた。 この電気屋さんの配線は、「これ露出配線なの? 見せるの?」...続きを読む

無垢板に蜜蝋を塗ってみる

無垢板に蜜蝋を塗ってみるの画像

工事中の「大黒柱のある家」の床板は、無垢のナラ材を貼っている。 無塗装の床材なので、後で施主自身の手で保護剤を塗る予定になっている。 その床材のサンプルが届いたので、事務所にあった蜜蝋を試しに塗って...続きを読む

ラフ・スケッチ

ラフ・スケッチの画像

以前描いた某住宅計画案のラフ・スケッチ。 残念ながらこの案は採用されなかったが、こう言ったラフスケッチは沢山ある。 で、たいていはそのままファイルの中に閉じこまれ、二度と日の目を見ることはない。 ...続きを読む

あらし

あらしの画像

大野君がリーダーをしているジャニーズの5人組は「嵐」。 モルタル下地のために貼る、杉の小幅板は「アラシ」。 似て非なるもの。いや、何処も似てないけど・・・・・・。   いつか書いてやろ...続きを読む

断熱材の施工中

断熱材の施工中の画像

工事中の現場は、住宅版エコポイントのポイントを貰えるように、断熱材なども仕様に有った物を使っています。これは壁に設置する断熱材ですが、肉厚が凄い。(t-105m/m) 壁の中に入れると、ギュ...続きを読む

一年点検でした

一年点検でしたの画像

  「風祭の家」の一年点検でした。 クライアントもご母堂様も、お元気そうで何よりでした。と言ってもクライアント様には、ときどき呑み会でご一緒させていただいているので、ご無沙汰ではないのですが...続きを読む

中間検査でした

中間検査でしたの画像

本日、「大黒柱のある家」の中間検査でした。 中間検査とは、工事中の建物が特定工程に達した際に行う検査のことで、木造住宅の場合だと、「屋根小屋組工事完了時及び耐力壁工事完了時」に行う検査のことを、こ...続きを読む

OPEN OFFICE

OPEN OFFICEの画像

  週末に事務所を開放している時がある。 いや、開放と言うのは大袈裟か。なんて言えば良いんだろう?  見学会と言うか、相談会と言うか、希望者の趣旨に拠って、なんでもOKの日だ。 名付けて「O...続きを読む

中間検査の申請に

中間検査の申請にの画像

雨の月曜日。 出掛ける用事が無いときは良いけど、出掛ける用事があるときは少しだけ鬱陶しい雨。 そして今日は出掛ける予定あり・・・。 「大黒柱のある家」の中間検査の申請に。 もっとも車での移動なので...続きを読む

ダンシング・ヒーロー

ダンシング・ヒーローの画像

歩いて上っても、ヒーヒー言いそうな急な坂道を、年の頃なら70代位のおじいさんが上っていた。 おじいさんは麦藁帽に長靴を履き、年季の入った野良着姿。 どこから見ても、これから畑へ行く作業着姿。 その...続きを読む

こんな所に!

こんな所に!の画像

  お彼岸ですし、お寺さんへ行って来ました。 入り口脇の木の根元に、こんな奴が隠れているのを発見! 豚だ。 こんな所に隠れているなんて、トンでもない奴だ・・・・・・。...続きを読む

3連休に関係ない日々

3連休に関係ない日々の画像

静かな朝だと思ったら、今日から3連休なんですね。 そう言うこととは全く関係なく、今日も今日とて仕事です。 先日、土地探しにご一緒した方は、無事に価格交渉も済み、来週には土地のご契約との事。 となれ...続きを読む

屋根から見る風景

屋根から見る風景の画像

  工事が進むと、見ることの出来なくなる箇所がたくさんあります。 例えば床下や壁の中、天井裏などもそうですね。 断熱材の有無や補強金物、配管や配線の固定と言った具合に、気になるところは沢山有...続きを読む

大黒柱のある家 無事に上棟

大黒柱のある家 無事に上棟の画像

  暫く様子を見て、雨も小降りになってきたので、建て方を行うことにしました! 作業を進めていると、どんどん天候が回復し、午後には猛暑の気配。 朝は雨、午後からは強い日差しに悩まされながらも、...続きを読む

上棟予定も雨で待機

上棟予定も雨で待機の画像

本日、「大黒柱のある家」上棟。 しかも諸々の理由から、クレーンを使わずに手で組む予定。 が!突如の大雨! 現場では荷を降ろさずに待機中。 暫くは様子見です。 ...続きを読む

土地探しの旅

土地探しの旅の画像

  住宅を建てる為の土地を探しに行って来ました。 ご依頼者にご両親、それに不動産会社の方と私の総勢5名で、7箇所ほどの土地を見てきました。 小田原市内の土地を見て回ったのですが、同行されたご...続きを読む

食す蟷螂と食される蟻

食す蟷螂と食される蟻の画像

蟷螂のカマちゃんの朝食風景。 蟻さん好きには「ゴメンなさい」な光景ですが、カマちゃんも生きなければならないので。 食事風景を撮ろうとカメラを向けると、「邪魔するな」と言わんばかりの雰囲気で睨まれてし...続きを読む

小田原 台風の爪痕

小田原 台風の爪痕の画像

  昨日の台風は、小田原市内の至る所に、その爪痕を残しているようです。 TVでも放送されていましたが、小田原市内を流れる酒匂川では車が10数台流され、中洲に取り残された人を救出すべく、消防や...続きを読む

喪失感

喪失感の画像

  永井するみさん、お亡くなりになられたんですね、知らなかったです・・・・・・。 氏の作品を初めて読んだのは、『枯れ蔵』だったかなぁ。 深いバックデータに感心しながら、読んだ事を覚えています...続きを読む

忘れた頃に届いた品です

忘れた頃に届いた品ですの画像

打ち合わせ中に、何かが届きました。 カタログではないし、この時期、お中元でもないだろうし、差出人を見ると出版社さん。さて・・・・・・。 同封されていたお手紙には、「『ミステリが読みたい! 2010...続きを読む

LEDの微妙な寿命

LEDの微妙な寿命の画像

  エコの観点から、今、一押しの電球といえば、なんと言っても「LED電球」。 超寿命・低発熱が利点と言われ、今、この電球を使わないと、申し訳ないような気分にさせられる、国と電球製造メーカー一...続きを読む

現調先で見かけた興味深い彫刻

現調先で見かけた興味深い彫刻の画像

そういえば昨日、現調に行った現場の近くに、こんな彫刻が飾られているのを見つけました。 少し離れた場所から見つけた時には、まるで包帯でぐるぐる巻きにされたミイラのように思えました。 思わず興味を惹か...続きを読む

基礎の配筋検査

基礎の配筋検査の画像

  「大黒柱のある家」の基礎の配筋検査でした。 正確に言えば、ベタ基礎の耐圧版の配筋検査です。 私と同じタイミングで、瑕疵保険の検査員の方にも、検査していただきました。 配筋の検査とは、ザ...続きを読む

現調

現調の画像

新しい計画の依頼を受け、現場調査に行って来ました。 この時期、昼の炎天下に現場に表を歩き回るのは危険なので、朝の日差しの弱い時間に行って来ました。 なんせ肌が弱いので、少し日に当たると直...続きを読む

根伐り工事の様子

根伐り工事の様子の画像

大黒柱の家は、根伐り工事中。 タイガーパイルで地盤補強しているので、杭の柱頭を壊さないように、掘削作業は慎重に行われてます。結構な数の杭が打たれているので、掘削作業も大変です。...続きを読む

『エクソシスト急募』

『エクソシスト急募』の画像

いつもお世話になっているメディアファクトリーさんから、メディアファクトリー新書『エクソシスト急募』と言う本を頂戴しました。帯には、「大学は養成講座を新設。なぜ――?」と書かれている。 どうやら、冗談...続きを読む

滅多にしない野球の話

滅多にしない野球の話の画像

今日からソロリソロリと仕事再開。 と言っても土日しか休んでないので、サラリーマンの人にとっては、普通の休みと同じ。 それが自営業の私には、とても大変なことをしてしまったかのような、後ろめたさを感じる程...続きを読む

泣く インコの手紙

泣く インコの手紙の画像

「笑う まことちゃんハウス」の対として、「泣く インコの手紙」と題してみた。 だから本当に泣けるかは個人差あり。 でも鳥好き、あるいは飼っていた経験のある人なら、グッと来るであろうことは確か。 ...続きを読む

今日から住宅版エコポイント受付開始

今日から住宅版エコポイント受付開始の画像

昨年から話題になっていた「住宅版エコポイント」が、今日からその受付を開始します。 「・・・・・・と言うことは、昨日まではその受付がされていなかったの?」と、考えた貴方は鋭い! そう、たしかに昨日...続きを読む

講習会は満席でした!

講習会は満席でした!の画像

←ブログランキングに参加しています。 バナーをクリックすると、現在の順位が確認できます。 昨夜は、建築士事務所協会が主催する「住宅版エコポイントに関する講習会」に行って来ました。 1月に国交省が...続きを読む

鳥好きにはお薦めの一冊

鳥好きにはお薦めの一冊の画像

←ブログランキングに参加しています。 バナーをクリックすると、現在の順位が確認できます。 うちのセキセイインコの蒼は、予想通り出産期に入ってしまった。 昨夜、二つ目の卵を産み落とした後に、しばらく...続きを読む

インコに春がやって来た

インコに春がやって来たの画像

にほんブログ村 インコの蒼ちゃんに、一足早い春がやって来た。 そう、またまた発情期がやって来たのだ。 去年もこの時期から2~3ヶ月おきに産卵していたので、少し用心していた。 数日前から私を見る...続きを読む

家電量販店が窓を売る時代

家電量販店が窓を売る時代の画像

←ブログランキングに参加中です。宜しければ応援のワンクリックをお願いします。 にほんブログ村 一昔前と違って、今は一つの店舗で、いろいろな商品が売られる時代になった。 その代表的な例がコンビニだろ...続きを読む

木造住宅の耐震補強工事と助成金

木造住宅の耐震補強工事と助成金の画像

←ブログランキングに参加中です。宜しければ応援の ひとポチ をお願いします。 にほんブログ村 木造住宅の耐震診断や耐震補強工事を行う際に、都道府県が助成金を支給していることを、ご存知だろうか。助...続きを読む

小林繁さんが逝く

小林繁さんが逝くの画像

にほんブログ村 元阪神のサイドスロー投手・小林繁さんが、お亡くなりになりました。 阪神ファンとしては、赤星が引退した以上にショックです。 古くからの阪神ファンにとって小林さんは、特別な思い入...続きを読む

住宅版エコポイント制度の講習会

住宅版エコポイント制度の講習会の画像

 ←ブログランキングに参加しています。宜しければ応援のひとポチを。 にほんブログ村 昨日は国交省が主催する、住宅版エコポイント制度の講習会で、横浜の神奈川県民ホールまで行ってきました。大ホールの1...続きを読む

元気のもと

元気のもとの画像

←応援してくださると、それも私の元気の元になります。 にほんブログ村 蒼は今年も元気です。 相変わらず私の肩の上で、ギョリギョリと歯軋りをしています。 でも、どう見ても眠そうには見えません。 セ...続きを読む

住宅エコポイントの比率的考察

住宅エコポイントの比率的考察の画像

←宜しければ、ひとポチお願い致します。  にほんブログ村 家電製品のエコポイントは、価格から見る比率が意外と高かった。 40インチの液晶TVだと、23000ポイントも貰える。 1ポイントが1円だから...続きを読む

住宅エコポイント制度の憂鬱

住宅エコポイント制度の憂鬱の画像

 ブログランキングに参加しています。応援していただければ喜びます、私が。  にほんブログ村 鳩山内閣が揺れている。 いや正確に言えば、鳩山首相が小沢幹事長に揺さぶられていると言った方が良いのかも...続きを読む

衝撃!赤星引退!

衝撃!赤星引退!の画像

阪神の俊足センター赤星が、衝撃の現役引退発表! 痛めていた首の状態が思いのほか悪いらしく、現役を引退するそうな。 悲しい・・・悲しいぞ赤星! 現監督の真弓に勝るとも劣らない魅力を持つ一番打者として活...続きを読む

住宅版エコポイント制度

住宅版エコポイント制度の画像

いよいよ「住宅版エコポイント制度」が、導入される事になりそうですね。 なんでも2009年度の第二次補正予算成立後に、住宅の完成引渡しを受けた建物に関して、エコポイントを与えるとの事らしいです。 エコ...続きを読む

ラジオで絶叫

ラジオで絶叫の画像

昨夜のCS、パ・リーグの日ハムと楽天の試合は凄かった!!!久しぶりにラジオを聞いて、ウワァァァーーーと、絶叫した。あんな試合あるのか! 8回まで押せ押せできていた楽天だったが、先発永井の後を継いだリ...続きを読む

イベント会場のパネル

イベント会場のパネルの画像

こんな感じでパネルや資料を展示しています。...続きを読む

阪神終了~

阪神終了~の画像

セ・リーグの話。 CS出場を掛けた3位争いだったが、2連勝しなければない阪神が、悔しくも連敗してしまった。 これで4位阪神、3位ヤクルトが決定した。 むむむむ、悔しい。 でも悔しがれるのはシーズン...続きを読む

鳩より鳥

鳩より鳥の画像

いよいよ鳩山内閣が発足し、新しい日本への転換の幕開けとなりました・・・・・が!昨夜に関しては「鳩」より「鳥」の東京ドーム。いやいや、鳥谷が打つこと打つこと!まるで鳥谷一人で点を叩き出しているような印象...続きを読む

イベント最終日

イベント最終日の画像

こんなメンバーで、お待ちしてます。...続きを読む

イベント中

イベント中の画像

...続きを読む

広島圧勝

広島圧勝の画像

プロ野球オールスターゲームのファン投票の結果が出た。 セ・リーグは広島選手の圧勝で、9人中5人までが赤いユニフォーム。 こんなに強い広島って、一体何年ぶりだろう?(笑) それに引き換え、阪神と中日は...続きを読む

空とさつきと相模湾

空とさつきと相模湾の画像

現場から移動する途中で、少しだけ寄り道。 一番高い場所に立ち、大きく深呼吸。 空とさつきと相模湾を眺め、自分の立っている場所を感じる瞬間。 小さい視点から、大きな視点に変る。  やる...続きを読む

ナレッジエンタ読本20 『史上最強のロボット!』

ナレッジエンタ読本20 『史上最強のロボット!』の画像

史上最強のロボット!(ナレッジエンタ読本20) (ナレッジエンタ読本 20) をいをい、史上最強のロボットと言ったら、プルートに決まってるじゃないかー!...続きを読む

その瞬間の為に

その瞬間の為にの画像

入梅も近づくこの時期、近くの田んぼには水が張られ、水田となる。 苗も植えられるその日を待ち、準備を始める。 秋の豊作を迎えるその日の為に、静かに準備が行われる。 どんなことでも、準備する時が一...続きを読む

それでも応援していますから

それでも応援していますからの画像

最近、野球話に触れないことに気付いた知り合いが、「最近、興味無いの?」と聞いてきた。 いいえ、そんな事は有りません。(キッパリ)  ただ、弱いから触れないだけで、試合は結構観ています、はい。 た...続きを読む

決定!

決定!の画像

第九回本格ミステリ大賞が決まりました! 小説部門 『完全恋愛』:牧薩次(まきさつじ) さん 評論研究部門 『「謎」の解像度』:円堂都司昭(えんどうとしあき) さん...続きを読む

いざ護国寺へ!

いざ護国寺へ!の画像

なんて言うほど、気合いが入っているわけではありませんが、ちょいと護国寺まで行って来ます。 本格ミステリ大賞の公開開票と記者会見の見学です。 楽しんで来ます。

PCクラッシュ!

PCクラッシュ!の画像

PCが立ち上がらなくなってしまいました。 サポートセンターに連絡したら、どうやら電源部の不具合らしい。修理の人が交換部品を持って、午後には来てくれるとの事で、今は、その連絡待ち。 さぁ困った!これ...続きを読む

負けた・・・・

負けた・・・・の画像

やっぱり勢いが違った。 なんか力が抜けました・・・・・ガクッ

検査官待ち

検査官待ちの画像

住宅の完了検査。 誰も居ない現場に私一人…暇。こういう時の時間は、とってもゆっくり流れる。...続きを読む

広島キターーー!

広島キターーー!の画像

台風の影響で中止されるのかと思った巨人VS阪神戦だったが、なんのなんの、球場に詰め掛けたファンの熱気で、ドームの膨らみを中から押し上げるような勢いでした。阪神は残念ながらも負けてしまったが、まだまだ...続きを読む

スイッチ

スイッチの画像

OFFが有るからONが有る。休息が有るから活躍が有る。 そんな訳で明日から、お盆休みにします。 インコたちと、まったりと過ごします。...続きを読む

白玉あずき

白玉あずきの画像

朝から白玉を作ってみた。白玉が有れば、当然かき氷でしょ~。と言う事で、朝ご飯は白玉あずき。大きめに丸めた白玉で、スッカリお腹がいっぱいだ(笑)...続きを読む

面白かった~!

面白かった~!の画像

帰りの車中です。 2時から始まった対談ですが、気が付いたら6時を過ぎていました。面白い話をしていると、時間の経つのは早いね~。でもトイレ休憩ぐらいは、入れましょう(笑) あ~、ビール飲みたい。...続きを読む

犯行現場

犯行現場の画像

ジュンク堂池袋本店、7階理工学書フロアのエスカレーター正面。確かに、そこが犯行現場だった。床には白のテープで、被害者の倒れていた形が描かれ、傍には煙草の吸い殻が一本と、なぜかボルトが一本落ちていた。そ...続きを読む

天気が良いので

天気が良いのでの画像

散歩がてら、池袋まで行ってきます。ジュンク堂さんに、フェアを開いていただいているお礼と、ご挨拶をしに。もっとも私の事だから、ジュンク堂さん以外、何処にも寄らずに帰って来そうな気が、しないこともないが…...続きを読む

『犯行現場の作り方』フェア~開催

『犯行現場の作り方』フェア~開催の画像

お知らせ、その2。 ジュンク堂書店池袋本店において、『犯行現場の作り方フェア』が、催されるそうです。 詳細は、こちらを御確認下さい ↓ ジュンク堂書店 (→「池袋本店」→イベント「詳細」で見られます...続きを読む

イン・ザ・ロマンスカー

イン・ザ・ロマンスカーの画像

3時から始まった対談は、7時までの4時間、休憩する事もなく話しが続いた。なぜなら、とっても面白かったから! もっとも私は面白がっていただけだが、お相手の方はたいへんだったに違いない。 次回はご迷惑を、...続きを読む

騒ぐほどの事じゃない

騒ぐほどの事じゃないの画像

セ・リーグのペナントも幕を開け、讀賣が開幕5連敗。創設74年にして、初のワースト記録を作ってしまったそうな。スポーツ新聞各紙は、こぞってそれを取り上げているが、そんなに騒ぐほどの事でもないでしょ? ...続きを読む

朝から…

朝から…の画像

用事で7時前から出掛ける筈が、出しなに駐車場でタイヤを引っ掛けて破ってしまった(泣) パンクなら修理も可能だが、こうなると交換するしかない。 仕方なく、今はガソリンスタンドで、タイヤを交換して貰って...続きを読む

幻の完全試合

幻の完全試合の画像

今年のプロ野球も、昨夜の中日優勝で幕を閉じた。まずは中日、オメデとさん。でも個人的には、いろいろとフラストレーションが残る一年だった。 正直言えば日本シリーズだって、本当に盛り上がったのか疑問だ。ペ...続きを読む

阪神終了ー!

阪神終了ー!の画像

セ・リーグのCS戦、阪神VS中日は2連敗で終了~。まっ、私の中ではペナントが3位で終了した時点で終っていたので、CSで負けてもダメージは小。 開幕直後は最下位まで落ちたチームが、終了直前には怒涛の10...続きを読む

週間書評

週間書評の画像

「週間書評」と言うサイト内で、諸岡卓真氏が『犯行現場の作り方』に対する、書評を書いて下さっているのを見つけた。 諸岡氏は現在、北海道大学大学院文学研究科博士後期課程在学中だそうで、各方面にゲームや本格...続きを読む

第60回推協賞の選評

第60回推協賞の選評の画像

第60回の推協賞の選評が、日本推理作家協会のサイト内に上げられた。 私は協会報を読んでいたので、既に内容は知っていたが、内容よりも、こう言う晴れやかな舞台の片隅に一瞬だけでも居られた事を名誉に思う。 ...続きを読む

有栖川さんは良い人だ~

有栖川さんは良い人だ~の画像

日本推理作家協会から手紙が届いた。 中身は資料として送っていた私の写真と、推協会の6月の会報だった。会報には先に行われた推協賞と乱歩賞の選考の様子と、選評が詳しく載っていた。なるほど、選考会場の様子が...続きを読む

1年がかりの想いが成就

1年がかりの想いが成就の画像

タイトルに釣られた人は負け~(笑) 成就したのは恋愛話ではなく、仕事の話。 設計中の住宅に絡む許可申請が、ようやく決済された。ここまで来るのに、なんやかんや言いながら、動き出してから1年近い時間が経...続きを読む

父の日でした!

父の日でした!の画像

雨の月曜日。 朝イチからの打ち合わせが上手く行かず、パワーが落ちる。 「私にパワーを!」を思っていたら、ラジオから「パワー・オブ・ラブ」が♪ FM小田原、ありがとう。 ところで昨日の父の日、世のお父...続きを読む

さっ!ビール飲も!

さっ!ビール飲も!の画像

あちぃ。 なんか蒸し暑い。こんな夜は冷たいビールを、グイグイっと、いきたいもんだ! でも冷えたビールも、缶のまま飲むのは味気ない。 安いグラスで良いから、ビールを楽しめるグラスで飲みたいね。 明日は父...続きを読む

土曜は静か

土曜は静かの画像

梅雨入りしたと言われても、チャンと雨が降ったのは一日だけで、翌日には既に「梅雨明け?」状態。夏の水不足が恐ろしい・・・・・。 昨日の小田原のタウン誌に、小田原親善大使でもある 阿藤快氏 の手紙が掲載...続きを読む

ナイトスクープに、お願い

ナイトスクープに、お願いの画像

毎週、必ず録画して観るTV番組が4~5本ある。 その中でも「きらきらアフロ」と「探偵ナイトスクープ」は、私の心の糧。(んな、オーバーな~) そんな「ナイトスクープ」なのだが、最近は泣かせる内容が少々多...続きを読む

熱中人です、はい。

熱中人です、はい。の画像

熱中時間―忙中"趣味"あり NHKから本が届いた。 BSの人気番組「熱中時間―忙中"趣味"あり」が本になり、その中で取り上げられた熱中人への寄贈と言う事だった。と言う事は、私も載っているのか・・・...続きを読む

蘇る暗黒時代

蘇る暗黒時代の画像

阪神、久しぶりの8連敗。10連敗中の西武と戦って、0対7と完敗。 どちらが連敗中のチームか、分からないほどのダメップリ。なんかだ懐かしい光景(笑) 最近の阪神って、「暗黒時代」の雰囲気を、ときどき感...続きを読む

毎日書ける人を尊敬のまなざし・・・・・キラキラ

毎日書ける人を尊敬のまなざし・・・・・キラキラの画像

さて、毎朝こうして何かを書こうとすると、正直ネタに困る時がある。で、今朝もそんな日。 自分のことを書こうとしても、ここ最近はズッとデスクワークの日々。外に出ることがメッキリ少ないので、そうそう面白ネタ...続きを読む

欲しい物とは そんな程度さ・・・フ

欲しい物とは そんな程度さ・・・フの画像

イクラを透明にしたような、粒々の消臭剤を使っている。新しい物を補充しようと、古い容器を開けてみた。ほとんどの粒が消えてなくなり、後にはゴマ粒ほどの大きさにまで縮んでしまった粒が、容器の底にカリカリにな...続きを読む

あの壷をキシリア様に届けてくれ!

あの壷をキシリア様に届けてくれ!の画像

本日、今年一番の暑さになるとの予報。そう言う予報は、外れて貰って構いませんので、はい。しかも明日からは天気が崩れ、グスグズした陽気のまま、梅雨へ突入とな。と言う事は、今日の晴れは大事に使わなければ(←...続きを読む

ある意味 先取り?

ある意味 先取り?の画像

ここ最近、事務所の入っているビルが断水続き。 やれ受水槽の清掃だの、やれ水道管が老朽化しているので交換だと、週に一度は断水している。実は今朝も断水していた。これでようやく一段落したのかと思っていたら、...続きを読む

♪蔦の絡まるチャペルで~♪・・・みたいなお家は如何?

♪蔦の絡まるチャペルで~♪・・・みたいなお家は如何?の画像

昨日はビックリするぐらいの豪雨だったのに、各地の水源地は水不足だと聞く。 昨年の冬が暖冬だったたので雪解け水が少なく、しかも今年の梅雨は短いとの予報。おまけに夏は猛暑ときたら、首都圏の水不足は必至でし...続きを読む

雨の運動会

雨の運動会の画像

朝から怪しい空模様で、いつ降り出してもおかしくない陽気。そんな中、近所の小学校では、年に一度の運動会が開かれている。子供たちは勿論、親も楽しみに、多くの人が集まっている。今年初めて参加する子供、今年が...続きを読む

モニター危うし

モニター危うしの画像

ううう、画面が急に真っ暗になる!なんだこれは・・・。 2、3秒経つと、パッ っと点くのだが、なんだこの症状は。怖い、怖すぎる(汗) 物凄く心臓に悪い。ひょっとしてモニタが寿命なのか?嫌だ~買うのは~。...続きを読む

今日の魚座は絶好調!

今日の魚座は絶好調!の画像

前から欲しかったが、高くて買えなかった本を、ネットのオークションでゲットした! ヤッター!思わずテンション上がる! 今では手に入れにくい本なので、チョーウレシー! ただ、その本が「建築家の作品集」な...続きを読む

LB 見っけ!

LB 見っけ!の画像

街で、懐かしのLBを見つけた。 残念ながら走っていたわけではなく、駐車場に停まっていただけだったが、それでも充分満足♪ホイールはRSワタナベだど思われ、しかもしかも王道の5本テールですぜ!趣味が良い...続きを読む

朝は テレ朝 派

朝は テレ朝 派の画像

「ジャスミン茶」を飲むとき、コーヒーカップで飲むのが正しいのか、湯呑みで飲むのが正しいのかを悩んでいたら、「ティーカップ」と言われ、「なるほど」と納得しつつも、瞬間 カチン ときたのは本当です。それは...続きを読む

危うい基準法改正

危うい基準法改正の画像

建築基準法に限らず法律と言う物は、運用する人の解釈、あるいは匙加減で変わる危うさを持っている。「人を殺した人は一律死刑」ではない。←これ法律の基本中の基本。 今月の20日から施行される建築基準法の改...続きを読む

今夜はNEO

今夜はNEOの画像

NEOと言うのは、NHKの「謎のホームページ・サラリーマンNEO」のこと。 沢村一樹や生瀬勝久が、「ここまでやるか?」と言うほどの、サラリーマンコントを繰り広げる。30年以上前に放送していた、イギリス...続きを読む

イーグル京和!

イーグル京和!の画像

昨夜のWBC、イーグル京和VS八重樫東(と書いてアキラと読む)のボクシングは凄かった。久しぶりに、チャンとしたボクシングを見た。ちなみに「チャンとした」に掛かる「チャンとしないボクシング」に関しては、...続きを読む

1年戦争勃発!

1年戦争勃発!の画像

宇宙世紀0079年、地球連邦の一部の特権階級が地球を私物化し、宇宙(と書いてそらと読む)へ移民したスペースノイドたちの間に、不満の声が高まっていた。その不満を汲み取るように、思想家のジオン・ズム・ダイ...続きを読む

「骨のある仕事」の骨とは何か?

「骨のある仕事」の骨とは何か?の画像

土曜、日曜と書いていなかったが、2泊3日で、ちょいと沖縄まで行ってきた。・・・・・・・・・・・・なんて話は何処にも無くて~、平日よりも慌しく仕事をしていただけのこと。朝一から打ち合わせだったり、既存住...続きを読む

緊急事態発生~!

緊急事態発生~!の画像

午前中に市役所の駐車場に設置されている、銀行のATMに入金をしに行った時の話。 3つの銀行が、それぞれのプースを設けたATMのうちの一つで入金を済ませ、外へ出て2~3歩歩いたところで・・・・・・・・...続きを読む

あと六つ!

あと六つ!の画像

と、街中で大きな声で言ってみよう。 「ん?」と、怪訝な顔で見た人はスペースノイド。 「お!」と、チョッとだけ嬉しそうな顔で見た人は連邦の人ですから。←ガンダムネタ(笑) 今日から6月。 早いもので今...続きを読む

またまた雷が凄い

またまた雷が凄いの画像

少し前から、雷が鳴るたびに照明がチカチカする。雷は怖くないけど、停電が怖い。 良い子のみんなは、「雷様に、へそを取られないように隠すように」・・・なんて事を今でも言うのかな? 「罰が当たる」とか「雷...続きを読む

読書ナイト

読書ナイトの画像

だって、芸能人の結婚式なんか興味無いので。 と言う事で今夜は、ひたすら読書ナイト。 でも視聴率は取るんでしょうね・・・・・。 それにしても商売上手ですねぇ~。式当日になって、「マリッジブルーで円形脱...続きを読む

情報操作か、ただの誤植か?

情報操作か、ただの誤植か?の画像

小田原には「広報小田原」と言う、行政からのお知らせ冊子がある。 前号のこの中に、小田原出身で「なんだかなぁ~」で有名な(笑)、阿籐海氏のコメントが掲載されていたが、実はこのコメントが発言とは180度真...続きを読む

オメルタの掟

オメルタの掟の画像

「コーサ・ノストラ」と呼ばれるシチリア・マフィア。ゴッド・ファーザーの映画でも知られるように、圧倒的な権力を持つボスを頂点とし、ピラミッド型の組織形態を成す秘密結社。 日本の暴力団などとは違い、その組...続きを読む

モナコGP

モナコGPの画像

モナコGPは凄かったねぇ~。 皇帝シューマッハを追いたて、チャンピオンの座から引きずり下ろしたアロンソが、気が付けば追われる立場になっていた。終盤のアロンソとハミルトンのデッドヒートは、まるで戦闘機の...続きを読む

湘南は夏だった

湘南は夏だったの画像

昨日は打ち合わせで、鵠沼海岸まで行って来た。 暑さも手伝って、湘南は既に夏気分だった。 そう言うリゾート地のような場所に、ビジネススタイルで紛れ込むと・・・・・物凄く浮く。 なんだか凄く野暮な感じがし...続きを読む

「捨てる技術」と「持たない能力」

「捨てる技術」と「持たない能力」の画像

夕張がゴミの有料収集に踏み切る前に、駆け込みで粗大ゴミを捨てる人が多く、街中にゴミが溢れているそうな。 「そんなみっともない事しなくても・・・」とも思える光景だけど、よく考えれば、これから市民はドンド...続きを読む

いっこ にこ サンコーン!

いっこ にこ サンコーン!の画像

じゃなくて「ごこ ろっこ ななこー!」・・・いや、それもあんまり関係ないけど・・・。 コンビニで会計している時に、あれよあれよと言う間にカードを作る羽目に(笑) いや、別に作ってもリスクもないので問...続きを読む

3件

3件の画像

ここ最近で、TV番組の製作会社から、問い合わせがあった数。 問い合わせの内容は、いずれも「街で見かけた不思議な建物」のパーソナルデータに関してで、番組はいずれも情報番組だった。 どの番組も目指すネタは...続きを読む

書きたい物を書く!

書きたい物を書く!の画像

それが一番大事なのかな?・・・なんて思い始めている昨今。 「あれを書けば面白いかな?」とか「これだったら喜んで貰えるかも?」なんて、相手のウケを狙って書けるのは本職の方だけ。自分が書きたくないことや、...続きを読む

被害者証明責任

被害者証明責任の画像

預かったは良いものの、一体いくら預かったのか、誰から預かったのかが分からない年金が、5000万件以上有るらしい(笑)←こんな話は、笑うしかないでしょ~。 しかも支払っていた筈の年金が、記録上は未納とな...続きを読む

世界卓球が始まるが・・・

世界卓球が始まるが・・・の画像

リアルタイムで観て睡眠不足の生活を続けるか、録画しておいて後からゆっくり観るのかは・・・・・・・・・自由だー! ♪卓球 is フリーダーム~ 卓球 is フリーダーム~♪ でも、後から一度に観ようとし...続きを読む

キスミー

キスミーの画像

♪ママ~ ドゥ ユー リメンバ~♪と歌ったのは、ジョー山中。 昨夜のテレ東の「田舎に泊まろう」は、映画の名シーンを撮った場所を尋ねるという企画だった。取り上げた映画は「野生の証明」と、「犬神家の一族...続きを読む

『博士の愛した数式』の野球シーン

『博士の愛した数式』の野球シーンの画像

原作では甲子園に行っていたと記憶していた野球観戦のシーンが、映画では「そうきたかぁ~」と言う印象。それはそれで有りだが、阪神ファンにとっては重要なシーンだったんだけどなぁ・・・・・(笑) でも、映画...続きを読む

今夜「博士の愛した数式」で

今夜「博士の愛した数式」での画像

今夜、映画「博士の愛した数式」が、地上波初放送。 本は読んだけど、映画は観ていないので、是非観てみたい。 ストーリーも然る事ながら、重要なシーンのひとつの野球観戦のシーンが気になる。 博士の愛した阪...続きを読む

半径500mは危険かも?

半径500mは危険かも?の画像

愛知県長久手町の立て篭もり事件は、今だ膠着状態が続いている。しかも警官一人が、死亡している。人質を取られている状況で、警察はどうするのか気になるところ・・・。 住宅地だと言う現場周辺の人たちは、気が...続きを読む

迷う・・・

迷う・・・の画像

TOHOの映画館のポイントが溜まっている。 6本観ると1本無料って奴。 さて何を観ようか? 「クイーン」も観たいけど、渋いところで「眉山」もありか? やっぱり順当に「スパイダーマン3」だろうなぁ・・...続きを読む

その時歴史が動いた

その時歴史が動いたの画像

乱歩サイコー!ビバ!NHKー! いや~昨夜の「その時歴史が動いた」は、見ることが出来て良かった。 番組に気付いたのが10時ちょうどで、もう少しで見逃すところだった。(あぶねあぶね) 淫靡で残酷な世界...続きを読む

沖縄は梅雨入りしたらしい

沖縄は梅雨入りしたらしいの画像

沖縄が平年より8日遅れて梅雨入りした今日、神奈川は良い天気だった。 日本は狭いようだけど、それでもやっぱり広い。 一日も長いようだけど、やっぱり早いと感じるこの頃。 沖縄が本土に返還されて、今年で3...続きを読む

財布の話

財布の話の画像

絶対欲しい訳ではなく、でも買い換えても良いかな~と、迷っている物。 それは財布。 破れて使えない・・・なんて訳ではないし、グダグダになっている訳でもないので、このままでイイッちゃ良いのだが、何かの機会...続きを読む

残念でした

残念でしたの画像

推協会から「選にもれた」との、連絡が入りました。 期待していた訳ではないですが、やっぱりチョッと残念な気持ちと、不思議なのですが、ホッとした所の両方の気分。応援してくださった皆さん、ありがとうございま...続きを読む

母の日でした

母の日でしたの画像

昨日は「母の日」。 近所の花屋さんが大盛況で、道路が花屋さん渋滞をするほど混んでいた。 母の日に花屋さんが忙しい、バレンタインにはチョコレート屋さんが忙しい。 オッ!ひらめいた!じゃあ、「家族の日」...続きを読む

カラスだって腹は減る

カラスだって腹は減るの画像

自分の家の直ぐ前に、ゴミの集積所がある。だからゴミの日はとっても便利! 収集車の音楽が聞こえてから、ゴミを出しても間に合うぐらいの距離(笑) ところが良い事ばかりではない。どちらかと言えば、嫌なことの...続きを読む

最速の一球

最速の一球の画像

「最速の一球」と書くのは、『バッテリー』の著者・あさのあつこ氏。 「催促される一級」は、『図面はまだですか~?と、催促される一級建築士さんのこと』。 つまり私(泣) もう、ちょっとで~~~す m(_ ...続きを読む

雷が怖いよ~

雷が怖いよ~の画像

午後から急に激しい雨が! おまけに稲光も凄くて、その度にPCがチラ付く。 電源が落ちやしまいかと、怖くて落ち着いて図面が書けない。 おもわずCADの自動保存の更新時間を、5分間隔に設定したら、今度は保...続きを読む

9連敗

9連敗の画像

ダメですね、どうも・・・。 歯車が1つではなく、3つぐらいズレている感じですね。 一度、徹底的に落ちる所まで落ち、そこから大々的な改革をする必要があるのかも?

SAS・デー♪

SAS・デー♪の画像

「明日は一日、SASを聴こう!」・・・と決めた昨日の夜。 理由は単純、『元祖!でぶや』が湘南特集で、それを見ていたから(ホントに単純) やっぱり湘南=SASだな、うんうん。 しかも、はしゃいで聴くので...続きを読む

6時前から起き出して・・・

6時前から起き出して・・・の画像

読みかけの本を読んでみたり、インコのピコちゃんと遊んでみたり、なんとなく行動が年寄り臭いか? でもインコと遊んでいると、癒されるわけよ~(笑) まるで赤ちゃんと遊んでいるようで、遊んであげているこっ...続きを読む

連休明けに最初にやること

連休明けに最初にやることの画像

雨上がりのせいだろうか、街が綺麗に見える。 雨が埃やゴミを、洗い流してくれたかのように感じる。 連休明けのスタートには、ちょっとだけ気持ちが良いかもしれない。 まずは事務所の掃除から始めますかー!...続きを読む

子供の日

子供の日の画像

気温が26度以上もある子供の日。さてさて、とうの子供にとっては、いったい、どんな日なのだろう。どんな日だったら、幸せなのだろう。 きっと、そんな事を考えなくても良い1日が、幸せな1日なのかもね。...続きを読む

『バッテリー6』読了 - 27

『バッテリー6』読了 - 27の画像

バッテリー 6 (6) あさの あつこ グランドの土埃の匂い、緑の葉っぱの匂い、汗で汚れたユニフォーム、部室、いろんな匂いを思い出した。雨に濡れた犬の匂い、川原を渡る風の匂い、自転車の油や、とにか...続きを読む

「バッテリー」を観て来た

「バッテリー」を観て来たの画像

正直、あまり期待していなかったのだが(関係者の皆さんゴメンナサイm(_ _)m)、とっても面白かった!巧も豪も青波も、みんなみんな良かった! 岡山の自然も!エンディングのテーマソングも!みんなみんな良...続きを読む

3連敗~~~(泣)

3連敗~~~(泣)の画像

いくら「子供の日」が、近いからと言ったって、何も3つ勝たなくても・・・・・シクシク 広島強すぎるぞ!・・・と言うか、阪神弱すぎるぞ! しかたない、今夜はスポーツニュースは見ない事にしよう、うんうん。...続きを読む

休日名に戸惑う

休日名に戸惑うの画像

少し前までは「緑の日」だったのが、何時の間にか「昭和の日」に変わっている。 こう言うことに疎い私は、「それじゃあ、昭和の日の29日でお願いします」などと言う会話に、「???それは何月の29日なの?」と...続きを読む

NHKから届いた手紙

NHKから届いた手紙の画像

テレビでは「GWを如何お過ごしですか?」と、連呼していますが、仕事をしている身には、嫌味にしか聞こえないのですが、何か?       ↑ こう言う書き方をすると、反社会的な姿勢と取られがちだが、実はす...続きを読む

赤星の車椅子

赤星の車椅子の画像

阪神タイガースの赤星選手は、盗塁を一つ決めるたびに、車椅子一台を寄付すると言う活動を毎年続けてきた。その赤星選手の寄付した車椅子が、ヤフオクに掛けられると言う事件が起こった。 私は阪神の公式サイト(...続きを読む

罰(ばち)は何処に

罰(ばち)は何処にの画像

子供の頃、物を大切にしないと、「勿体無いことすると、罰が当たるよ!」と、叱られた。 だから、ご飯粒を残すなんて、以っての他だった。 「一粒のお米に八人の神様が居るんだから、残したら罰が当たるよ!」なん...続きを読む

重曹使い

重曹使いの画像

カーペットの掃除に重曹。 ステンレス磨きに重曹。 生ゴミの匂い消しにも重曹。 下駄箱の嫌な匂い消しにも重曹。 そんな私は重曹使い(笑) ちなみにプリンの容器や、500mlのペットボトルを半分に切り、...続きを読む

いつまでも寒いねぇ

いつまでも寒いねぇの画像

寒がりの私にとっては、些か辛い陽気。 ポカポカ陽気が待ち遠しい・・・・・。 そう言えば、アメリカからの輸入牛肉の規制が緩和されると聞いた。 月齢も有耶無耶になりそうだし、全頭検査も無くなりそうだし、...続きを読む

ビール飲みたい・・・・・

ビール飲みたい・・・・・の画像

普段、家でビールを飲むことが無い。 もっぱら泡盛。 でも、むしょーにビールを飲みたくなることが有る。今日がそう。 なんだろう、これ? そう言えば、むしょーにラーメンが食べたくなったり、カレーが食べた...続きを読む

明菜に飽きない

明菜に飽きないの画像

バラード・ベスト-25th ANNIVERSARY SELECTION-(初回限定盤)(DVD付) 中森明菜,加藤登紀子,上杉洋史,来生えつこ,武部聡志,エリコ,市川淳,白峰美津子,向谷実,只野菜摘...続きを読む

こんなん出ましたけど~ その2

こんなん出ましたけど~ その2の画像

「第六十回日本推理作家協会賞候補作決定」と言う事で、日本推理作家協会公式サイトにUPされました。   ↓ 日本推理作家協会公式サイト  協会報4月号の右側に『第六十回日本推理作家協会賞候補作決定』と書...続きを読む

携帯から

携帯からの画像

試しに書いてみる。阪神、負けちゃったけど、試合は面白かったので満足。明日は頑張れ!

負の連鎖

負の連鎖の画像

国内外で、凶悪な犯罪が続く。 大学構内で、街中で、住宅街で、コンビニの前でと。 こんな社会で、子供を安心して育てられないと思うのは、当たり前と言えば、あまりにも当たり前過ぎて、藤田まことだって叫ばない...続きを読む

目覚まし時計が欲しいのだけど・・・

目覚まし時計が欲しいのだけど・・・の画像

こんなの ↓ ARTWORKSTUDIO のミッドセンチュリーテイスト置時計 でも無い。どこも売り切れで、売っている店がない。 ここで選択肢は二つ。 特に急いで必要な訳でもないし、ここは気長に入荷を...続きを読む

箱根は雪でした

箱根は雪でしたの画像

もう4月も下旬に入ろうかって言うのに、箱根には雪が積もっていた。 ♪雪やコンコン あられやコンコン♪って、歌ってる場合かー! どうなってるんだこの陽気は? スーパーの折り込み散らしに、「旬のカツオの...続きを読む

武器よさらば

武器よさらばの画像

武器よさらば アーネスト ヘミングウェイ バージニア工科大の銃乱射事件、長崎市長射殺事件、時同じくして起こった惨劇。 憎むより愛し 自分のためにではなく、他人のために泣けば良いのに。 人は愚かです...続きを読む

市会議員選挙中

市会議員選挙中の画像

来週日曜が投票日の、市会議員選の真っ最中。 悪いけど・・・・・・・候補者の宣伝カーのがなり声、けっこう煩いんですけど・・・。 昼間出かけた時、私は店の駐車場から道路に出ようとしていた。ちょうど交差点...続きを読む

♪ミルキ~は ママの味~♪

♪ミルキ~は ママの味~♪の画像

スーパーに行ったら、ミルキーが売られているのを発見! 恐る恐る早速、買ってきた。 いや~、やっぱりミルキーは美味しいわ~。 私が手にした袋が、棚に並んでいた最後の一袋だった事から考えて、私以外にも、...続きを読む

マージーンーゴーーー!!!

マージーンーゴーーー!!!の画像

パイルダーオーン!!! と、いつもよりテンション高めの月曜の朝。 掛け声は、完全に「前田建設ファンタジー営業部」の影響(笑) 今日はこれだけ書いたら、直ぐにパイルダーオンして、ジェットスクランダー...続きを読む

得体が知れない物は恐ろしい

得体が知れない物は恐ろしいの画像

横浜市内で、「近くで下水道工事をしているから、水が濁ったらこの薬を飲むように」と、謎の作業着集団が、錠剤を家庭に配布すると言う事件が多数あったそうな。 朝のワイドショーでは、1948年に起こった帝銀事...続きを読む

キヨスクからコンビニに変わる時代

キヨスクからコンビニに変わる時代の画像

朝刊に「地上波における巨人戦の視聴率が予想以上に低い」と、書いてあった。 そりゃそうだ!今は昔と違って、読売の太鼓持ちみたいな放送を、他球団のファンが我慢しながら見る必要なんてないからね。BSもCSも...続きを読む

うぅ!

うぅ!の画像

タイヤの山がない!(汗) 前からガソリンスタンドに行く度に「そろそろタイヤを交換した方が良いですよ」と、言われていたので、気にはしていたのだが、ボチボチ本当に限界かも・・・。 交換すれば、きっと4~5...続きを読む

一夜明け・・・

一夜明け・・・の画像

昨夜は、友人と久しぶりに飲みに行った。 その友人と会うのも1年ぶりぐらいだし、私が市内で飲むのも久しぶり。 久しぶりに歩く駅前の様子が、あまりにも変わっていて、ちょっとビックリした(笑) 小田原に「...続きを読む

第60回日本推理作家協会賞

第60回日本推理作家協会賞の画像

もう書いても良いのかな?・・・と、恐る恐る書いてます。 日本の推理作家の方々が所属する『日本推理作家協会』。 その会が毎年、その前年に発刊されたミステリー関連の書籍の中から、優秀な作品を選び出して表...続きを読む

春の名残り

春の名残りの画像

車の運転席の足元に、桜の花びらが一枚 何処かで紛れ込んだのか 黒いマットに桜色の 点 が付いたよう 少し このままにしておこう

なんかチョッと・・・

なんかチョッと・・・の画像

軽くこめかみが痛む。 なんだろう?風邪と言う感じではないし・・・!耳の掻き過ぎ!(違うって!) こう言う時の鉄則は、【無理をしない】で、とっとと寝るに限る。 最近、なんやかんやで疲れているのかも? ...続きを読む

勝てば官軍

勝てば官軍の画像

都知事選は、蓋を開けてみれば石原氏の圧勝に終わった。 選挙中の殊勝な発言?も、勝てば官軍とばかりに、前言撤回みたいな状況で、聞いていて思わず笑ってしまう。「謙虚さが美徳」なんて言葉は、今の時代には通用...続きを読む

FM小田原

FM小田原の画像

最近、FM小田原をよく聴いている。 なんせ小田原市役所からOAしているので、距離が近いから入りが良い。 ひょっとすると電波じゃなくても、窓を開ければ聴こえるほどの近い距離(笑) それと、何処と無く素...続きを読む

波光きらめく果てに

波光きらめく果てにの画像

新しい計画の現調に行った 計画地は海の直ぐ傍 堤防を叩く波の振動が届く場所 海を見ようと思った 海岸を走る道路の下をくぐる狭いトンネル トンネルの向こうには白く輝く波光 早く向こう側に抜けたいよ...続きを読む

またやっちゃった!

またやっちゃった!の画像

名探偵コナン 57 (57) 青山 剛昌 「もう止めよう!」 「次からは買うまい」と、毎号読み終えるたびに言っているのに、また買ってしまった。 こう言うのを、世間では「イヤよ イヤよも 好きのうち...続きを読む

YES (初回限定盤)(DVD付)

YES (初回限定盤)(DVD付)の画像

YES (初回限定盤)(DVD付) この商品をレビューしたブログ一...続きを読む

二冊同時進行中

二冊同時進行中の画像

一冊は藤森さんの『美術館三昧』と言う建築本。 もう一冊は、乱歩の『D坂の殺人事件』と言う短編ミステリー。 両方いっぺんに読もうとするから、どーしても読みやすい方ばかりを手に取ってしまう。 さて手に取っ...続きを読む

取材&打ち合わせ&呑み

取材&打ち合わせ&呑みの画像

昨日は夕方から「公明新聞」の取材で、渋谷の出版社まで行って来た。 なんでも公明新聞さんの中には書評欄があり、そのコーナーで『犯行現場』を取り上げていただけるらしい。1時間あまりのインタビューと、写真を...続きを読む

気が重い・・・

気が重い・・・の画像

新年度早々雨。いや新年度は関係ないか・・・。 今日は午後から東京行き。足元が悪いの嫌だなぁ・・・。 新聞社の取材なので、ジーンズで出掛けるのも気が引けるし、かと言って革靴を濡らすのも嫌だし・・・。 ...続きを読む

年度末&セ・リーグ開幕!

年度末&セ・リーグ開幕!の画像

用事があり市役所に行ったら、庁舎内のアチコチにダンボール箱が積み上げられ、まるで引越しのよう!・・・・・そう、年度末。 用事があり銀行へ行ったら、私の担当者が忙しすぎて、別の方に対応して貰った・・・・...続きを読む

男には理解できない

男には理解できないの画像

擦れ違った車を運転していたのは、まだ若い女性だった。 で、擦れ違う瞬間 「ウソーーーー!」と、黄色い悲鳴を上げたのは私の方だった。 「携帯を掛けながら」とか「メールを打ちながら」なんて言うのは、法律...続きを読む

弱い奴だと よく叩く

弱い奴だと よく叩くの画像

相手が弱っていたり、凹んでいるのを見つけると、「ここぞ!」とばかりに攻撃するタイプが居る。場合によっては、「そういえば20年前に浮気したでしょ!」なんて、当の本人さえ忘れているような話までもが、一気に...続きを読む

また一つ、昭和の星が流れる

また一つ、昭和の星が流れるの画像

植木等さんが、お亡くなりになった。 私は年齢的にクレイジーキャッツ世代よりも少し下だが、それでも伝説の「シャボン玉ホリデー」のことや、映画「無責任男シリーズ」ぐらいのことは知っている。 人を泣かせる...続きを読む

自信と地震

自信と地震の画像

ミキティ優勝オメデトー! ミキティーにとって、今大会の金メダルはこれからの自信になるだろうと喜んでいたら、石川県では震度6の地震が! 小田原に住む私にとって、地震は人事ではない。明日は我が身と、非常...続きを読む

10対1でも、1が勝つ多数決

10対1でも、1が勝つ多数決の画像

だったら、そんな話し合いは不要では?と思ってしまうのは、プロ野球の高校生希望入団枠撤廃話に関して。 西武の栄養費問題に端を発した、この「希望枠」と言う曖昧な表現の「職業選択の自由的なイメージで見せるが...続きを読む

日本人気質の成せる業?

日本人気質の成せる業?の画像

フィキィアが始まり、ついつい手を止めて見入ってしまう。 今夜は男子シングル、やっぱり見てしまうんだろうなぁ~。でもやっぱり華は女子! 以前はミキティが、あまり好きではなかった・・・と言うか、真央ちゃん...続きを読む

卒業式の頃

卒業式の頃の画像

卒業式の季節。 子供の成長した姿を見て、思わず涙を流すのは、親ならば仕方の無いこと。 在学中のいろいろな事が思い出され、嬉しくもあり・・・少しだけ寂しくあり。 だけど男はつまらんね・・・。そんな時でも...続きを読む

たったそれだけのことだけど

たったそれだけのことだけどの画像

車を運転していた。踏み切りで止まった私の横を、一組の親子連れが歩いて通り過ぎる。 母親と思われる女性は、年の頃なら20代の後半。髪をキレイな金色に染め、薄いグレーのスーツにコートを羽織っていた。その後...続きを読む

想像力が乏しいと

想像力が乏しいとの画像

自分の日常から、あまりにもかけ離れた事や、想像もしていない出来事が起こると、それがどんな凄いことであっても、ピンとこない。 例えば宝くじで1等が当たったとしても、きっとその瞬間は呆然とするばかりで、そ...続きを読む

エロカワイイ騒動 の続き

エロカワイイ騒動 の続きの画像

「エロカワイイ」キーワードで、多量のアクセスが有ったかのごとく記録されているのは、どうやら「リファラスパム」と言う物が、原因ではないかと考えられる。 PCに詳しい訳じゃないから、ネットに流れている情報...続きを読む

エロカワイイ騒動

エロカワイイ騒動の画像

数日前から「エロカワイイ」と言うキーワードで、検索してくる数が増えていた。実はソースに「エロカワイイ」と、仕込んでおいたのがバレたか?・・・・・・なんて事は全く無くて、うちのブログの何処をどう探しても...続きを読む

貢物

貢物の画像

午前中に来所された方からの貢物。 貢物なんて言ったら怒られるな、失礼しましたm(_ _)m それにご馳走様でした。おいしゅうございました。 今度は、こしあんでお願いします(笑) これは市内でも有名...続きを読む

大人のマナー

大人のマナーの画像

和室では「敷居は踏まないのが大人のマナー。畳の縁も、座布団も踏んではいけない」と、しょこたんがCMで言っている。 何を今更そんな当たり前のことを・・・と思ったが、そのマナーを知らない人が多いから、そう...続きを読む

ラナパー ぬりぬり

ラナパー ぬりぬりの画像

確定申告が、よーやく提出できた。毎年の事だけど、終わって良かった~。 税理士さんから見たら「あほかコイツ」って感じだろうけど、これでも一生懸命やっているんですよ、はい。て、提出したらホッとして、鼻の...続きを読む

全日空機の胴体着陸を見て

全日空機の胴体着陸を見ての画像

「優れている人」と言うのは、自分に与えられた職務を、最良の形で全うする事が出来る人の事を言うのではないかと感じた。 前輪が出ない危機的状況の中で、最善の手順を踏み、諦めずに沈着に行動する機長たち。危機...続きを読む

愛のスカイライン

愛のスカイラインの画像

日産のスカイラインが生産され初めてから、今年で50周年を迎えるにあたって、その車名を思い付いた群馬県草津町の山小屋に、「スカイライン命名の地」と書かれたプレートを設置するそうな。 私も二十歳の頃、「...続きを読む

若手社員に求めるのは「主体性」とな

若手社員に求めるのは「主体性」となの画像

なるほど、そう来たか。 でも主体性が無いと言われている若手社員は、自分たちのことを一体どう思っているのだろう?自分たちは頑張っている!と、言わないだろうか?いや、そう言うに決まっている。 そして若手社...続きを読む

確定申告でバタバタ!

確定申告でバタバタ!の画像

今年の確定申告の水道光熱費の科目に、「なんとか還元水 ¥ 500万円」と計上しても、とーぜん通るだろうと信じている人がいたら、提出する前に書き直した方が良い。そんなもんが許されるのは、国会議員...続きを読む

やっぱりモカが好き!

やっぱりモカが好き!の画像

「やっぱり猫が好き!」は、三谷幸喜の脚本で、もたいまさこ/室井滋/小林聡美演ずる三姉妹の日常を描いたTVドラマ。(勿論、猫も居たから四姉妹かも?) この三姉妹の苗字は「恩田」だった。後年、踊るシリーズ...続きを読む

こんなときに限って

こんなときに限っての画像

風邪を、引いたりする。 昨夜辺りは喉は痛むし、体はダルいし、微熱も有った。でもインフルエンザじゃなさそうだし(高熱出ないし)、今日はなんとか持ち直したから、もう大丈夫。 だいたい、今、寝込むわけには...続きを読む

ガビーン!

ガビーン!の画像

いまどき、「ガビーン!」は、無いな(笑) それでも見た時には、まさにそんな感じだった。 それはネットTV「Gyao」のドラマ、「スターゲイトSG-1」が、放送終了になっていたから。 「スターゲイト」...続きを読む

桜の開花宣言

桜の開花宣言の画像

気象庁が、桜の開花予想を出した。 小田原は、3月20日~25日の間。お花見に誘ってくれる人は、早めに連絡ください(笑) 夜桜見物って、たいていは寒いけど、今年はそんなことも無いかも知れない。 行けると...続きを読む

あっ!と言う間に

あっ!と言う間にの画像

夕方になってしまう。 まだ何にもしていないのに、一日が早過ぎる・・・。 午前中に出かけ、午後に戻って打ち合わせを済ませ、FAXやメールに返事をする。 それだけで既に夕方。 線一本引いてないし、上が...続きを読む

ペコちゃん焼き復活とな

ペコちゃん焼き復活となの画像

「人形焼き」は食べたことがあるけど、「ペコちゃん焼き」は食べた事がない。でも、まぁ同じような物だろうと想像は付く。 一連の不祥事から製造を休止していた「ペコちゃん焼き」が、2ヶ月弱の期間を空け、今日か...続きを読む

■業務連絡■

■業務連絡■の画像

急なことですが身内に不幸があり、明日と明後日の二日間、大阪まで行く事になりました。 明日の午前中は外せない用事があるので、その用事だけ済ませたら、通夜に間に合うように新幹線に乗るつもりです。明後日は午...続きを読む

公図は要るのか?

公図は要るのか?の画像

公図とは「土地台帳附属地図」といって、明治時代に作られた地図のこと。この公図を見て、土地のだいたいの大きさや、近接地との関連を見たりする。建物を建てる為に、建築確認申請書を提出する際には、なぜかこの公...続きを読む

花粉の時期は恥ずかしい?

花粉の時期は恥ずかしい?の画像

この時期、マスクをしている人を大勢見かける。風邪やインフルエンザの人も居るだろうが、大半は「花粉症」では無いかと思う。 マスクって、意外と苦しいもの。だから花粉症の人って、大変だなぁ~と思う。 女性...続きを読む

立場が変わると好意も迷惑?

立場が変わると好意も迷惑?の画像

近頃のネットは便利なもので、公立図書館の蔵書を調べたり、場所によっては予約を入れたりすることが出来る。 『犯行現場』の本も、アチコチの公立図書館が蔵書として入れてくれている。しかも「予約件数2件」とか...続きを読む

読んだ本 1冊 <今年16冊目>

読んだ本 1冊 <今年16冊目>の画像

悪魔の降誕祭 横溝 正史 やっぱり探偵小説は面白い!と言う一言に尽きる。この中には表題作の「悪魔の降誕祭」の他に、「女怪」と「霧の山荘」の計3作が収録されている。 それぞれの作品が最初の1頁めから、...続きを読む

久々のタレこみ

久々のタレこみの画像

小田原の駅ビルに入っている書店「有隣堂ラスカ店」にて、私の本を見かけたと、ご丁寧にも写真を撮って、ご報告をいただいた。Iさん、感謝ですm(_ _)m 平積みしてしていただき、とてもありがたいのです...続きを読む

円楽さん引退

円楽さん引退の画像

「星の王子様」こと、五代目三遊亭円楽氏が引退を発表した。昨年、脳梗塞を発症しながらも、驚異的な回復を見せた昨日の、復帰講演終了直後のことだった。 いろんな形の引き方と言うものがあるが、自分の芸にダメ...続きを読む

『犯行現場のウラ話』構想

『犯行現場のウラ話』構想の画像

メディアファクトリー出版社から、『犯行現場の作り方』が出版されてから、そろそろ3ヶ月が経とうとしている。本の売り上げがどんな状況なのか、あるいは出版社の予想に対してどうであったのかは、残念ながら私には...続きを読む

デジカメ復活!

デジカメ復活!の画像

調子の悪かったデジカメを、アチコチ触っていたら、なんとなく復活した(笑) と言うわけで、試しに贈っていただいた花を撮ってみる。 やっぱりデジカメの方がキレイですね。...続きを読む

バレンタインデー・キッス♪

バレンタインデー・キッス♪の画像

と、歌っていたのは、国生さゆり。たぶん10年ぐらい前だと思うけど(もっと前か?)まさかその当時には、バレンタイン・デーに、春一番が吹くとは、夢にも思わなかったことだろう。 ダァー!(いや、一応、お約束...続きを読む

受信者に必要なもの

受信者に必要なものの画像

トリビアの特番で放送された、雑種犬の「飼い主が倒れたら、犬はどうするか!」の企画 も、実はやらせだったらしい! ったく~、こんなもんまでやらせで作るなよなぁ~。とは言っても、あまりにも面白過ぎたから、...続きを読む

春一番が吹くらしい

春一番が吹くらしいの画像

今日は穏やかな陽気だが、明日は激しい雨も降り、ひょっとすると春一番もあるらしい。 「イチ!ニー!サーン!ダァーーー!!!」・・・・・・いや、春一番のお約束。 体調は、昨日に比べれば格段に良し。...続きを読む

胃が痛い・・・・・

胃が痛い・・・・・の画像

朝から胃が痛い。 なんだか、胃が圧迫されているような感じで、ギュ~っと痛む。ひょっとして、内臓脂肪の付き過ぎか?私の場合、脂肪が内臓に付いているタイプだと自覚している。腹筋すれば脂肪が減るって事でも無...続きを読む

鞄が届いた

鞄が届いたの画像

注文していた鞄が、予定の半分ほどの日程で届いた。無難な黒の皮を選んで作ってもらったのだが、上質な黒で品が良かった。たくさんの物を詰め込むような鞄ではないので、必要なものだけを入れて持ち歩こう。まずは...続きを読む

GLAY熱唱中に!

GLAY熱唱中に!の画像

図面を書きながら、気持ちよく「BE WITH YOU」を熱唱していたら、不意の来客に見られて笑われた。でも、いいとこだったので、そのまま歌いきった。 ♪そしてあなたの愛になりたいと思うよ~~~♪ってね...続きを読む

井川結婚

井川結婚の画像

食事が大切なのは、スポーツ選手に限らずのこと。 寮に入っていた時の井川は結構強かったが、退寮して一人暮らしを初めてからの井川は、強いと言う印象よりも、波があって危うい印象のほうが強かった。個人的には、...続きを読む

酔拳ありか?

酔拳ありか?の画像

広島カープのフェルナンデス投手の話。腰がフラフラの状態で投げた変化球のナックルが、普通以上に大きく変化したらしい。そこで、お酒を飲み、強制的にフラフラした状態で投げたら凄いのでは?と言う仰天プランが飛...続きを読む

カチンと来た理由を考える

カチンと来た理由を考えるの画像

最近、「カチン!」と来た事を、箇条書きにしてみると・・・ ・某メーカーのショールーム」の対応 ・某銀行の行員 ・某コンビニの店員 ・某郵便局の局員 と言う感じになる。その内容にまでは触れないが、軽く「...続きを読む

豆まき

豆まきの画像

昨夜、何処の家からだろうか、豆を撒いている声が聞こえた。 「オニは外! ウチは内ー!」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・惜しい(笑)。 節分の豆撒きの声を聞くと、クリスマスなどとは違った「家...続きを読む

プチ!

プチ!の画像

午前中から午後に掛けて、打ち合わせ。 で、その打ち合わせ議事録を整理しながら、一部修正のレイアウト図を書く。で、で、その作業をしながら、別の現場の照明器具の選定とレイアウトをしつつ、またまた別の建物の...続きを読む

キャンプイン!!

キャンプイン!!の画像

今日からキャンプインです。 さぁー、スタメン目指して頑張るぞー!・・・・・って、私は関係ないけど(笑) 昨夜のスポーツニュースで、各球団のユニフォームや、リニュされた阪神ユニのお披露目映像が、散々し...続きを読む

超・設計事務所@殺人事件

超・設計事務所@殺人事件の画像

主人公は、中国から帰化した“超さん(ちょうさん)”。日本で設計事務所を主宰しながら、ときどき変な事件に巻きこまれてしまうが、アシスタントの“はなちゃん"の助言で、なんとか事件を解決していく。しかもピン...続きを読む

星野監督再び!

星野監督再び!の画像

長嶋さん、王さんと来て、ついに星野監督ですね!いや~、お待ちしてました! これで楽しみが増えた。でも、無理だけはしないように、お願いします。 それにしても、縦縞のユニが似合うんだろうなぁ~。 耐震偽...続きを読む

日常と非日常の境目

日常と非日常の境目の画像

朝、学校へ行く子供を見送る親は、必ず「行ってらっしゃい、車に気をつけるんだよ」と、声を掛ける。でも、その数秒後に本当に事故に会うかもしれないと、想像している親など居る筈も無い。 年間の自殺者が3万5...続きを読む

Diary 2006年12月30日

Diary 2006年12月30日

模倣密室 黒星警部と七つの密室/折原一 読了 「密室」大好きな黒星警部が活躍する短編集。 ・北斗星の密室 ・つなわたりの密室 ・本陣殺人計画 ・交換密室 ・トロイの密室 ・邪な館、...続きを読む

Diary 2006年12月29日

Diary 2006年12月29日の画像

と言うことで、本日御買い物デー。 まずは正月用の「お飾り」買って、「お餅」買って、「Xbox360」買って、「お節の材料」買って、「地球防衛軍3」も買って、 「ぽち袋」を買って、「デッドライジ...続きを読む

Diary 2006年12月28日

Diary 2006年12月28日の画像

仕事納め。 いちおう、大掃除もしてみた。 はたきをかけて、窓拭いて、要らない資料やカタログの山を整理して、古い模型も潰して、掃除機をガシガシ掛けた。 少しだけ空気が軽くなったような気がして、...続きを読む

Diary 2006年12月27日

Diary 2006年12月27日の画像

朝方、物凄い音の雷で目を覚ます。おまけにその雷のせいで、近くに停まっていたと思われる車の防犯ブザーが鳴り出し、なんだか騒々しい。だけど一番驚いたのは、私の枕元に寝ている、うちのインコ。ピクリとも反...続きを読む

Diary 2006年12月26日

Diary 2006年12月26日

一日、メールを開かなかっただけで、なんと200通近いメールが届いていた。その大半がスパムだけど・・・・・。 でも仕事関連も、たくさんあった。 なんだか、メールのレスだけで、一日が終わりそうな予...続きを読む

Diary 2006年12月25日

Diary 2006年12月25日の画像

身内の葬儀参列。 身内と言っても、血縁で言えば薄いのだが、近しい人に変わりは無い。 たくさんの人に見送られた、立派な葬儀だった。 でも、式中、私は自分が死んだ時のことを考えていた。私が...続きを読む

Diary 2006年12月23日

Diary 2006年12月23日

土曜日の祭日。今日働いている人は、かなり限られた職業の人だけだと思う・・・・・・・・・そうでもないか。 実はこの模型が、一番作るのが大変でした出版社から、写真が送られてきた。 写真は、...続きを読む

Diary 2006年12月22日

Diary 2006年12月22日

月桃庵、完成引渡し。 昭和の懐かしい雰囲気を イメージした建物だったが 完成してみると、やっぱり綺麗。 10年ぐらい 時間が経った時の雰囲気が 楽しみだ。   ↑ 1...続きを読む

Diary 2006年12月21日

Diary 2006年12月21日の画像

岸田今日子さんが、お亡くなりになった。 岸田さんと言えば「ムーミン」も思い出されるが、私の中では「傷だけの天使」のマダム役(名前なんだっけ?)。 それと、なにかの映画の中で「麻耶、お父さんを恨...続きを読む

Diary 2006年12月20日

Diary 2006年12月20日の画像

野球界では、両方の手で打てるバッターを、スイッチヒッターと呼ぶ。 私もスイッチ・ドラフターになりたい。そうすれば、両手にマウスで、同時に2つの図面が書けそうだから。(無理だって) 亀田VSラ...続きを読む

Diary 2006年12月19日

Diary 2006年12月19日の画像

朝から息付く暇なく、あっちこっち。 なんだ、この忙しなさは・・・・・・。 市内の伊勢冶書店本店へ行って、文芸担当の方と店長さんに、ご挨拶をして来た。 島田さんや東野さんに挟まれながら、同じ...続きを読む

Diary 2006年12月18日

Diary 2006年12月18日

第三の時効/横山秀夫著 読了 F県警捜査第一課の強行犯を舞台に描いた6作の短編集からなる。 でも、ただの刑事を主人公にした小説ではなく、ちゃんとしたミステリー。その上に、登場人物一人一人のキ...続きを読む

Diary 2006年12月17日

Diary 2006年12月17日の画像

映画「犬神家の一族」を鑑賞。 予想していたほどは混んでいなかったが、年配者が目立ったのは、ちょっと意外だった。 市川監督らしい独特の雰囲気は相変わらずで、2時間半近い時間が、あっと言う間。 ...続きを読む

Diary 2006年12月16日

Diary 2006年12月16日

庭に紅葉と桜 贅沢だなぁ~横浜のリフォーム現場。<現況> 築25年以上経つ木造住宅。 庭の紅葉が、とても綺麗。 分かりにくいが、桜の木もある。 居間から紅葉を眺め 桜...続きを読む

Diary 2006年12月15日

Diary 2006年12月15日の画像

月桃庵、完了検査終了。来週、お引渡し。(デジカメ忘れて写真が無い) 光電子と言う会社から、「ネックウォーマー」の体験品と言うか、試供品が届いた。遠赤外線のパワーで、体の熱をエネルギーに変えると...続きを読む

Diary 2006年12月14日

Diary 2006年12月14日の画像

最近、朝起きると両膝の関節が痛い。たぶん、体が高齢化しているせい?(気は若いので、体だけと言う表現/笑) 肩こりは酷いは、背中は張るは、目は老眼。完全にお年寄り(悲) でも一番悲しいのは、指先に...続きを読む

Diary 2006年12月13日

Diary 2006年12月13日の画像

『財政が危機的状況にある』と宣言した、静岡県熱海市。 心配になって熱海市のHPから、収支計画やら、タウンミーティングの議事録やらを探して目を通してみた。 一言では言い表せないが、総じて市長の考...続きを読む

Diary 2006年12月12日

Diary 2006年12月12日の画像

リメイクされる「犬神家の一族」に、惹かれる。と言うことで、公式の予告編を見てみた。 やっぱり横溝作品は、東宝映画が良い!!! 横溝作品の持つ、あのおどろおどろしい雰囲気があるから。見に行こうかな...続きを読む

Diary 2006年12月11日

Diary 2006年12月11日

一つ調子の悪いことがあると、続けて悪いことが起こるのは、何かの法則だろうか??? ちょっとテンション低めで・・・・・・・・・・なんとな~く、凹み気分。 犯行現場の作り方:三省堂名古屋高島屋店...続きを読む

Diary 2006年12月9日

Diary 2006年12月9日の画像

Docomoの携帯電話で、D902iと言う機種の電池パックが爆発すると言う事故発生。 一瞬、「えっ!」と驚いたのだが、私のはD902isだった。携帯が爆発するって、なんか衝撃的。 たとえて言え...続きを読む

Diary 2006年12月8日

Diary 2006年12月8日

サトエリより米倉涼子が好き! いや、そんな告白は置いといて、今日発売の(あれ?昨日だった?)ダ・ヴィンチ1月号に、インタビュー記事を載せて貰った。目次にだって、ドーン!と『犯行現場の作り方』と言...続きを読む

Diary 2006年12月7日

Diary 2006年12月7日の画像

さむぅ~~~! 寒いの苦手(←2月生まれ)。冬眠した~~~い。 携帯を変えたら、ストラップも変えたくなった。ずいぶん使っているからなぁ~、このストラップも・・・。 携帯を変える時に...続きを読む

Diary 2006年12月6日

Diary 2006年12月6日

文豪の探偵小説/山前譲 編 読了 有名な9人の文豪が書かれていた、「推理小説」と呼べる作品を集めた短編集。 以下が作家名と作品。 谷崎潤一郎:途上 / 佐藤春夫:オカアサン / 泉鏡花:外科...続きを読む

Diary 2006年12月4日

Diary 2006年12月4日の画像

作家・篠田真由美氏のブログ内で、私の本のことに触れて下さっている。 しかも「是非ご一読を」と言う、お薦めの言葉まで頂き、驚くやら恥ずかしいやら恐縮するやら・・・・・・。 まずはお礼をば。ありが...続きを読む

Diary 2006年12月3日

Diary 2006年12月3日の画像

自分の本は、小田原の書店にあるのか気掛かりになり、ちょいと書店を覗いてみた。 文教堂には置かれていなかった・・・・・・・・・・ちょっと残念。 別の用事で行ったロビンソン内の伊勢辞書店・・・・・...続きを読む

Diary 2006年12月2日

Diary 2006年12月2日

開成町の家、配筋検査立会い。 富士山が綺麗に見えた。 朝早くから、お疲れ様でした。     ところで、小田原の書店では、まだ本は売られてない。 まで配送さ...続きを読む

Diary 2006年12月1日

Diary 2006年12月1日

”鳥の声に目を覚ます。カーテンを開けると、一面の紅葉が、まるで絵のように視界に飛び込み・・・”なんて感じで、旅行などに行くと、鳥の声で目を覚ますことがある。清々しく、心地よ...続きを読む

Diary 2006年11月30日

Diary 2006年11月30日の画像

井川が30億かぁ・・・・・なんだか違和感あるなぁ~。 いや、松坂の60億だって凄いけど、30億だって、そーとーだよ。 勿論、井川は好きだし応援もしている。球場で、生・井川だって何度も見た。だか...続きを読む

Diary 2006年11月29日

Diary 2006年11月29日の画像

某TV製作会社の方と打ち合わせ。 2時間ぐらい喋ってたけど、結構面白かった。(遠路はるばる、お疲れ様でした。重たい機材まで持って来ていただき) でも、出演云々の前の話なので、今後どうなるかは未...続きを読む

Diary 2006年11月28日

Diary 2006年11月28日

雪密室/法月綸太郎著 読了 信州にある「月蝕荘」と名付けられた山荘に招かれた法月警視。招待されたのは、法月警視の他に数人の男女。繋がりの無い彼らの、唯一の共通点は、山荘のオーナー婦人・篠塚真棹(...続きを読む

Diary 2006年11月27日

Diary 2006年11月27日の画像

携帯が、ボチボチ限界らしく、直ぐに電池が無くなってしまう。 買い替え時なか?でもまだ1年ぐらいしか、使ってないような気もするのだが?携帯電話の寿命って、こんなものなの? なんか勿体無いなぁ・・...続きを読む

Diary 2006年11月25日

Diary 2006年11月25日の画像

知人から「年賀状作ってくれ!」と言うメールが来た。スマン・・・・・・今年は自分で作ってくれ(頼む) 今日のタウン誌にも、「小田原市城下町ホール建設計画」に対する、反対意見が掲載されていた。 ...続きを読む

Diary 2006年11月24日

Diary 2006年11月24日

昨日の日記に書き忘れたが、100均に行ったついでに、本屋さんにも寄ってきた。 本屋さんの中で、買い物籠を片手に、文庫やら漫画やら雑誌やらを大量に購入。その合計は1万円を軽く超え(怖え)。 なぜ...続きを読む

Diary 2006年11月23日

Diary 2006年11月23日の画像

新しいPCの振動音と言うか、低周波と言おうか、とにかく ブーン と言う、低いうなり音が耳に付く。 と言うことで、状況改善ツールを探しに、100均にGO! 買ってきたのは、耐震粘着マットの&l...続きを読む

Diary 2006年11月22日

Diary 2006年11月22日

コーヒーが切れていた(凹) ううう、朝はコーヒー飲まないと目が覚めない・・・と言うか、一日を始めたくない感じ・・・・・・・今日は休むか? コーヒー買ってこようっと! ★夜の打ち合わせ、...続きを読む

Diary 2006年11月21日

Diary 2006年11月21日

本の見本が届いた。 製本のチェック用に作られた物の一冊。 なるほど、こういう完成体になるのか・・・。 なんとなくイメージはしていたが、やはり形になると違うもんだなぁ・・・・・と、ちょっと感...続きを読む

Diary 2006年11月20日

Diary 2006年11月20日の画像

セブンアンドワイ書店をはじめとする、いくつかのネット書店で、いよいよ本の取り扱いが始まった。 今はまだ事前予約の段階なのに、なかには書店の店長さんのお薦めとして、扱ってくれているところもあり、恐...続きを読む

Diary 2006年11月19日

Diary 2006年11月19日

建築探偵桜井京介 館を行く/篠田真由美著 読了 建築探偵シリーズの主人公・桜井京介が、作家の篠田氏と一緒に、日本各地の有名な明治建築を訪ねて回る建築探訪記。 ミステリーではなく、建築に特化...続きを読む

Diary 2006年11月18日

Diary 2006年11月18日

開成町の家、地盤補強工事。 乾式の杭を、35本ほど設置。           直径45cmほどの、こんな穴が出来る。 ...続きを読む

Diary 2006年11月17日

Diary 2006年11月17日

月桃庵、木工事完了立会い検査終了。 これから、ガンガン仕上げ工事を、ヨロシクm(_ _)m で、午後からは、来客&来客&来客(笑) PCの環境を整えながら・・・と言うか...続きを読む

Diary 2006年11月16日

Diary 2006年11月16日

朝から江ノ島までGO! PUFFYの新譜を聴きながら行こう。 どうでもいいけど、最近、月曜と木曜日に、朝から出かける予定が重なっている。 おかけでゴミが出せない(←生ゴミの収集日...続きを読む

Diary 2006年11月15日

Diary 2006年11月15日の画像

新しいPCに、古いPCのHDDを組み込みたいと思いながら、上手く行かず悩んでいた件に、解決の糸口が見えたかも? ハードディスク・ケースを購入し、古いHDDを外付けのHDDにすれば良いのではな...続きを読む

Diary 2006年11月14日

Diary 2006年11月14日の画像

「クリスマスまイルミネーションが点灯され」と、報道していた。なんで、そんなに早いの?もうクリスマス??? ったく、日本人はイベント好きなんだから~。煽られているみたいで、ちょっと嫌だな・・・。 ...続きを読む

Diary 2006年11月13日

Diary 2006年11月13日

開成町の家の地鎮祭&契約立会い。 お天気で良かった。事故無く、完成まで宜しくです。 心にナイフをしのばせて/奥野修司著 読了 東名高速道路の川崎インターを降り、横浜方面へ300mほど...続きを読む

Diary 2006年11月10日

Diary 2006年11月10日の画像

毎朝、犬を散歩させているオバチャンが居る。そのオバチャンは、必ず犬を抱いて歩いている。 それ、犬の散歩になってないジャン!・・・・・と、心の中で、毎朝ツッコミを入れる私。 昨夜の&ldquo...続きを読む

Diary 2006年11月9日

Diary 2006年11月9日

月桃庵 適度な明るさと 適度な暗さ。 結構良い。   来週には、木工事完了。 仕上げに入って さらに変化する予定。 楽しみ。    ...続きを読む

Diary 2006年11月8日

Diary 2006年11月8日の画像

朝から現場での打ち合わせ。 慌てて出かけたので、コーヒーを飲まなかった。結局一日飲めずに、夜になってもなんだか眠たい・・・それは何時か? 明日も朝から現場の打ち合わせだけど、明日はチャンとコー...続きを読む

Diary 2006年11月7日

Diary 2006年11月7日

月桃庵、外壁タイル貼り完了。 貼りかけの途中に見えるけど、これで完了なの。 「剥がれかけた」と言うか、建ててたら何年も過ぎた建物をイメージしているから。本当はタイルも、一部割った物を貼っ...続きを読む

Diary 2006年11月6日

Diary 2006年11月6日

机の周りが凄いことになっている。 片付けられない資料や本の山、新しいPCやら付属品、キーボード、アロマオイルや御香やらetcetc・・・・・・。 片付かない物の山は、片付かない仕事の量と比例す...続きを読む

Diary 2006年11月5日

Diary 2006年11月5日の画像

親戚が入院したので、そのお見舞いに行く。 病院の病室と言うのは、何度行っても、やっぱり慣れない。 独特の重い空気に耐えられないから・・・。

Diary 2006年11月4日

Diary 2006年11月4日の画像

首がギザ痛い。 少し前から・・・と言っても夏頃から、PCの使い過ぎで肩がパンパン!目がショボショボ! で、首がゴリゴリな訳。 お灸とか試してみるかな~。 新しいPCを箱から出した。そのまま...続きを読む

Diary 2006年11月3日

Diary 2006年11月3日の画像

朝からいい天気!絶好の行楽日和!ススキか、はたまた紅葉か!芦ノ湖辺りまで車でサァーっと行って、心地いい風かなんか感じながら、森林浴とか楽しんで、帰りには温泉でのんびりして、ちょっとだけ美味しい物食...続きを読む

Diary 2006年11月2日

Diary 2006年11月2日の画像

一連の耐震偽装事件の判決が、チラホラ出始めているが、あまり話題にならないね。 結局は個人(姉歯や小嶋)の起こした問題で、国の失態や法整備の不手際に関しては、ほとんど問題なしだった・・・・と、 ...続きを読む

Diary 2006年11月1日

Diary 2006年11月1日の画像

箱に入ったままのタワー型PCは、無用にデカイ!邪魔!昨日から、これに何度つまづいた事か(足元注意) と、そんな、ヨロヨロした足取りのまま11月に突入です。 いろんな仕事が、とっても遅れていて関...続きを読む

Diary 2006年10月31日

Diary 2006年10月31日

再び、PCが立ち上がらず。症状は前の時と同じで、「個人設定のロード」が出来ずに、そこで止まってしまう。 仕方ないのでOSの障害チェックをして、ドライバの再インストールをして、ようやく復旧した。 ...続きを読む

Diary 2006年10月30日

Diary 2006年10月30日の画像

本日、朝から缶詰予定。 と、思ったら以外にも午後には開放されたりして。 だから、夜はガンガン行っちゃうもんね~♪(←勿論、仕事の意味ですよ)

Diary 2006年10月29日

Diary 2006年10月29日

殺人!ザ・東京ドーム/岡嶋二人 著 読了 巨人VS阪神の3連戦が行われる初日、東京ドームには5万3千人のファンが入場していた。 ところが盛り上がるドーム内で、南米産の猛毒クラーレによる無差別...続きを読む

Diary 2006年10月28日

Diary 2006年10月28日

『北庭を愛でる家』の引渡し。 作業している時は、なんやかんやと長いのに 終わってみると、あっと言う間に感じる。 なんだか不思議な瞬間。 私の作業は一先ずこれで終わるけど 家としては...続きを読む

Diary 2006年10月27日

Diary 2006年10月27日の画像

日ハム優勝おめでとう! 新庄、有終の美を飾れて、おめでとう。 貴方の野球を忘れない。 貴方の“好きなことを楽しむスタイル”を忘れない。 ありがとう。 そして、...続きを読む

Diary 2006年10月25日

Diary 2006年10月25日の画像

朝から「小田原!小田原!」と、騒いでいる。何事かと見たら、行方不明の女児が、小田原警察署に保護されたとの事で、小田原警察署の正面玄関が映し出されていた。 ここからだと、市役所の向こうの通りを渡ると...続きを読む

Diary 2006年10月24日

Diary 2006年10月24日

ふぅ~、なんとか復活。 でもHDは傷がついたらしく なんともならずに交換。 データだけは 茶研さんに助けて貰って なんとかセーフ。 しかしHDを交換したので OSのインストールは...続きを読む

Diary 2006年10月17日

Diary 2006年10月17日の画像

7の逆数を小数で表すと、0.14285714285・・・・・・・、これ小学校6年で習うこと。 でも私はこの年になるまで、一度も逆数を使った記憶が無い。建築と言う、おもいっきり理数系の仕事をし...続きを読む

Diary 2006年10月16日

Diary 2006年10月16日の画像

土曜も日曜も、全開でフルパワーで仕事だった。 で、飛ばしすぎて日記はサボリ。書いてあることは、ふと思い出したことを書いてみただけなので、特に意味は無い。 今日が月曜日だと言うことも、ゴミを出...続きを読む

Diary 2006年10月15日

Diary 2006年10月15日の画像

直角三角形の直角を挟む2辺と斜辺の関係は、その辺の二乗の体積の和と等しい。 x2+y2=z2 また辺の長さは、3:4:5 となる。・・・・・・・・・・・・・みたいな~  ...続きを読む

Diary 2006年10月14日

Diary 2006年10月14日の画像

月日は百体の渦客にして 行き交う人もまた旅人なり

Diary 2006年10月13日

Diary 2006年10月13日

イチ ニー サン! シンジラレナ~イ! と言うことで、日ハム、25年ぶりのリーグ優勝オメデトー! 今朝のスポーツ新聞の一面は、ヒルマン監督の胴上げ写真一色だった。デイリー以外は・・・。 デ...続きを読む

Diary 2006年10月12日

Diary 2006年10月12日

The MANZAI3/あさのあつこ著 読了 父と姉が自動車事故で死んだのは自分のせいだと思い込む、少し内気な歩。快活で物怖じしない、「歩大好き」な秋本。そして、そんな2人を取り巻く仲間たち。...続きを読む

Diary 2006年10月11日

Diary 2006年10月11日の画像

北朝鮮が2回目の核実験をやるとか、やらないとか・・・・・。 核兵器を新たに作り出すことも怖いけれど、そんなことより、もっと根本的なことを言えば、 「そんなに地面の中でバンバン爆発させると、その...続きを読む

Diary 2006年10月10日

Diary 2006年10月10日の画像

YAZAWAのYOURONGS,1,2,3を入手。あと、Aikoの彼女も(←ノンポリ) 北朝鮮が核実験を行ったらしいけど、万が一、日本に“死の灰”が、降ってき...続きを読む

Diary 2006年10月9日

Diary 2006年10月9日の画像

下駄箱に、見慣れぬ靴箱が乗っていることに気付いた。 で、上の箱をどけ、箱の蓋を開けてみると、なんと言うことでしょ~(←ビフォー・アフターふう)中には、新品の靴が入っているではありません...続きを読む

Diary 2006年10月8日

Diary 2006年10月8日の画像

本日もONTIME。 F1観たかったのにー!・・・・でも大丈夫。チャンと録画セットしたから。 ついでに「ビフォー・アフター」と「香港国際警察」も、録画セットしておいた。つまり、本日もそう言うこ...続きを読む

Diary 2006年10月7日

Diary 2006年10月7日の画像

朝から横浜へ出動ー!いや出動はマズイな。 じゃ、横浜へ発進!・・・・・・でも無いし、横浜へ出撃! いや全然違う方に反れてるな。まっ、行って来たと言うこと。 で、あんなことやこんなこともしてと...続きを読む

Diary 2006年10月6日

Diary 2006年10月6日の画像

NHKが受信料不払い者に対して、民事手続きを取るそうな。 しかも何十万人と言う不払い者全員に対して法的手続きを取るのではなく、無作為に選んだ都内の48人に対してだけの措置らしい。・・・・・・勘違...続きを読む

Diary 2006年10月5日

Diary 2006年10月5日の画像

朝一から藤沢まで、電車でGO!・・・・・そんなゲーム有ったなぁ。 たまに電車に乗ると、やっぱり気になるのは、お化粧している女性。そんなこと人前でやるなよ~、と思うのだが、当の本人にしてみれば「大...続きを読む

Diary 2006年10月4日

Diary 2006年10月4日の画像

軽く、こめかみが痛む。耳も詰まったような感じで、聞こえにくい。・・・・・・いつもの奴だ。 本を読みながら、あるいは考え事をしながら耳を掻く癖は、いい加減に直そう>自分 そうそう、「西村由紀江...続きを読む

Diary 2006年10月3日

Diary 2006年10月3日の画像

近所で工事をしていると、それも住宅程度の建物だったりすると、興味も有るし、つい覗いて見たくなるのは人情。 だけど平日の、職人さんたちが仕事をしている最中に声を掛け、見せて貰う事には抵抗がある。だ...続きを読む

Diary 2006年10月2日

Diary 2006年10月2日の画像

昨夜の中国GP、途中まで観ていた。確かにアロンソが首位だったのに、朝、目が覚めたらシューマッハが優勝していた。クッソー、観たかったなぁ~(←寝るのが悪い) そんなこんなで、たま一週間...続きを読む

Diary 2006年9月29日

Diary 2006年9月29日の画像

ネットで、1円の本を購入した。送料が300円した。 まっ、それは良いけど、1円の本は、やっぱり無謀だったかもしれない。ページを捲るたびに、軽く咽るんですけど(笑) さて、決戦の金曜日。 昔...続きを読む

Diary 2006年9月28日

Diary 2006年9月28日の画像

日ハム、1位通過オメデトー! いや~25年ぶりの1位だそうで、北海道道民を代表して、拍手を送りたい!(←道民じゃないけど) そして、新庄・・・・・現役引退、お疲れ様でした。心から感謝...続きを読む

Diary 2006年9月27日

Diary 2006年9月27日

穴部の家、配筋検査。 土地が狭いので、何をするにも大変そう。 上棟の時は クレーン車を使わないで 手で上げるらしい。 お疲れ様です!(笑) 手で組む現場なんて 久しぶりだなぁ~♪...続きを読む

Diary 2006年9月26日

Diary 2006年9月26日の画像

昨日の午後、近くの小学校の前を通ったら、グランドの中に車が何台も停まっている。しかも大勢の父兄が、子供達を迎えに来ていて、なにかいつもと違う雑然とした様子が伺えた。事情を知らなかったから、きっ...続きを読む

Diary 2006年9月25日

Diary 2006年9月25日

朝晩は涼しいのを通り越して、少し寒いぐらいの陽気。 少し前までの暑さが嘘のようで、すっかり秋の気配。 かつお・・・・さんま・・・・なす・・・・ぶどう・・・・まつたけ・・・・なし・・・・く...続きを読む

Diary 2006年9月23日

Diary 2006年9月23日の画像

今日、祭日だったのね。これ書くまで知らなかった・・・と言うか、忘れてた。当然のように本日も仕事している。 で、明日も何の迷いも無く仕事。しかも午前と午後に、チャ~ンと打ち合わせが入っている。 ...続きを読む

Diary 2006年9月22日

Diary 2006年9月22日の画像

あんまり鞄が重いので、中身を全部取り出してみると、文庫本が4冊も入っていた。そりゃ~重いよな。 だいたい、鞄自体が重いのだから、あんまり荷物を入れたらダメ。(それじゃあ鞄の意味が無いけど・・...続きを読む

Diary 2006年9月21日

Diary 2006年9月21日の画像

いつまでも暑いねぇ~。エアコンを入れようか、我慢しようか迷う。 ところで、ふと思ったのだが、最近のTVや映画って、なぜか「泣かせる作品」が多いような気がする。 背景が戦争だったり、企業再建だ...続きを読む

Diary 2006年9月20日

Diary 2006年9月20日の画像

ドラマ「結婚できない男」が、終わってしまった。悲しい・・・・・来週から、何を楽しみに一週間過ごせば良いのか。 それにしても“金田”の、『1人焼肉屋』には笑った。しかも、T...続きを読む

Diary 2006年9月19日

Diary 2006年9月19日の画像

週末からの3日間、何やかやと忙しく、日記はサボリ。 それにしても、休日にも関わらず電話が鳴り続けるのは何故? で、出ると「あれ?今日は休みじゃないんですか?」と言う。・・・・・・・・・・・・・...続きを読む

Diary 2006年9月15日

Diary 2006年9月15日

江の島近くの家、上棟。 この建物は 「月桃庵」と呼んでいるので以降、この名称で統一。 完成した時には 既に何年も前から 建っていたような 古びた建物に仕上たいと 考えている。...続きを読む

Diary 2006年9月14日

Diary 2006年9月14日の画像

夏の終わりの雨。いや、もう暦の上では、とっくに夏じゃないけどね。 こう言う日は、矢沢のバラードが優しく聴こえる。やっぱり、矢沢は「夏の終わり」が似合うなぁ。 ところで、PCの調子が、ちょっと...続きを読む

Diary 2006年9月13日

Diary 2006年9月13日の画像

頭の痛いのが直らず。でも原因は分かったような気がする。たぶん、耳の掻きすぎ。 いい加減、学習しようよ~>自分 そんなこんなで、テンションが低い低い。 ★一般論としての話。 どうして洗...続きを読む

Diary 2006年9月12日

Diary 2006年9月12日の画像

昨日から、緩~く頭が痛い。 頭が痛いなんて感覚を、もう何10年も忘れていたけど・・・・・・・、やっぱり思い出したくなかった。 一日中痛いわけじゃなくて、ときどきズキズキと、こめかみが痛む。軽く...続きを読む

Diary 2006年9月11日

Diary 2006年9月11日の画像

引退すると宣言した日のイタリア戦、M・シューマッハ、お見事でした。 でも最後まで魅せてくれたのは、アロンソ。 彼は絶対に曲がりきれないスピードでS字に突っ込み、その結果、まるでマリオカートの...続きを読む

Diary 2006年9月9日

Diary 2006年9月9日の画像

ミステリー小説は、「推理小説」よりも「探偵小説」の方が面白い!・・・と言う感覚を、思い出している今日この頃。 もっとも、この違いは、あくまでも主観の違いで、それぞれの言葉に定義は無い。あくまでも...続きを読む

Diary 2006年9月8日

Diary 2006年9月8日の画像

徳山高専の事件で、容疑者とされてた19歳の男性が遺体で発見された。どうやら状況から見て自殺らしい。 なんでだろう、最近の若い人って『友達の作り方が下手』と言うか、友達を作ったとしても、その『繋が...続きを読む

Diary 2006年9月7日

Diary 2006年9月7日

疲れているとき、どうしようもなく孤独を感じる時、そんな時に必要なのは『癒し』。 私の今の癒しは、音楽でもなければ、読書でもなく、また泡盛でも無い。私の今は癒し・・・・・それは笑い。だから「結婚出...続きを読む

Diary 2006年9月5日

Diary 2006年9月5日

朝から高校選抜チームの試合を、生中継するのは如何なものか? 思わず見入ってしまったじゃないか! 朝の忙しい時に、まったくー!ブツブツブツ・・・でも、勝てて良かった。 元LIVEDO...続きを読む

Diary 2006年9月4日

Diary 2006年9月4日の画像

昨夜の「完成、ドリームハウス」の一番の見所は、なんと言っても外構工事だった。 “ガーデナー”と紹介されていた、どう見ても造園屋さんに見える職人さんの、植栽を含めた外構工事...続きを読む

Diary 2006年9月2日

Diary 2006年9月2日の画像

朝、いつものようにPCの電源オン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん?立ち上がらない????? なんで????? モニターの左上に、カーソルが点滅するだけ。 あれ?気を取り直して、もう一...続きを読む

Diary 2006年9月1日

Diary 2006年9月1日の画像

防災の日。 国交省は、一連の耐震偽装問題を発端に、基準法・建築士法などのテコ入れをしている。その一環として、今度は木造住宅における、構造のチェックを義務化するそうな。新聞に書かれていた情報だから...続きを読む

Diary 2006年8月30日

Diary 2006年8月30日

渡米した、高校選抜野球チーム、その名も「ハンカチ侍!」・・・・・・・・センス悪過ぎ。 それを何度も連呼するTV各局のセンスも、言わずもがな。ギター侍じゃ有るまいし。 最近、コーヒーの量が減り...続きを読む

Diary 2006年8月29日

Diary 2006年8月29日の画像

最近、コンビニの前で中高生ぐらいの子供達が、ヨーヨーをやっている事がある。・・・・・・・・・時代は巡るのね。 コーラに付いていたヨーヨー、私の小学生自分に流行っていた。私もやってたなぁ・・・(遠...続きを読む

Diary 2006年8月28日

Diary 2006年8月28日の画像

朝一から、市役所へ相談に行く。 やや難題だったが、上手くまとまってヨッシャヨッシャ♪ ところで、順番待ちをしているときに、挨拶をしてきた男の人が居たが、あれは誰だったのだろう? どう見ても...続きを読む

Diary 2006年8月26日

Diary 2006年8月26日

なんか夏バテ気味。 テンションも上がらず、作業効率も落ちているような気がする。なんだかなぁー!(阿藤海風) ところで高校野球の後に、選抜チームが外国へ親善試合に行くのは、毎年のことなの?知らな...続きを読む

Diary 2006年8月25日

Diary 2006年8月25日の画像

給料日で金曜日!!! 今夜は街へ、パァーっと繰り出すぞ!・・・・・・・・・・・・・・なんて、今でも言うのだろうか? 私の場合、残念ながら給料日など無いし、パァーっと街へ繰り出したりもしない。...続きを読む

Diary 2006年8月24日

Diary 2006年8月24日の画像

朝から夜まで打ち合わせ三昧。 最近は、「建築家」・・・・・・ではなくて、もっぱら「噺家」。   訂正 私の場合「建築家」ではなく、「設計屋さん」。 あと「噺家」は落語家さん...続きを読む

Diary 2006年8月23日

Diary 2006年8月23日

今朝の朝日新聞の朝刊に、高知市の、とある共同住宅の話題が取り上げられていた。 その共同住宅(以下アパートと記載)は、何から何まで全てオーナー夫婦の手作りで、地上5階建て、住戸数にして70前後(何...続きを読む

Diary 2006年8月22日

Diary 2006年8月22日の画像

朝からスクランブル発進! 1年程前に完成したお家から連絡が有って、2階にある洗濯機から、水を溢れさせてしまったそうな。正確に言うと、お風呂から水を吸い上げるポンプで、洗濯機に給水している最中に、...続きを読む

Diary 2006年8月21日

Diary 2006年8月21日

幻聴・現調・県庁・県鳥・顕著? 正解は「現調」。本日、朝からお出かけです。   ★市内某所の現調。 正面には 小田原駅が見える。 その向こうには 相模湾も見え 海と空...続きを読む

Diary 2006年8月20日

Diary 2006年8月20日の画像

いやー、シビレタ!斉藤と田中の投げ合いは、稀に見る名勝負だった! 野球を見ていて、と言うか、スポーツを見ていて、あんな燃えたのは久しぶりだ。どちらも一歩も引かぬ、まさに正真正銘のガチンコ勝負。1...続きを読む

Diary 2006年8月19日

Diary 2006年8月19日の画像

17日の昼過ぎに、酒匂川で鮎釣りをしている人たちが、増水した水に流されると言う事件があった。 実は、この近所の話。 実はこの酒匂川、もう少し下流に行くと、川原にグランドやサイクリングコースま...続きを読む

Diary 2006年8月18日

Diary 2006年8月18日の画像

いつもより渋滞気味の国道一号線を、平塚に向かって走っていた。・・・と言うか、徐行に近いスピードで進んでいた。 そんな私の後ろから、徐行する車を右へ左へと交わしながら抜かしてきたオフロードバイクが...続きを読む

Diary 2006年8月17日

Diary 2006年8月17日の画像

さっ!今日から仕事の方も多いと思います!・・・・って言ってるけど、昨日も何気に電話やFAXが多かった。 みんな、仕事してるんですね。でも、休む時は休みましょう。じゃないと、体が持たないですからね...続きを読む

Diary 2006年8月16日

Diary 2006年8月16日

なんだか、デジカメの調子悪い。 一眼レフカメラも調子悪いのに、この上、デジカメまで使えなくなったら、とっても困る。 私が言うデジカメとは、小さい奴で、いつも出かける時に鞄に入れて持ち歩いてい...続きを読む

Diary 2006年8月15日

Diary 2006年8月15日の画像

終戦記念日です。 TVでは、小泉さんが靖国に参拝する模様を、ずっと放送しています。コメンテーターと称する人たちが、賛否両論語っています。やれ「中国が、どうした!」とか「韓国が!アメリカが!」なん...続きを読む

Diary 2006年8月14日

Diary 2006年8月14日

東京、千葉では、朝から大停電中とな。早く復旧しないと、今日の暑さは凌げないぞ! 自分の家が暑いだけなら、まだ凌ぐ方法も有るけど、映画館やショッピングセンターで冷房が効いてなかったら、絶対に行きた...続きを読む

Diary 2006年8月13日

Diary 2006年8月13日

街が静かです。帰省ラッシュの渋滞は、もう解消されたのでしょうか。 そんな静かな朝に、こんな仕事や ↓         &nb...続きを読む

Diary 2006年8月12日

Diary 2006年8月12日の画像

宝くじの発表だったが、カスリもしなかった。せめて1万円でも・・・・・・(笑) いよいよお盆休み突入です(世間は)。今日が帰省&出国ラッシュらしいですが、空港はテロ警戒で、例年より混雑が予想され...続きを読む

Diary 2006年8月11日

Diary 2006年8月11日の画像

ボクシングもそうだけど、最近の野球の審判も下手だねぇ~。 あんな程度の低い審判が試合を左右しているのだから、人気が無くなるのも仕方ないかもね。 数日前のG・李のレフトフライは、どう見てもワン...続きを読む

Diary 2006年8月10日

Diary 2006年8月10日の画像

図面書ける人募集中~!ただしAutoCAD限定。 他のCADで書いた図面をdxfで変換して、ああしてこうして・・・・なんてやっている時間が無いから。 そんなに難しい図面じゃないから、誰か書いて...続きを読む

Diary 2006年8月9日

Diary 2006年8月9日の画像

台風らしいですが、今は静か。 ・・・・・と、ここまで書いた時に、本日一件目の打ち合わせの方が来所。まだ9時前なのですが・・・。 で、このあとは11時からの打ち合わせと、16時からの打ち合わせ...続きを読む

Diary 2006年8月8日

Diary 2006年8月8日の画像

もう、どおでも良いんですけど・・・・・・かめだネタ。 TBSが太鼓持ちしていようと、それをテレ朝が叩こうと、どっちでも良いし、結果的には何時までも画面にチラチラ映るじゃないですか~。もうボチボチ...続きを読む

Diary 2006年8月5日

Diary 2006年8月5日の画像

一つ調子が狂うと、その後に良くないことが続く現象を、業界用語で「負の連鎖」と呼ぶ・・・何処の業界かは知らないが。 で、ただいま「負の連鎖」の怒涛の攻撃を受け、残りHPもわずか。しかも毒と混乱と麻...続きを読む

Diary 2006年8月4日

Diary 2006年8月4日

地盤調査立会い。 いつもそうだが、地盤調査って結構緊張する。 建物を建てることに、耐えられないほど柔らかければ、即補強が必要と判断できるから。 そしてその額も数十万から、ひょっとすると桁が変...続きを読む

Diary 2006年8月3日

Diary 2006年8月3日の画像

「強い奴が勝つんじゃなくて 勝った奴が強いんだ!」って、誰かが言ってたけど、今は「日本人なら勝てるんだ!」の時代らしい。 まっ、いろんな企業が、あれやこれやで後押ししているから、今更判定負けでした...続きを読む

Diary 2006年8月2日

Diary 2006年8月2日の画像

車のガスを入れに行ったら、リッター144円だった。「先月来れば安かったのに~」と言われた。 そんなこと言ったって・・・・ブツブツブツ やっぱり、ハイブリッド車を買っておけば良かったか?(&...続きを読む

Diary 2006年8月1日

Diary 2006年8月1日の画像

ようやく梅雨も明け、海やプールが楽しい陽気になったばかりだというのに、何とも痛ましい事故ですね。 誰が良いとか悪いとか、そんな事は今は良いです。狭いパイプの中に吸い込まれ、苦しくて、狭くて、怖か...続きを読む

Diary 2006年7月31日

Diary 2006年7月31日の画像

昨夜、6時頃から地元の「小田原提灯祭り」に行って来た。私が作った提灯も飾られていたので、仕方なく・・・と言うか、嫌々・・・と言うか、義理で(笑)覗きに出かけることにした。 出たくなかった理由はた...続きを読む

Diary 2006年7月30日

Diary 2006年7月30日の画像

鈴鹿8耐決勝当日。仮面ライダーチームは、9位と言う絶好のポジションからのスタート。楽しみ♪ もう直ぐスタート11:30。 ここか ↓ http://www.suzukacircu...続きを読む

Diary 2006年7月29日

Diary 2006年7月29日の画像

久しぶりと言うか、何十年ぶりに、仕事の約束を完全にすっぽかされた。 先方から相談に乗ってほしいと連絡をしてきたのに、約束の時間になっても、何の連絡も無く来ない・・・・・・・。 ドタキャンされる...続きを読む

Diary 2006年7月28日

Diary 2006年7月28日の画像

suicaのカードで開いてしまう玄関錠ってどうなの?>美和ロック ピッキングをはじめとする不正対策としてのカードキーだった筈なのに、JRのキップも買えてしまうと言うのは・・・・・・・・・・いろん...続きを読む

Diary 2006年7月27日

Diary 2006年7月27日の画像

ドラマ「結婚できない男」の阿部ちゃん・・・・・・・頼むから少しは働け。 じゃないと、ドラマ見ている人に「建築家って遊んでばかりで、全然仕事して無いじゃん!」って思われるから。 そんな事は無い!...続きを読む

Diary 2006年7月26日

Diary 2006年7月26日

大磯の家 無事引渡し完了。 まだ玄関前の階段部分の左官作業(正確にはビーチグラスの貼り付け)などが残っているが、これは天気の都合や施主の都合など諸々の事情が有って残った作業。引越し前に終わらせ...続きを読む

Diary 2006年7月25日

Diary 2006年7月25日

コミックの「魁!クロマティ高校」が終わってしまった。 17巻目の最新刊に、唐突に完結編と書かれていて、フェードアウトのように終わってしまった。とても残念。 クロ高を初めて読んだのは、数年前の...続きを読む

Diary 2006年7月24日

Diary 2006年7月24日の画像

各地が大雨で凄いことになっているが、特に九州の惨状は目を覆うばかり。 建物が流されていく光景を見て、不謹慎にも「岸辺のアルバム」を思い出した。もう何十年前に放送していたTVドラマで、確か八千草薫...続きを読む

Diary 2006年7月22日

Diary 2006年7月22日の画像

むむむむむ・・・・・今年の方角は西なのか・・・・・そうでもないような気もするのだけれど・・・。 と言うのも、今年になってから西の方角からの仕事のオファーや、問い合わせと言った案件が幾つか続いて...続きを読む

Diary 2006年7月21日

Diary 2006年7月21日

雨の中、地鎮祭。 テントは張ってあるものの、テントぎりぎりに立っていた私は、式が終わる頃には、ズボンが グッショリと濡れ、重くなっていた。   ささ、最後まで頑張りまっしょい...続きを読む

Diary 2006年7月20日

Diary 2006年7月20日の画像

暑いのか寒いのか、よく分からない朝。本日、燃えるゴミの日(笑) 極楽の山本氏の事情聴取を受けて、欽ちゃんが早々に球団解散発表をした。 なんだか早過ぎる決断のような気もするし、重過ぎる罰のよう...続きを読む

Diary 2006年7月19日

Diary 2006年7月19日

検査&検査 ・・・・・・・・ジョンソン&ジョンソンに似ている(笑) 検査を待っている間、雨が酷かったので現場から出ずに、閉じ篭って、ひたすら読書をしていた。 おかげで、半分ぐらいまで一気に...続きを読む

Diary 2006年7月18日

Diary 2006年7月18日の画像

結局、3連休と言われた昨日・一昨日・一昨昨日は、全部仕事だった。そのせいか、右肩だけじゃなくて、左肩まで痛くなってきた。ついでに首も回らなくなってきた。ううう、三重苦だ~。 気が付けば、熱海の...続きを読む

Diary 2006年7月17日

Diary 2006年7月17日の画像

・・・・・・・が、あるのなら「山の日」とか「空の日」は? 忘れないうちに書いておこう。 「仮面ライダーカブト」の中で、ZECTと言う組織の“田所”って、・・・・・・・...続きを読む

Diary 2006年7月16日

Diary 2006年7月16日の画像

建築家“篠原一男”さんが、亡くなられた。享年81歳、また一人大家が消えた。 篠原氏は、違いが分かる男の“清家清”さんに師事し、御自身は高橋晶子さん...続きを読む

Diary 2006年7月15日

Diary 2006年7月15日の画像

昨日は静岡の天竜で、38.2℃を記録する暑さだったらしい。チョッとぬる目のお風呂と同じぐらいの温度。どんなに長風呂が好きな人でも、一日中入っていたらまいってしまう。まして体力の無い人や、体調が悪い...続きを読む

Diary 2006年7月14日

Diary 2006年7月14日の画像

今日は昨日より、更に暑くなるそうな・・・・・・凹。 暑い時に行きたくなる場所は、断然“水族館”!ヒンヤリしていて、そこに居るだけで涼しい気分になれるから。 若しくは滝!...続きを読む

Diary 2006年7月13日

Diary 2006年7月13日の画像

40個という大量のツバメの巣を、中に雛が居るのを知りながら撤去した。そして40羽以上の雛もろとも、ゴミ箱へポイ! これは箱根芦ノ湖の傍に建つホテルの愚行。まぁこう言う勘違いした輩も居るとは思う...続きを読む

Diary 2006年7月12日

Diary 2006年7月12日の画像

「応急危険度判定士の更新手続きと一緒に、講習を受けて下さい」との連絡が来た。えええ~~~・・・・・・・・・ヤダナ 応急危険度判定士と言うのは、大規模地震が発生した時に、建物の被害状況を判定する...続きを読む

Diary 2006年7月11日

Diary 2006年7月11日の画像

朝から蒸しますねぇ。 起きた時点で既に気温は27℃。温度計を見た瞬間にグッタリした気分です。 まるで体温を測って、熱があるのを見た途端に、フラフラになるような感じ。 あれは目から情報を取り...続きを読む

Diary 2006年7月10日

Diary 2006年7月10日の画像

イタリアか・・・なんだか以外だけど、ベストの終わり方だったような気もする。 PKでの決着は残念だったが、それも仕方無いでしょう。 ただ残念だったのは、ジダンの最後の試合で退場処分を受けたこと。...続きを読む

Diary 2006年7月9日

Diary 2006年7月9日の画像

ハリポタ『混血のプリンス』読了。 やらなければいけないことが沢山あるので、早く読み終わりたいと、「集中力全開」にして下巻を一気に読んだ。 「なるほど~、そう言う終わり方かぁ~」と、驚きながらも...続きを読む

Diary 2006年7月8日

Diary 2006年7月8日の画像

MDの買い置きが無かったので、仕方無しにコンビニで5枚組みのMDを買ったら、ナント!1000円以上もして驚いた。 MDって、そんなに高かったんだ。いつも電気屋さん等で買っていたので、もっと安い印...続きを読む

Diary 2006年7月7日

Diary 2006年7月7日

七夕。 短冊を書きたいが、吊るす笹が無い。 『宝くじが当りますように』  『面白いことが沢山ありますように』 『世界平和と世界制服が出来ますように』           ↑ ...続きを読む

Diary 2006年7月6日

Diary 2006年7月6日の画像

髭剃りが壊れた。 剃刀は怖いのと、肌が負けるので昔からの電気髭剃り派。しかも愛用するメーカーは、何時の時代も必ずBR●WNと決めている。その髭剃りが壊れてしまった。少し前から充電が出来なくなり、...続きを読む

Diary 2006年7月5日

Diary 2006年7月5日の画像

知り合いの事務所から、固定電話の電話番号を変えると言う連絡を頂いた。 事情を聞くと、どうやら「架空請求」の被害を被っているらしい。最初は息子さんの携帯電話に「エロサイトの利用料を払え」と連絡が有...続きを読む

Diary 2006年7月4日

Diary 2006年7月4日の画像

そおかぁ!公務員は、もうボーナスの時期なんだ。いいなぁ~、うちの事務所もボーナス無いかなぁ~。 有給とか福利厚生で、海外研修ドーン!みたいな事が有れば良いのに・・・・・。せめて盆休みだけでも(も...続きを読む

Diary 2006年7月3日

Diary 2006年7月3日の画像

月曜の朝から暑い。いや、「暑い」と言うよりも「あちぃ」と言う感じの方が正しい。 だけど朝からエアコンつけるのは嫌なので、扇風機で頑張る。シャツはアロハで(←やっぱり着てる)、BGMに琉...続きを読む

Diary 2006年6月30日

Diary 2006年6月30日の画像

カビーン! 今日は月末だったんだ!支払いするのをスッカリ忘れてた!それなのに午前中に打ち合わせ、午後からは現場立会いの予定入ってるし・・・・・どうしよう? まっ、なんとかなるか。←abo...続きを読む

Diary 2006年6月29日

Diary 2006年6月29日の画像

京小の1/43スケール、白いケンメリのミニカーを手に入れた。エブロ社製の物と、どちらを買おうか迷ったのだか、ボンネットが開いてエンジンルームが見えることや、ボディカラーの白が少しくすんだクリーム色...続きを読む

Diary 2006年6月28日

Diary 2006年6月28日の画像

暑い。蒸し暑い。 仕方ないので朝からACの掃除をして、送風で慣らし運転をしている。 この作業でスッカリ汗を掻いてしまったので、早くAC入れたいなぁ~。 などと言っている私は、最近どうも暑さに...続きを読む

Diary 2006年6月27日

Diary 2006年6月27日

日本では既に閉幕した感じのWCだが、へそ曲がりの私はここから盛り上がり始めている。 応援しているのは「ウクライナ」と「ガーナ」。何処までいっても弱いチームを応援するのが好きだから。 強いチーム...続きを読む

Diary 2006年6月26日

Diary 2006年6月26日の画像

最近、いろんな事柄を処理するペースが悪い。つまり完全にペースが乱れている状態。 今日中に終わらせようと思っていたことが明日にずれ込み、明日中と思っていたことが明後日、明々後日へとずれ込んで行く。...続きを読む

Diary 2006年6月24日

Diary 2006年6月24日の画像

知らなかった・・・・・・私に借金が648万円も有ったなんて。 これ、国の抱えている借金を国民一人あたりに計算したものだが、ご夫婦二人の所帯なら1296万円。四人家族のご家庭なら、2592万円の借...続きを読む

Diary 2006年6月23日

Diary 2006年6月23日の画像

眠い・・・。 昨日あれほど眠いって言ったのに、朝の4時からTV観てたら眠いに決まってるじゃーん!!(怒)←誰に言う 負けちゃったのは仕方ないけど(WC)、今朝のスポーツ新聞に「中田引...続きを読む

Diary 2006年6月22日

Diary 2006年6月22日

南伊東の別荘計画スタディ模型。 斜面地に建物を建てるときは、 平坦地に建物を建てるよりも 工事費用が割高になる。 工事中の斜面崩落保護の費用や 基礎形状が平坦地に建てる時と 全く違...続きを読む

Diary 2006年6月21日

Diary 2006年6月21日の画像

普通の人の銀行預金金利は、0.001%ほどなのに、自分だけは7年間で250%を超える利回りでの運用。 それってずるくない?それが一般の人なら話しは別だけど、日本経済のトップである日銀の総裁と言う...続きを読む

Diary 2006年6月20日

Diary 2006年6月20日

朝御飯を食べていたら、軽くめまいがした。 疲れてるんだなぁ・・・なんて思っていたら地震だった。良かった。・・・・いや良くもないか・・・いや良かったのか?どっち? 本日、ようやく“...続きを読む

Diary 2006年6月19日

Diary 2006年6月19日の画像

首から肩に掛けての筋がパンパンで、変身後のハルクのよう。(いや、そんなに逞しくは無いか) だからシャツの襟元から、ピッ●エレキ盤が見えても、その事には触れないで欲しい。 久しぶりに他府県から...続きを読む

Diary 2006年6月18日

Diary 2006年6月18日の画像

雨ですねぇ・・・。 今夜はWCのクロアチア戦があり、TVでは朝からその話題一色って感じ。 サッカー好き&流行には取り合えず乗っておくタイプの人には良いですが、そうでない人(この場合、たぶん自分...続きを読む

Diary 2006年6月17日

Diary 2006年6月17日の画像

扇町の家の外観写真を、ようやく撮影して貰った。 横浜からわざわざ来ていただき、2カットだけ撮影して直ぐに帰って行った>カメラマン 我侭言ってスイマセンでした。 本日、少々疲れているかも・・...続きを読む

Diary 2006年6月16日

Diary 2006年6月16日

大磯の家 足場もバレて全景表す。 ←屋根の上に登っている例のアレ。 色が合っていて違和感は無いが、知らない人が見たら「なんだありゃあ?」な代物。 不思議そうな顔して 通り過...続きを読む

Diary 2006年6月15日

Diary 2006年6月15日

←上棟作業中。 午後から降り出した雨の中、お昼ご飯も食べずに作業している。 それに引き換え、何も働かない私はシッカリ食べた。 ゴメンなさい。 梅雨本番のこれからだけど...続きを読む

Diary 2006年6月14日

Diary 2006年6月14日

北庭を愛でる家 今日と明日の二日間に渡って上棟。 天気は持つのか? 今日は何とか大丈夫そうだけど、明日は午後から雨に変わりそうな予報で、チョッと怖いなぁ・・・・・・。 でも本当に怖がっ...続きを読む

Diary 2006年6月13日

Diary 2006年6月13日の画像

今朝の新聞を見て、「ん?昨夜は勝ったのか?」と錯覚した。 一面には抱き合って喜ぶ日本選手の写真、スポーツ欄には日本の得点したボールの軌跡が図解入りで解説されていた。これってメディアの情報操作なの...続きを読む

Diary 2006年6月12日

Diary 2006年6月12日の画像

「ジーコジャパン発進!」とか「今夜いよいよ日本戦!」と、サッカーの見出し一色のスポーツ新聞の中、デイリーだけが 「今岡バンザイ!」とか書いて有って笑えた。やっぱりデイリーは良いわ~♪ それに...続きを読む

Diary 2006年6月10日

Diary 2006年6月10日の画像

私のよく知っている人は、昔からELVと言う物を全く信用していない。動く時のガクンと言う衝撃も、移動する感覚も全てが彼にとっては嫌いらしい。だから5,6階程度ならELVは使わない。以前、建物の外側が...続きを読む

Diary 2006年6月9日

Diary 2006年6月9日

ワールドカップが今夜!・・・いや正確には明日の早朝から始まりますねぇ~。 日本戦は12日ですが、今夜はドイツの試合だそうで、明日から寝不足の人が増えるのかもしれませんね(笑) (あっ・・・・...続きを読む

Diary 2006年6月8日

Diary 2006年6月8日の画像

「耐震偽装の次は欠陥エレベーター?」と言う事で、なんとも騒がしい業界ですなぁ~。 事実関係がハッキリしていないので、「欠陥だ!」と断定することは出来ないけど、ELV(エレベーターの略)にも当然守...続きを読む

Diary 2006年6月7日

Diary 2006年6月7日

横浜磯子駅の高台にある横浜プリンスホテルが、今月いっぱいで営業を止め、建物を取り壊してマンションにするそうな。 「横浜プリンス」と言えば名門中の名門なのに、なんか勿体無いと言おうか、残念と言おう...続きを読む

Diary 2006年6月6日

Diary 2006年6月6日の画像

村上容疑者の逮捕前会見は「謝罪・釈明会見」だったのか?それとも「勝利宣言」だったのか??? 久しぶりに、見ていて不快と感じる放送だった。私の中では爆●問題の太●に匹敵するぐらい嫌だった(&lar...続きを読む

Diary 2006年6月5日

Diary 2006年6月5日の画像

今週は今年の後半を決定付ける重要イベントが目白押しで、名付けて!【超ウルトラスペシャルごちゃ混ぜウィーク!】と言った感じ。(いや、別に名付けんでも良いけど・・・)  とは言っても、慌てても仕方な...続きを読む

Diary 2006年6月4日

Diary 2006年6月4日の画像

私用で天城湯ヶ島まで行って来た。石川さゆりの♪天城越え♪のチョッと手前の辺り。 お見舞いと言う用向きだったので、チョイとテンション低めだったのだが、思ったより元気な様子に安心し、帰りは天気も良い...続きを読む

Diary 2006年6月3日

Diary 2006年6月3日の画像

6月と言えば「衣替え」の月だけど、そんな必要が全くない程寒い。 いや、寒いは言い過ぎでも、決して半袖シャツ一枚で過ごせるような陽気ではない。だから上着はチャンと着ましょう!・・・と思うのだが、学...続きを読む

Diary 2006年6月2日

Diary 2006年6月2日

仲村清司著:ドタバタ夫婦の 沖縄なんくる日和 読了 コレ読み始めたの何時だろう?ズッと鞄の中に入っていたような気がする? それほど本を読む時間が無かった言うか、そう言うことを コソッ とアピー...続きを読む

Diary 2006年6月1日

Diary 2006年6月1日の画像

昨夜、レイトショーで「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきた。 タダ券を無駄にせずに良かった良かった。で、感想だけど・・・・・・・・う~ん、書き難い(←この段階で全てを語る) 始まって直...続きを読む

Diary 2006年5月31日

Diary 2006年5月31日の画像

冷蔵庫の冷凍室を久しぶりに開けたら、なんと!グ●コのカフェオレが鎮座ましましていた!ええー!何でこんな所に? で、記憶の糸を辿ってみたら・・・・・おぉ~、そう言えば5月上旬の暑い日、現場から帰る...続きを読む

Diary 2006年5月30日

Diary 2006年5月30日の画像

イーホームズが認可を取り消され、建築士の資格見直しに関しても喧喧諤諤している時、中国では「竹筋コンクリート住宅」なるものが開発されたそうな。 なにー!!!と、飛び上がらんばかりに驚いたのだが、...続きを読む

Diary 2006年5月29日

Diary 2006年5月29日

眠い・・・・・。 遅くまで・・・と言うか、早くまでモナコGP観ていたから。来年からは、もう少し早い時間にやって欲しい。(時差は?) 優勝はアロンソだったけど、アロンソの優勝って「たなぼた」み...続きを読む

Diary 2006年5月28日

Diary 2006年5月28日

扇町の家は、来週末引渡し前の施主検査。 内部は、もうほとんど終わっている。 引渡しは、施主検査の凡そ2週間後。 役所の完了検査なども有るし、写真撮影の時間も必要だから、余裕があるのは助かる...続きを読む

Diary 2006年5月27日

Diary 2006年5月27日の画像

やっぱり雨だ!晴れが続かないなぁ~。 マイケルが来るそうな。 マイケルマイケル、踊りも うマイケル!・・・・って、マイケルの前でやって欲しいなぁ~>日本のマイケルのネタ(笑) 最近のマイケ...続きを読む

Diary 2006年5月26日

Diary 2006年5月26日の画像

昨日チラッと「愛国心」に関して触れたが、なんと!小学校では既に通知表に「愛国心が有る無い」の評価が有るらしい! マジっすかー!こんな事が許されるのか?>埼玉県! そんな事を評価して良いのか?え...続きを読む

Diary 2006年5月25日

Diary 2006年5月25日の画像

耐震偽装事件で、偽装建築確認書類を見抜けなかったと言う事で、イーホームズを初めてする民間の検査機関四社の個人が、資格剥奪や業務停止の処分を受けたそうな。なるほど、騙す方も悪いけど、ろくにチェックも...続きを読む

Diary 2006年5月24日

Diary 2006年5月24日の画像

最近、プロ野球に対する興味と言うか熱が少し下がり気味だったけど、昨日の桧山には思わず声を上げた! 桧山がライト方向に打つHRのフォームは、たぶん私の知っている限りで一番美しい。桧山・・・・・大好...続きを読む

Diary 2006年5月23日

Diary 2006年5月23日

朝から現場を覗いてきた。 扇町の家。 仕上げ工事の一番ガチャガチャしている時で、建具屋さんが建具の吊り込みで沢山居た。 外では外構工事の真っ最中。最近の変な天気に泣かされ続ける外構工...続きを読む

Diary 2006年5月22日

Diary 2006年5月22日

本日、午前中は受水槽のメンテの為に断水。 コーヒーは飲めるけど(飲料水は買っているので)、トイレには行けない。だから誰も来ないように。 私も現場周りをして来ようかと思ったけど、デスクワー...続きを読む

Diary 2006年5月21日

Diary 2006年5月21日

まち針が無かったので、100均へGO! 頭の丸くなった まち針 は見つけたものの、色がメタリックのピンクやブルー。これはいただけない。 仕方ないので赤の油性マジックも買って、これで塗る事にした...続きを読む

Diary 2006年5月20日

Diary 2006年5月20日

今朝も愚図ついた天気、諸々現場は大丈夫だろうか? スチレンカッターが壊れた、模型作りは大丈夫だろうか? 土日の動きが取れない、息苦しいのだが大丈夫だろうか? 見積が上がってきた、こんなに差が...続きを読む

Diary 2006年5月19日

Diary 2006年5月19日の画像

するー

Diary 2006年5月18日

Diary 2006年5月18日

「コンタ模型ってなんですか?」と言う質問を頂いた。そっかぁ・・・・・聞き慣れないですよね、コンタ模型。 コンタ模型って言うのは簡単に言うと、山などの傾斜が有る土地の模型のことを言います。 子...続きを読む

Diary 2006年5月17日

Diary 2006年5月17日の画像

ポルノをボリューム上げて、ガンガンにして聴きながら図面を書く。軽いストレス発散です、はい。 ハリポタ新刊GET!! さぁー今夜から読むぞーーー!・・・・・・・・・・なんて思っていたが、そんな...続きを読む

Diary 2006年5月16日

Diary 2006年5月16日

南伊東の別荘計画現調。前に行った時には雪で現地まで行き着けなかった・・・・・・・・・・・・・・・・・今日は雨だった。 想像以上に傾斜がきつい。さて何処まで出来るかな?   &...続きを読む

Diary 2006年5月15日

Diary 2006年5月15日の画像

人と話をしていて、なぜか噛みあわない? 実は今日を火曜日だと思っていた私。・・・・・・・・・話が一日分ズレていた(笑)マズイマズイ だいぶ前に書いたまま、お蔵入りしていたエッセイを上げてみた...続きを読む

Diary 2006年5月14日

Diary 2006年5月14日

河川敷に建つ某住宅スタディモデル。スタディを作ってみると、いろいろな事が分かる。 ここをこうすると、もっとカッイイとか、この部分は削ってとか・・・・なんて具合に。 だから、ここからまた変化...続きを読む

Diary 2006年5月13日

Diary 2006年5月13日

久しぶりにお邪魔したお家の、手摺型の本棚に 沢山の本が並んでいた。 なんかホッとした。 いい意味で生活感があって、スッカリ自分の家になっている気がして。 本はその人の個性を主張するから...続きを読む

Diary 2006年5月12日

Diary 2006年5月12日

現場アチコチ。 これは江ノ島の現場。 正確に言うと「江ノ島がこんなふうに見える現場」と言う意味。だから本当の計画地は、写真を撮っている私の背中側になる(笑) もう直ぐ図面が書き終わる。 ...続きを読む

Diary 2006年5月11日

Diary 2006年5月11日の画像

サンボマスターのロックがハートに沁みる(←相変わらずテンション低い) でもテンションが下がっている理由だけは分かったような気がする。それはたぶん自分がやっている事に、満足していないと言...続きを読む

Diary 2006年5月9日

Diary 2006年5月9日の画像

アドルフ・ヒトラー “わが闘争(上)”・・・・・・・挫折。 やっぱりダメだぁー!読めない! それでも頑張って、ヒトラーが「反ユダヤ思想」に変わって行く所までは読んだけど...続きを読む

Diary 2006年5月8日

Diary 2006年5月8日の画像

籠を元の狭い籠に戻した途端、おとなしく寝るようになった>インコ 狭くても馴染んだ籠が良いのかぁ・・・・・・・・・・なんだか人間と似ているかも。 ★昨夜?TVで放送していた「白インゲン・ダ...続きを読む

Diary 2006年5月7日

Diary 2006年5月7日の画像

さぁー!ハマスタでの横浜戦!今年初参戦ー!・・・・・・・の予定だったが行かなかった。 朝から雨が降っていたし、風も強かったので、なんだか気分が乗らなかったから。 連れも風邪気味だったので、結局...続きを読む

Diary 2006年5月6日

Diary 2006年5月6日の画像

土曜日が平日に感じてしまう。 でも休日じゃないので、なんとなく仕事してても違和感が無い(笑)

Diary 2006年5月5日

Diary 2006年5月5日の画像

子供の日なので、うちの子供にもポーン!と家を買ってあげた。太っ腹なのだ・・・・・間違っても出ッ腹では無い。 奴も成長著しいし、なんか窮屈そうだったから、前々から家を買ってあげようと思っていたとこ...続きを読む

Diary 2006年5月4日

Diary 2006年5月4日の画像

コナンの映画「探偵たちの鎮魂歌」鑑賞。なんでも劇場映画10作目。 無料招待券を持って行ったら有効期限が切れていた。仕方ないので溜まっていたポイントを使って、やっぱり無料鑑賞。 まぁまぁ面白かっ...続きを読む

Diary 2006年5月3日

Diary 2006年5月3日の画像

この連休、海外ばかりでなく、沖縄に行く人も多いのかな? そんな沖縄は普天間基地移設に関して、計画内容や負担する費用に関しても、いろいろと揉めているようだ。 基地問題に関して、すごーく軽薄な上...続きを読む

Diary 2006年5月2日

Diary 2006年5月2日の画像

アドルフ・ヒトラーの“わが闘争(上)”を読み始めた。 文字が小さいし行間が狭いので、一目見ただけで読み難そうな印象がある。 こう言う読み難そうな本の場合、なるべく「入り...続きを読む

Diary 2006年5月1日

Diary 2006年5月1日の画像

さてさて、GW真っ最中の平日!(日本語 変かな?)半袖で充分なぐらいの陽気と言う事で、絶好の行楽日和!!! こんな日は、おにぎり持ってピクニックだよなぁ~。サンドウイッチも良いけど、なんか洒落過...続きを読む

Diary 2006年4月30日

Diary 2006年4月30日の画像

本屋さん行って、文庫4冊と漫画一冊と雑誌一冊を購入。 で、買おうか買うまいか悩み続けていたDSliteとMOTHER3を購入。 が!しかし!直ぐに間違いだったかな?と反省中。 目が老眼になり...続きを読む

Diary 2006年4月29日

Diary 2006年4月29日

29(土) みどりの日・・・・・・・なのに赤い日 さてさてGW突入ですが、「不況不況」と言いながらも、国外脱出組みは過去最多とラジオで言っていた。 不況じゃ無いじゃん!? まっ そんなひがみ...続きを読む

Diary 2006年4月28日

Diary 2006年4月28日の画像

良い天気!!天気が良いだけで、なんだか幸せな気分になれる!・・・ような気がする(笑) 少なくても朝のコーヒーは、いつもより美味しい。 明日からGWで、世間的には「休みへの突入準備」と言うか、...続きを読む

Diary 2006年4月27日

Diary 2006年4月27日

いやいやいや、世界卓球が凄い事になってきた! まさか愛チャンが勝つとは思わなかった。 相手、世界ランク4位ですよ、4位! 愛チャンは世界ランキングは17位だから(それも 凄いけど)、だか...続きを読む

Diary 2006年4月26日

Diary 2006年4月26日

ロアルド・ダール著:アッホ夫婦 読了 意地悪で傲慢で不潔なアッホ夫婦は、お互いに対しても、これ以上無い酷い悪さをする。 その不潔でブスの二人を襲う恐ろしい結末とは? 30分ぐらいで読んじ...続きを読む

Diary 2006年4月25日

Diary 2006年4月25日の画像

世界卓球団体の日本VSロシア戦は面白かった! 愛ちゃんの2戦目は特に凄かった。2セット先に取られた後に、3セット続けて取る逆転勝ち。2セット続けて取られた後、ベンチに戻って泣きそうな顔をしていた...続きを読む

Diary 2006年4月24日

Diary 2006年4月24日の画像

今日はゴミの日、確認しないと曜日の感覚が無いもんで。 なんか書こうと思った事が有ったんだけど忘れた。 朝御飯食べながら、「あっ、これ書こう」と思った事が有ったような気がしたのだが、今となっては...続きを読む

Diary 2006年4月23日

Diary 2006年4月23日

ドームでのTG戦は観戦出来ず。お仕事優先なので!でもそんな日に限って勝つんだよなぁ~(笑) 加納朋子著:ささらさや 読了 事故で夫を失った“さや”は、乳飲み子の...続きを読む

Diary 2006年4月22日

Diary 2006年4月22日

扇町の家 足場解体中。 GW前に諸々段取りつけて 5月に入ったらパアーッ! と、行きたい所だが 決まっていない事が多くて 監督さんに叱られる有様 ・・・・・・・頑張ります。 ...続きを読む

Diary 2006年4月21日

Diary 2006年4月21日の画像

未明の地震にはビックリした~!普段絶対に起きない自分が飛び起きたぐらい。 インコも驚いたらしく、籠の中をバタバタ飛び回り、コイツを落ち着かせるのが大変だった。 その後も余震が何度かあり、ウトウ...続きを読む

Diary 2006年4月20日

Diary 2006年4月20日

鳴風荘事件 殺人方程式Ⅱ/綾辻行人著 読了 猟奇的な殺人の被害者になった天才小説家で、不可思議な能力を持っていた姉。 6年後、その姉と瓜二つの容姿と才能の持ち主に変貌を遂げていた妹。人里離れ...続きを読む

Diary 2006年4月19日

Diary 2006年4月19日

目がショボショボするのは黄砂のせい?それとも単に寝不足なのか? 「新庄の引退発言」とか「山口母子殺人事件の結審」とか、書きたい事は沢山有るが、取り合えず一番身近で重要な事は「平成電電 事実上倒...続きを読む

Diary 2006年4月18日

Diary 2006年4月18日の画像

■メールが溜まりまくり。 すいません・・・今夜全部にお返事します。 ■録画している番組が溜まりまくり。 ビデオテープとかDVDじゃなくてHDDに録画しているので、ガンガン録画はしているが、...続きを読む

Diary 2006年4月17日

Diary 2006年4月17日の画像

「アイフル」は数日間の業務停止で済むんだ? あんなに恫喝していたら、完全に法律違反でしょ?で、数日館の業務停止で良いんだ?ふぅ~~~ん・・・・・・。 ワイドショーなどで「借りる方が悪いのか?...続きを読む

Diary 2006年4月16日

Diary 2006年4月16日の画像

「狭小住宅≠ローコスト住宅」・・・と言う事で、今日のドリーム○ウスは、あんまり面白くなかった。 まぁ住み手が良ければ全て良しと言う典型で、見ていて「ああだこうだ」と言うことが出来なかった。...続きを読む

Diary 2006年4月15日

Diary 2006年4月15日

アイフルに業務停止命令が出ちゃいましたねぇ~。 まぁ、前からいろいろと噂がありましたから、遅かれ早かれ、そんな事になるだろうとは思っていましたが。 でも金融庁だって責任あると思うけどなぁ~?特...続きを読む

Diary 2006年4月14日

Diary 2006年4月14日の画像

いろんな事が有り過ぎて書けない!・・・・・・って事でサボリ(笑)

Diary 2006年4月13日

Diary 2006年4月13日の画像

結婚情報誌「ゼクシィ」なんて言う本を読んでいる。 中に「男のゼクシィ」なんてページもあり、指輪サイズを図る穴が開いていたり、男の結婚衣装のページもある。 ふむふむ、「彼女の為のとっておき」は、...続きを読む

Diary 2006年4月12日

Diary 2006年4月12日

小雨降る中、解体現場初日の様子を見に行ってきた。やっぱり庭木が勿体無い。私が欲しいぐらい(植えるとこ無いけど) 新聞で、「NHKが受信料を強制徴収!」と書いてあった直ぐ横に、「NHKプロデュー...続きを読む

Diary 2006年4月11日

Diary 2006年4月11日の画像

微妙に未来日記(笑) 寒いんだけど、もう灯油の買い置きはない・・・・・どうする?どうする?どうするのよ~~~・・・・そんなCMあったな。 無糖タイプの缶コーヒーが売れているそうな。 コーヒ...続きを読む

Diary 2006年4月10日

Diary 2006年4月10日

金本の世界記録更新は、やっぱり凄い! 記録って言うのは、こう言う地道な記録の方が達成するのは難しい。 それだけに、その責任感の強さ、ある種のストイックさを尊敬する。 それに引き換え、ボヤキの...続きを読む

Diary 2006年4月9日

Diary 2006年4月9日

ほい、契約立会い完了。 来週から解体を始め、地鎮祭はGW初日。 ヨロシクです! ←「北庭を愛でる家」 ちなみに工事名は、他にも 「ルージュ・ノアール」とか 「1/365...続きを読む

Diary 2006年4月8日

Diary 2006年4月8日

右手に穏やかな海が一面に広がり、左手の小高い山には、まだ残っている桜が緑の中で揺れている。 海の藍、桜のピンク、緑の山、それに銀色の車体に緑とオレンジのストライプをあしらった東海道線(笑)・・・...続きを読む

Diary 2006年4月7日

Diary 2006年4月7日の画像

この時期って、ほんとーに着る物を選ぶのが難しい。 厚手?薄手?寒いの?暖かいの?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いっそ作業着にしたいぐらい。 今日は出かける予定も、人と会う予定も無いのが...続きを読む

Diary 2006年4月6日

Diary 2006年4月6日の画像

新聞に載っていた話。 鎌倉に建てる住宅の確認通知書に添付する「都市計画」と「風致地区」の許可書を建築士が偽造!・・・・・とな。あほか。 これ、どう言う事かというと、住宅を建てる為の【建築確認...続きを読む

Diary 2006年4月5日

Diary 2006年4月5日

雨。 最近、続けて晴れた事が無い。だから車がいつまでたっても洗えない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まっ良いけど。 来週から既存建物を解体する現場がある。 で、大抵の解体現場...続きを読む

Diary 2006年4月4日

Diary 2006年4月4日の画像

ほい!横浜優勝~! でも決勝戦で、あんなに大差がついて良いのか??? あまりに一方的過ぎて途中で飽きた。 いや、飽きたと言うと悪いけど、でも「もう聴かなくても良いか?」と思ったのは確か。 あ...続きを読む

Diary 2006年4月3日

Diary 2006年4月3日の画像

東野氏の「探偵倶楽部」の文庫を読み始めた。これ短編集。 読み始めたら、「ん?これと似た事件知ってる!犯人はこいつでこう言うトリックでは?」と予想したのがドンピシャ!! 「私って凄い!」と思った...続きを読む

Diary 2006年4月2日

Diary 2006年4月2日の画像

昨夜、NHKで前川さんのドキュメンタリーをやっていた。なんだか前川さんを、久しぶりに見たような気がする。 先月まで生誕100年のイベントが開催されていたから、それの締めなのかもしれない。 あら...続きを読む

Diary 2006年4月1日

Diary 2006年4月1日の画像

コーヒーをモカからキリマンに変えてみた。妙に酸っぱく感じるのは気のせいか、若しくは春の陽気のせいか・・・・・若しくは、たんに舌が老化したか(笑) 朝、ワンクリ詐欺の被害が増えていると言う記事を...続きを読む

Diary 2006年3月31日

Diary 2006年3月31日

本日セ・リーグ開幕!阪神は神宮でヤクルトとの開幕戦、きっとまだ寒いだろうなぁ~。 寒くないと言えばドームだけど、そんなドームでの 阪神VS巨人 のチケットゲット!知り合いから二枚も貰ってしまった...続きを読む

Diary 2006年3月30日

Diary 2006年3月30日の画像

昨日、美味しい練り物を沢山頂戴したので、それをツマミに泡盛なんぞをチョイと飲みました。 それだけで幸せな気分になれる私は、なんて安上がりなんだろう・・・・なんて思いながら。 で、美味しい物を...続きを読む

Diary 2006年3月29日

Diary 2006年3月29日の画像

耐震偽装したマンションの構造設計をした姉歯氏の奥さんが自殺したそうな。 国会で「病気がちの妻の為、子供の為」と言っていた姉歯氏だったが、こうなってしまうと、彼は一体何を守り、何を守れなかったのだ...続きを読む

Diary 2006年3月28日

Diary 2006年3月28日

The MANZAI/あさのあつこ著 読了 転校して来た小柄でおとなしい「歩」が、大柄でクラスの中心人物「秋本」に呼び出される。 「殴られる?」とビクビクして付いて行く歩に、秋本は「俺と付き...続きを読む

Diary 2006年3月27日

Diary 2006年3月27日

気が付けば、今週は3月 最後の週だったりして! 大変!大変! 何がって、いろんな事が!   んで、Parta完成時の外観。 目指したのはこれ   ↓ ...続きを読む

Diary 2006年3月26日

Diary 2006年3月26日の画像

失敗 その1 プリンターのインクカートリッジを買ったら、違う機種(昔使っていたプリンター)のインクカートリッジを買ってきてしまった。 失敗 その2 シャツを買ったら、サイズを間違えて買って...続きを読む

Diary 2006年3月25日

Diary 2006年3月25日の画像

WBCの余韻冷め遣らぬまま、本日パ・リーグ開幕! 気になるのは、王監督率いるSBと、野村監督率いる楽天の初戦。気になるポイントは違うが。 王さんに関しては「疲れてない?」と言う意味で気になる...続きを読む

Diary 2006年3月24日

Diary 2006年3月24日

レイクサイド/東野圭吾著 読了 有名私立進学校を受験する為に、人里離れた山荘で合宿勉強をする為に集まった四組の家族。 そこに一人の招かれざる女性客が現れることから、歯車が狂い始めた。女性は主...続きを読む

Diary 2006年3月23日

Diary 2006年3月23日

扇町の家 養生中 昨日、床板を塗装したので、今日は乾かす為に誰も作業していない。つまり全休。で、そう言う日を狙って現場に行く私(笑) 誰も居ない工事現場は、独特の雰囲気がある。 眠ってい...続きを読む

Diary 2006年3月22日

Diary 2006年3月22日の画像

米米クラブ 期間限定の再結成!だそうな。 チケット取れないかなぁ・・・・・・この近くだと横浜アリーナ辺りかな?観たい・・・・・弾けたい・・・・・・そして歌いたい~♪ ★たまには&ldqu...続きを読む

Diary 2006年3月21日

Diary 2006年3月21日の画像

お中日です。と言ってもドラゴンズでは有りません。 勝ちましたね~キューバに! チョット書き物をしていたので、TVは観ていませんでした。ラジオも要所だけを聴き、あとはネットの速報で試合の状況を...続きを読む

Diary 2006年3月20日

Diary 2006年3月20日の画像

嵐のような日曜日も、終わってみればただの「昨日」。 日本は韓国に6対0で勝ち、決勝進出を決めたが、韓国はここまで6勝1敗で来たチーム。それに引き換え日本の成績は4勝3敗。運も実力のうちだが、「奢...続きを読む

Diary 2006年3月19日

Diary 2006年3月19日の画像

さて、決戦の日曜日。 キューバVSドミニカはキューバの勝ちで、既に決勝進出を決めている。 世界最強のアマチュアチームが勝ってしまったことになるが、これである意味「プロ」対「アマ」の戦いにもなる...続きを読む

Diary 2006年3月18日

Diary 2006年3月18日の画像

ふぅ~、チョット休憩。最近は土日祭日の打ち合わせがラッシュなので、チョット喋り疲れる・・・・・普段、無口だから(嘘)。 朝見たら、二本のチューリップのうち一本が「もうダメぽ。。。」と言う感じで...続きを読む

Diary 2006年3月17日

Diary 2006年3月17日の画像

近所の幼稚園か保育園で、卒園式があるらしい。 チョット着飾ったお母さんと、やっぱり普段着ではない洋服を着ている親子連れが沢山歩いているから。 春なのねぇ・・・・・・・♪春なのに~♪  春で思...続きを読む

Diary 2006年3月16日

Diary 2006年3月16日の画像

微妙な天気の朝。 天気予報では夜半から荒れ模様になると言う。灯油買うか、もう買わないで我慢するか・・・・・・・・それが今、一番の悩みだったりする。(←ある意味 平和) 唐突だが、「...続きを読む

Diary 2006年3月15日

Diary 2006年3月15日

Parta 引渡し無事完了。 紆余曲折あって、結局足掛け四年の作業だったけれど、終わってみれば あっ!っと言うまでした。 それに本当はこれからが、始まりな訳だしね。 諸々 お疲れ様でした!...続きを読む

Diary 2006年3月14日

Diary 2006年3月14日

Parta 撮影立会い。 外観の写真は、晴天よりもやや翳っているぐらいが 調度良い。 と言う事で、太陽が雲に 隠れるのを待っての撮影。 そう言う時に限って 雲が無い。 ...続きを読む

Diary 2006年3月13日

Diary 2006年3月13日の画像

くぅ~~~~西岡のタッチアップは早くないぞ~!アウェイならばのジャッジか???悔しいー! 9回の満塁も勿体無かった~。 気候温暖な小田原で本日雪・・・悲しい。 ★道路がメチャメチャ混...続きを読む

Diary 2006年3月12日

Diary 2006年3月12日の画像

レッサーパンダの「風太くん」。結婚を目前に控え、新居を建設するらしい。その予算がナント!2700万円とな。 どんな高級住宅やねん!?・・・・と、関西弁で突っ込んでみる。 ...続きを読む

Diary 2006年3月11日

Diary 2006年3月11日

やったぁー!!!ドラマ「ちゅらさん 4」の製作が決定したそうな!!やっほぉ~! 待っていたさぁ えりぃ!文也君も恵達も恵尚も、みんなみんな元気かねぇ~(←微妙に沖縄弁) 恵達はロッ...続きを読む

Diary 2006年3月10日

Diary 2006年3月10日の画像

キィーーー!         ↑       男のヒス・・・・・・・・・・・・・・ヒステリックな男はモテ無いと、相場は決まっている でも、やる事の絶対量と、こなせる仕事の絶対量に...続きを読む

Diary 2006年3月9日

Diary 2006年3月9日の画像

うちも建築士法の違反をしている。←唐突なカミングアウト と言うのも、【一級建築士】の免許や【一級建築士事務所】の免許を、第三者の見えるところに掲示しなければならない義務があるのだが、残...続きを読む

Diary 2006年3月8日

Diary 2006年3月8日の画像

何でこうも続くのか?>耐震偽装疑惑 って言うか、根本的に二級建築士が、大規模建築物の構造設計して良いのか??? でも良く考えると、意匠図に関しては二級建築士事務所に書いて貰う事だって有り得る...続きを読む

Diary 2006年3月7日

Diary 2006年3月7日

parta完了検査終了。 後は少しだけ残工事があるけど、それは段取り済み。 美容室の保健所検査もあるけど、それはほとんど問題ないので、気分は ほぼ終了~。 ホントーーーに長かった! ...続きを読む

Diary 2006年3月6日

Diary 2006年3月6日の画像

妥協する事は容易く、妥協しない事には兎角苦痛が伴う。 そんな私は苦痛の真っ最中。 そう言う時に限って、いろんな言が重なる訳で、それが面倒臭くなっちゃうと妥協したくなる訳だ。相田みつをじゃない...続きを読む

Diary 2006年3月5日

Diary 2006年3月5日の画像

「Zガンダム Ⅲ」を鑑賞。夜に行ったのに結構混んでた。 それにしても、ああ言う最後になるとは予想外。原作と、ある意味全然違って驚いた。まぁ、ああ言う終わり方も有るとは思うけど、あれだと「いろんな...続きを読む

Diary 2006年3月4日

Diary 2006年3月4日の画像

WBC初戦はコールドで圧勝!よっしゃよっしゃ!さっ、問題は第二戦の今夜、先発は松阪の筈。ここを上手に戦えばいけるでー!で松坂の後に球児登場~~~!なんて場面を期待する私だけど、その時間に打ち合わせ...続きを読む

Diary 2006年3月3日

Diary 2006年3月3日

桃の節句。♪灯りを点けましょ~どんぶりに~♪・・・・と、真剣に思っていた小学生時代。 あと、夜中に雛人形を見るのは危険だと思っていた・・・人知れず“踊る人形”だから。 ...続きを読む

Diary 2006年3月2日

Diary 2006年3月2日

桃の節句イヴです。 クリスマスイヴがあるのだから、桃の節句イヴが有っても良いでしょう。と言う事で、今日は白酒飲みまくるぜ~~~! なんて人は居ないでしょう、うんうん。 いつも泡盛を買う時に...続きを読む

Diary 2006年3月1日

Diary 2006年3月1日の画像

なんと言うことでしょ~ 3月1日(水) カレンダーを ベリッ 。 昨日は千葉県の公立高校受験日、今日は神奈川県公立高校受験結果発表の日。みんな受かって春になると良いなぁ。 朝から雨。 ...続きを読む

Diary 2006年2月28日

Diary 2006年2月28日の画像

昨夜は11時前に寝た。私にとっては画期的に早い時間。 おかげで今朝は5時前に目が覚めた・・・・・・・・意味が無い(×) 見た目だけで逮捕されるってどう言うことだろう? 職質掛け...続きを読む

Diary 2006年2月27日

Diary 2006年2月27日の画像

電動歯ブラシ・・・・・違和感が。 慣れるまで少しかかるのかもしれない。 朝の歯磨きって、寝惚け眼でボオーっとしながら、新聞ペラペラ捲り、片手が暇だから歯を磨く・・・なんて感じの磨き方だったけど...続きを読む

Diary 2006年2月26日

Diary 2006年2月26日の画像

休み。今年初のチャンとした休み。 電動歯ブラシ買って~、ついでにマウスも買って~、本屋さんで文庫数冊買って~、レンタルビデオ3本借りて見て~、 ・・・・・・・・・・・なんて感じの、何とも自堕落...続きを読む

Diary 2006年2月25日

Diary 2006年2月25日

ふぅ~ スッカリ遅くなってしまったけど、よーやく見積り依頼が出来た。 事務所始まって初の 4軒同時に現場着工状態か?       &nbs...続きを読む

Diary 2006年2月24日

Diary 2006年2月24日の画像

荒川さんの金、お見事でした! 全然メダルが取れなくて、みんなが凹んでいる中、最後の最後での金!世界は私のために有る状態(笑) でも個人的にはミキティの滑りの方に、チョッとウルウル。今日の滑りを...続きを読む

Diary 2006年2月23日

Diary 2006年2月23日の画像

軽く鼻水が出るのは風邪?それとも花粉?  ま、私は花粉症には未来永劫ならないと誓ったので、たぶん緩~い風邪なんだろうな・・・。 今度はパチンコ台に「冬のソナタ」なんて機種が出たのね。 お披...続きを読む

Diary 2006年2月22日

Diary 2006年2月22日の画像

プリントアウトしたメールが、本物?偽物?なんて話で紛糾している国会。でも予算委員会って、そう言うことを話し合う場所だった?なんか・・・・・・・・見ていて呆れちゃうんですけど。それよりも気になるのが...続きを読む

Diary 2006年2月21日

Diary 2006年2月21日の画像

電話機の位置を変えてみたら、凄く使いやすくなった。 こんな事なら、もっと早く動かせば良かった。 ゴダイゴのアルバムを聴いている。 理由は「ガンダーラ」とか「モンキーマジック」が聴きたかった...続きを読む

Diary 2006年2月20日

Diary 2006年2月20日

大磯の家 地盤改良工事の立会い。 雨が冷たかった・・・。 出る時は降っていなかったので、傘を持たずに出かけたのが大失敗。 現場に着いた途端に ポツポツきた。 うう・・・・この現場も...続きを読む

Diary 2006年2月18日

Diary 2006年2月18日の画像

コナン53巻読了。もう止めよう、もうこれっきりにしよう・・・と思いつつ、毎回新刊が出ると買ってしまう。 黒の組織との対決、少しは進展させて下さい。あと、最近「字」が多過ぎで読み難いです。 って...続きを読む

Diary 2006年2月17日

Diary 2006年2月17日の画像

最近は葬儀の際に、故人の顔を携帯で写真を撮る人が居るそうな。驚いた。 時代云々以前に、「モラルの無い馬鹿者」と言って良いと思う。身内がクレーム付けないから、何をしても良いと思っているのかもしれな...続きを読む

Diary 2006年2月16日

Diary 2006年2月16日

ん?確定申告始まってたのね? さあ!今年もギリギリで頑張るぞー!・・・・・・・・・・・・・・・・・来月になったら。 で、雨の中、扇町の家の 構造検査。 床に貼ってあった断熱材を...続きを読む

Diary 2006年2月15日

Diary 2006年2月15日の画像

なんだか異様に暖かな朝。今日はセーター着ないでも過ごせるかな? この暖かさは昨日のバレンタインのせい? 今日は歯医者に予約を入れている。歯石取って貰いに行って来よう。歯石を取ってもらうのは、...続きを読む

Diary 2006年2月14日

Diary 2006年2月14日

大磯の家の地鎮祭。 春のようなポカポカ陽気だったのと、少し寝不足だったのでチョッと眠かった。神主さんの祝詞の時、ボォーっとしてた。 梅雨時を挟む工事だけど、どうぞ安全に宜しくお願いいたします>...続きを読む

Diary 2006年2月13日

Diary 2006年2月13日の画像

チューリップ、まだ枯れずに咲いている。頑張れ頑張れ。 インコが面白い。 籠から出して遊んでいる時に、「出掛けるから籠に戻りな」と言うと、「えっ!マジで!」と言わんばかりに、口を開き固まってし...続きを読む

Diary 2006年2月12日

Diary 2006年2月12日の画像

ふぅひぃ~~~、ようやく一つ終わった~! いや、ホントはこれから始まるんだけど、始まる前に終わらさなければならないことだから(ややこしい) 取り合えず、ホッと一息。 で、で、どうなの?...続きを読む

Diary 2006年2月11日

Diary 2006年2月11日の画像

オリンピックですねぇ~。 TVを点けた途端に、背中が燃えている人達が、走り回っていてビックリしました。カチカチ山か? あと、踊りがチョッと怖かった(そんな印象かい!) それにしても竹部さん...続きを読む

Diary 2006年2月10日

Diary 2006年2月10日の画像

なんとか持ちこたえている。 体の節々が痛むのと、鼻水が出るぐらいで、食欲も有るし熱も出なかった。たぶんインフルエンザじゃ無いだろう。 マスク着用完了!シンクロ率上昇!初号機射出!・・・・って感...続きを読む

Diary 2006年2月9日

Diary 2006年2月9日

石田衣良選 日本ペンクラブ編 「男の涙 女の涙」 少し前に読了~。 でも書くタイミングが無かったので、今頃(笑) 大人って言うか、ある年代から上になると、こう言う話の数々は切ないねぇ・・・・・...続きを読む

Diary 2006年2月8日

Diary 2006年2月8日の画像

「弥生会計」と言う会計ソフトを使っているのたが、チョッとバージョンが古い。 で、バージョンアップ版を買ったのだが、これをインストールする勇気が無い。 だってインストールしちゃって、使い方がメ...続きを読む

Diary 2006年2月7日

Diary 2006年2月7日の画像

昨夜は雪が凄かった。 夜中、雪が吹きすさぶ中を車を走らせながら、「荒れ狂う吹雪に立ち向かっていく男・・・・それは俺」とか何とか言いながら、本当は前が見難くてビビリながら運転していたのだけど、朝起...続きを読む

Diary 2006年2月6日

Diary 2006年2月6日の画像

昨夜の「ビフォーアフター」は面白かった。 とても同じ家とは思えない程の変貌ぶりはお見事。 ただ正直言えば、あれって違反建築だろうし、認可も取ってないだろうし、遣り過ぎの所もあったけど、そ...続きを読む

Diary 2006年2月5日

Diary 2006年2月5日の画像

小田原は朝からピーカン! でも、なぜか時々車の屋根に雪を沢山積んだ車が通る。箱根の山にも雪は見えないし、一体何処から来たの???? と思っていたら、大磯から東側は大雪だったそうな・・・・・・・...続きを読む

Diary 2006年2月4日

Diary 2006年2月4日

朝からParta。 遠路遥々見学にお越し下さったI様、寒い中お疲れ様でした。 で、快く見学をご了解くださったI様、ありがとうございました。  全然関係無いけど、両方共I様だったりして(笑) ...続きを読む

Diary 2006年2月3日

Diary 2006年2月3日の画像

節分です。 打ち合わせから戻って来たら、事務所の前に豆が落ちていました。 昼間から豆撒くんだ?なんか豆撒きって夜のイメージが有ったので、ちょっと意外な気がした。 で、この豆に便乗して私は撒か...続きを読む

Diary 2006年2月2日

Diary 2006年2月2日

夜中に御飯を食べると、寝起きに測る体脂肪は途端に「軽肥満」になる・・・・・・・・・チッ 仕事柄、プリンターを良く使うので、トナー代も馬鹿にならない。だからリサイクルのトナーを使う事もあって、そ...続きを読む

Diary 2006年2月1日

Diary 2006年2月1日の画像

あっ!っと言う間に2月です。 絶対に1日の時間は24時間から短くなっているなぁ・・・・・・・ブツブツ で、今日も今日とて朝から打ち合わせのラッシュ!と言っても、朝と午後と夜の3件だけど、私...続きを読む

Diary 2006年1月31日

Diary 2006年1月31日

朝からPartaの現場打ち合わせ。 この時期の現場は埃っぽい。 黒い洋服を着ていくと、帰る時には真っ白になる。 それが分かっているのに着て行く私は・・・・0点。 それにしても寒かった。 ...続きを読む

Diary 2006年1月30日

Diary 2006年1月30日の画像

隠し通路の発想は好きだったが、竹を一輪挿しにしたのはいただけないなぁ~。 切り花を愛でるなんて事は無いのかな? 切り花を長持ちさせる為には、毎日の水の取替えが大切なのに、あれじゃあ大変そう。...続きを読む

Diary 2006年1月29日

Diary 2006年1月29日の画像

体重計を買い換えた。 体脂肪も測れる物に。 うげっ!体脂肪22.3%とな。年齢、身長から計算すると標準値なのだが、なんか釈然としないぞ。 10%代に落としてやる! 今年の目標めっけ...続きを読む

Diary 2006年1月28日

Diary 2006年1月28日の画像

親は生まれてくる子を選べない。そして子もまた親を選べない。 両者は一見似ているが、実はまるで違う。どちらかと言うと子の方が辛いかもしれない。 時に親の不始末を背負う子が居る。 その子には何...続きを読む

Diary 2006年1月27日

Diary 2006年1月27日の画像

完了検査を受けた後に建物を違法に改造し、身障者用の駐車場やエントランスを無くしてしまったホテル。 ホテルの言い分としては「条例には違反しているかもしれないが、基準法は違反してない」とな。・・・・...続きを読む

Diary 2006年1月26日

Diary 2006年1月26日

女性を惚れさせる呪文・・・・・・・気になる。 癒し系の「ホイミ」か、あるいは「ルカニ」で女性の防御力を下げるのか? まっ そんな事は置いといて、本日上棟現場あり。 で、お祝い事だから御酒の...続きを読む

Diary 2006年1月25日

Diary 2006年1月25日の画像

そろそろ「御香」のストックが無くなりそうなので、新しい物をネットで探してみた。 で、見つけたのが「コーヒー香」。ホントにコーヒーの香りがして、ちょっと良い。他にも「お茶」と「桧」、「竹」を購入。...続きを読む

Diary 2006年1月24日

Diary 2006年1月24日

いやー凄い事になってきました!レジ袋の有料化!(ん?違う?) どうやら来年度から本格的に、スーパーのレジ袋が有料化されるらしい。それも1袋5円から10円とな。 これは大変ですよ~~~。 スー...続きを読む

Diary 2006年1月23日

Diary 2006年1月23日の画像

随分連絡を取っていない友人に、携帯メールで「元気ですか?」と連絡をした。 暫くすると、ハートマーク満載のキラキラしたメールが届いた!? 頼むから15歳の娘に返事書かすのは止めてくれ・・・・・・...続きを読む

Diary 2006年1月22日

Diary 2006年1月22日

♪踊り 疲れた ディスコの帰り♪・・・・・久しぶりに聴くBORO、やっぱ良いなぁ~。 朝から「大阪ソウルバラード」のアルバムを聴いているが、ちょっと濃いなぁ・・・。 昨夜、寝ながら「男の涙 ...続きを読む

Diary 2006年1月21日

Diary 2006年1月21日の画像

さて!センター試験!!首都圏は雪だけど慌てないで、落ち着いて行ってほしい。転んではいけないよ。 試験前に“ス○る”はダメだからね。 と言うことで全ての受験生にエールを送...続きを読む

Diary 2006年1月20日

Diary 2006年1月20日の画像

下チャン、契約更改オメデトー!&藪もロッキーズ、マイナー契約オメデトー! と言うことで、ボチボチ野球ネタが混ざってくる時期・・・・・・・・嬉しい。 藪は阪神を出て既に2年経つが、彼と新庄だけ...続きを読む

Diary 2006年1月19日

Diary 2006年1月19日

ライブドアの一件で東証の取引全てが中止になったとの事。功名心の強い堀江氏のこと、きっと大満足なのでは? さて、そんな目くらましに騙される事無く、本日またまた注目の証人喚問!三ヶ所だか四ヶ所だか。...続きを読む

Diary 2006年1月18日

Diary 2006年1月18日

一日中水の中に潜っていて、忘れた頃に水面に顔を出し息をする。なんか、そんな感じ。だから一日中息苦しい。 肺活量少ないんだけどなぁ・・・・・・。 東野圭吾著 白夜行 読了 最後の一頁を...続きを読む

Diary 2006年1月17日

Diary 2006年1月17日の画像

ライブドア強制捜査・・・・・・・それ自体にはさして興味が無い。 ただ、今日は午後から耐震偽装問題に関しての証人喚問の日。自民党の伊藤氏を呼ぶ呼ばないと、与野党がワイワイやっているその最中、まるで...続きを読む

Diary 2006年1月16日

Diary 2006年1月16日の画像

年賀葉書の当選番号は、まだ見ていない。 過去に切手シート以外に当った事が無いので期待していないから。でも今日は見よう。万が一って事も有るから。 あー小市民的な発想~。 ...続きを読む

Diary 2006年1月15日

Diary 2006年1月15日の画像

この時期の予定なんて、くしゃみ一つで全てがパアになる。 インフルエンザ&風邪にはお気を付けを・・・・・。 それにしても休日診療所に行って、その中で待っている事が一番危険な気がする。 と言うこ...続きを読む

Diary 2006年1月14日

Diary 2006年1月14日の画像

ううう、腹減ったぁ~。 食べたい衝動と作りたい衝動が同時に来ている・・・・・・・・・何だこの感覚? あぁぁぁぁ、たまにはチャンと料理を作りたい~。明日、チャンと料理作ろう(←今日やら...続きを読む

Diary 2006年1月13日

Diary 2006年1月13日の画像

ニュースで「浄化槽の蓋が盗難にあう!」なんてニュースを報じていた。しかも一枚や二枚じゃなくて大量に。 なんでも付近では、道路側溝の鉄蓋とかグレーチングの盗難も相次いでいるらしい。「鉄は売れるから...続きを読む

Diary 2006年1月12日

Diary 2006年1月12日

朝一で敷地調査に。 調査って言うほどシビアな もんじゃなく、「眺めに」と言うか、散策と言うか。 ロマンスカー見て 富士山見て 酒匂川見て コアジサシ見て 丹沢の山見て で、敷地見...続きを読む

Diary 2006年1月11日

Diary 2006年1月11日の画像

今朝の新聞に「耐震偽装事件の平成設計は、総研の内河氏に設計報酬の20~25%を紹介料として支払っていた」と書かれていた。それが本当だとしたら、いくらなんでも、そんなに払っていたら絶対に利益なんか出...続きを読む

Diary 2006年1月10日

Diary 2006年1月10日の画像

ラジオで「今日が初登校、初出社の方は」と言っているのを聞いて、連休明けだからと言って「初出社」とは言わないだろう~と思っていたら、今日が今年初出勤の方も居る事に気付いた。なんかビックリ!私の中では...続きを読む

Diary 2006年1月9日

Diary 2006年1月9日の画像

今年も「成人式」を迎える訳だが、相変わらずトラブル報道が先に立つ。 まぁ、その報道の方が取っ付きやすいからだろうが、毎年鬼の首でも取ったように「今年も沖縄で!」とやられると些か食傷気味の感がする...続きを読む

Diary 2006年1月8日

Diary 2006年1月8日の画像

DSのソフト「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」と格闘中。 ただいまの脳年齢は38歳。目指せ20代! 余談だが、メニュー画面の川島先生は、酸っぱい物が苦手なのか?と推測し「レモン!」とか...続きを読む

Diary 2006年1月7日

Diary 2006年1月7日の画像

静岡県の伊東市で別荘計画の相談を受けているので、その現地調査に行って来た。 ところが計画地は山の上。道路に昨日・一昨日降った雪が残っており、ノーマル装備の車は滑って上れない状況に。 仕方ないの...続きを読む

Diary 2006年1月6日

Diary 2006年1月6日

今日も雪。それも昨日より激しい雪。 やるのか?今日の現場での配筋検査??? 寒いの苦手なんですけど・・・・・。って言うか、その前に現場まで行けるのか?(チェーン持ってないよ) 明日は朝から伊...続きを読む

Diary 2006年1月5日

Diary 2006年1月5日の画像

仕事始め。 今日から2006年を本格的に始動!・・・・・・・・なのに、小田原は朝から大雪。 こんなに雪が激しいと、車での外出は直ぐに無理になるかも?仕事始めは明日からにするか?(笑) 実は...続きを読む

Diary 2006年1月4日

Diary 2006年1月4日

今年最初に読み終わった本は、リリーフランキー氏の「東京タワー」。評判どおりに泣かされてしまった。  著者リリーさんと母親との心温まる家族の話。 微妙な家族関係、それは特別な事ではなく、何...続きを読む

Diary 2006年1月3日

Diary 2006年1月3日の画像

Diary 2006年1月31日

Diary 2006年1月2日

Diary 2006年1月2日の画像

箱根駅伝見たり、里見八犬伝を見たり、泡盛飲んだり、泡盛飲んだり。 里見八犬伝と聞けば、やっぱり思い出されるのは辻村ジュサブローさんの人形劇。 玉梓(たまずさ)は、もっとおどろおどろしく、怖かっ...続きを読む

Diary 2006年1月1日

Diary 2006年1月1日の画像

静かな新年を迎えております。 夜中に初詣に行く事も無く、早朝から初日の出を眺めに行くでも無く、いつもの時間に眠り、いつもの時間に起きる。 ごくごく平凡な日常の中で、たまたま今日が恭賀だったって...続きを読む

Diary 2005年12月31日

Diary 2005年12月31日

マウスを買ってきた。 昔なら鉛筆が商売道具だったが、今はマウスが商売道具の時代。だから、その操作感は結構こだわる。特にCADで図面を書いている時に多用する左クリックの カチカチ と決まる感じと、...続きを読む

Diary 2005年12月29日

Diary 2005年12月29日の画像

昨日の日記で「ここからはプライベート」と書いたけど、良く考えたら、ここに書いている戯言自体、全てプライベートに限りなく近い事に気が付いた(笑) と言うことで、またいつもの調子に戻す。まったく年の終...続きを読む

Diary 2005年12月28日

Diary 2005年12月28日の画像

子供の頃嫌いだったもの・・・・・・トマト/コーヒー/化粧品の匂い/酔っ払った女/勉強/一人の時間/頑張る事/頑張れと言われる事/おくら/酒粕/外国の名作本/天井の隅の変な染み/夜のトイレ/お風呂の...続きを読む

Diary 2005年12月27日

Diary 2005年12月27日の画像

アチコチで「今年の○○ニュース!」なんて